プロフィール

むらかみかずこ

手紙好きが高じて、文章を書く仕事をしています。
(有)はなまる企画代表  (社)手紙文化振興協会 代表理事

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとすごくうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。
あなたの場合は、いかがですか。

このブログでは、手紙好きが高じて文章を書く仕事をはじめたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの筆記具、便箋や切手などをご紹介することで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけましたら、うれしいです。

オフィスで働く女性をはじめ、パート・アルバイト、主婦、学生、人を応援するのが好きな人、人に喜んでもらうのが好きな人、もちろん男性も!

相手のことを想像し、自分の気持ちに素直な言葉をしたためる。
―それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうか、リラックスしながらお楽しみくださいませ。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2010年12月アーカイブ

2010年12月22日 16:59

サンタさんのポストカード&『話し方お悩みカイケツアドバイス』&年賀状のこと

こんにちは、いかがお過ごしですか。
santa.JPG街はクリスマスムード一色。忘年会シーズン真っ只中ですね。

写真は、サンタさんの変形ポストカードです。今年1年、変形のポストカードを目にする機会がだいぶ増えました・・ね?  

投函する際には120円切手を貼ります。ちょっとお高いですが、そのぶんユニークでかわいいです☆

**


さて、わたしの着物の着付けの先生でもあり、話し方の先生でもある宮北侑季先生が、先日、ご本を出版されました!

『話し方お悩みカイケツアドバイス』(あさ出版刊)

宮北先生は元女優さん。20年間の女優業を経て、現在は「心に響く話し方」のセミナーを開催していらっしゃいます。

hanashikata.JPG人前で話すのって、むずかしいですよね。
緊張のあまり舞い上がってしまったり、あせって早口になったり、大きな声を出せなかったり・・。
宮北先生のご本では、それら話し方にまつわる66の悩みに、一つずつ答えを出してくれています。

「もっと上手に話したい!」「もっと伝わる話し方を学びたい!」という方に、おすすめします!


**

日中、郵便局に行ったら、すごく混んでいました。「年末」って感じですね。

年賀状は、元旦に届けたいなら、25日(土)までにポストに投函してほしいとのこと(by 郵便局のウェブサイト)。
26日以降に投函しても、地域によっては元旦に間にあうと思います。

いろいろやることたくさんあってたいへん!!
がんばりませう~。


@先日、来年の干支「うさぎ」について、漢字で書くときは「兎」と「卯」、どちらが正しいですか? という質問を受けました。

むむむ・・。ひるみましたが、(^_^;) 調べてみたら、どちらでもOKみたいですね。

こういう何気ない'ちょっとしたこと'に気づける人って、すごいと思います!

 

 

ページTOPへもどる

2010年12月20日 11:39

年始に新刊が並びます!感謝いたします☆

こんにちは、いかがお過ごしですか。
年末年末・寒い寒い。風邪をひいていませんか。ブログの更新をご無沙汰してしまっておりました。

 

まずこの間のご報告を・・。

お仕事では、新刊本が無事校了に☆ 年始から、全国の書店さんに並びはじめます。

たとえば、日々の仕事の場面で、

・上司がつくった書類にミスを見つけたとき
・後輩に残業を頼むとき
・飲み会の誘いを断るとき
・取引先に迷惑をかけてしまったとき
・遅刻してしまったとき

みなさんなら、どんな言い方をしますか。

今回の本は、口ベタでも安心!「あれ? なんていえばいいの?」と困ったときのものの言い方をまとめたフレーズ集です。言いたいことを角を立てずに伝えるための"とっておきの言い方"を300以上、紹介しています。

kousei.JPG『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』(定価/700円税込)↑アマゾンでは予約受付がはじまっています。

前作『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』と同じ日経ビジネス人文庫(日本経済新聞出版社さん)から出していただきます。

写真は、校正紙の山・・・。
友人のデザイナーさんにイラストを描いてもらいました(うれし!)


**

fukushimaminyuu.JPGこの校正の最中、おかげさまで、上記の前作の増刷(6刷)が決まったほか、福島県の飯舘村教育委員会さんからのお声掛けで、手紙の書き方セミナーも行いました。

セミナーの様子は、12日の新聞『福島民友』に掲載していただきました。

 


**

プライベートでは、12月12日(大安吉日)、東京・赤坂の日枝神社にて、結婚式を挙げさせていただきました。

喜んでくれたのでしょうね、実父が酔っ払って倒れる(!)というハプニングがあったものの、なにはともあれ、晴天に恵まれ、よいお式となりました。(写真は、ハズカシ過ぎるためーーーー、、m(__)m)

 

ちょっと怒涛の日々でした。
そういう事情でして、このブログの読者のみなさまをはじめとして、多方面に不義理しまくっており、たいへん申し訳ありません。。

あと2週間、今年やり残していることをしっかり始末していきたいです。

いつもありがとうございます! 感謝いたします。

 


 

 

ページTOPへもどる

2010年12月 2日 16:43

ハワイ旅行から戻りました!ハワイの切手と満月の夜。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
12月になると、なんだか急に気持ちがせわしなくなりますね。風邪をひかないように、気をつけたいですね。


旅行から戻ってまいりました!
たっぷりリフレッシュして、ふたたび元の生活に戻りつつあります。

旅先はハワイ。
1回だけ郵便局に立ち寄る機会があったので、切手を物色しました。

hawaianstamp.JPGこちらが買い求めたものです。
写真ではちょっとわかりにくいかと思いますが、1枚の絵の中にところどころ10枚の44セント切手が隠れています。

hawaianstampura.JPG裏面を見ると、こんな感じで、ハワイ語と英語で、絵の中の花・鳥・植物・昆虫の説明が書かれています。

これ、とてもお気に入りです~。持っていても使えないけど、お気に入りです~。

よい記念になりました! 


**

 

otsukisama.JPGハワイ島で見たお月様。星空観察ツアーに参加した際に、ガイドさんが、望遠鏡のレンズ越しに撮影してくれたものです。

肝心のお星様は、満月の輝きがあまりに強かったために、期待していたほど多くは観られなかったのですが、そのぶん、この満月のパワーをいただいてきました。

自然ってすごい! 地球ってすごい! そして、日本って素晴らしい!
そんなことを感じた旅でした。

 

さてさて、年始発売の本の校正をがんばらねばー。@超現実。


 

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました