プロフィール

むらかみかずこ

手紙好きが高じて、文章を書く仕事をしています。
(有)はなまる企画代表  (社)手紙文化振興協会 代表理事

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとすごくうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。
あなたの場合は、いかがですか。

このブログでは、手紙好きが高じて文章を書く仕事をはじめたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの筆記具、便箋や切手などをご紹介することで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけましたら、うれしいです。

オフィスで働く女性をはじめ、パート・アルバイト、主婦、学生、人を応援するのが好きな人、人に喜んでもらうのが好きな人、もちろん男性も!

相手のことを想像し、自分の気持ちに素直な言葉をしたためる。
―それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうか、リラックスしながらお楽しみくださいませ。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

2011年3月: 月別アーカイブ

テーマ別

アーカイブ

書籍紹介『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』の最近のブログ記事

2011年3月 3日 16:36

ピーターラビット(TM)切手がすごくかわいい!&日経新聞さんのサイト「まナビ!」掲載

こんにちは、いかがお過ごしですか。
桜のつぼみが凍えてしまいそうな寒さです。わたしは今週、ちょっと熱を出していましたが、今はもう元気になりました。


さて、今日(3/3)は、前々からチェックしていた、グリーティング切手「ピーターラビット(TM)と仲間たち」の発売日です。
先ほど郵便局で購入してきました。

Cnv0008.jpgこれ、すごぉーくかわいいですよね~! ファンの方にとっては「可愛すぎて使えない」切手、「2部買って、1部は保存用としてとっておく」切手ですね。
わたしが郵便局のレジで並んでいるとき、目の前に並んでいた親娘(お嬢さんは中学生くらいかな)がまさにそういう買い方をしていました。

 

peterrabbit1.JPG四角ではなく、卵型。50円のほうには、キャラクターの名前も書かれています。

どことなく懐かしくて、眺めているだけで、心がなごんできます。
これはビジネスユースというより、プライベートで昔なじみの友達に宛てて手紙を書くときに使いたい切手ですね!


@念のため・・。グリーティング切手はシート単位で発売されています。切手1枚単位のバラ売りはありません(今回のものは、80円切手10枚で800円、50円切手10枚で500円です)。
裏がシール状になっているので、貼りやすいのも特長ですね!
 

**

manabi.JPG日経新聞さんの教育ポータルサイト「まナビ!」にて、拙著『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』(日経ビジネス人文庫)が今週のイチ押し書籍として紹介されています。

まだ読んでいないとおっしゃる方は、この機会にぜひ、お手にとってみてくださいませ。

ありがとうございます。^^

 

**講座開催情報**

手書きのよさを気軽に楽しむ わたしらしい一筆箋活用術

日時:2011年3月19日(土)
時間:13:00~15:00
場所:よみうりカルチャー恵比寿 
受講料:会員(3150円)、一般(2835円)、教材費210円、設備維持費126円

お申込みは、電話(03-3473-5005)まで。お気軽に足をお運びくださいませ。(*^_^*)

ページTOPへもどる

2011年1月11日 18:51

新刊『ものの言い方300』、POPを作っていただきました!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
お正月明けの3連休もおしまい。そろそろ本格的に活動モードでしょうか。わたしはちょっと寒いのと、ニガテなお金のことをやっていたためか、頭がややクラクラしています~。早寝しませう。


さて、先週発売になったばかりの新刊『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』(日経ビジネス人文庫)、出版社さんが書店さん用のPOPをつくってくださいました。

お酒の席_02.jpg短冊サイズのもので、書籍の中に掲載してあるイラスト入りです!

このイラスト、どれもすごく親しみやすくて、わたしはすごぉーく気に入っているんです。
男性にも女性にも、年配者にも若年層にも好まれるイラストを描くのって、簡単そうで、実はとてもむずかしいんですよね。

今回は、かれこれ10年来の付き合いになる友人のデザイナーさんが描いてくれました。

POPは全部で8種類、あります。
よろしければぜひ、書店さんで探してみてください。

 

 


yokohama_yuurindochika.JPGほかに、直筆のミニ色紙を飾ってくださっている書店さんもあります。
写真は、有隣堂書店横浜西口地下店さんです。感謝感謝です。ありがとうございます。m(__)m

 


 

**

目次のつづきを抜粋します。

第2章 相手に喜ばれ、感謝される「ものの言い方」~社外編~

◆電話の応対で困ったとき
 相手が名前を名乗らない
 相手の名前が聞き取れない
 相手の声が聞き取りづらい
 相手の質問に答えられない
 相手の質問に答えられないので、上司に引き継ぐ
 相手の言い分に無理があるので、いったん話を保留したい
 相手の誤解を解きたい
 上司に電話を代わりたいが、「そのまま対応して」と言われた

◆名刺交換で困ったとき
 名刺を出すのに手間取った
 相手の名前の読み方がわからない
 どの人から交換すべきかわからない(それぞれの役職がわからない)
 名刺を持ち合わせていなかった
 相手が名刺を持ってくるのを忘れた

◆断りにくいことを断る
 取引先の要求を断る
 断りたくないけれど、断らねばならない
 取引先からのお酒の誘いを断る(行くべきだが、事情により行けない)
 仕事の依頼を断る(事情により引き受けられない)
 取引先からの契約内容に反する要望を断る
 アポなしの訪問を断る
 セールスを断る(電話で興味のない商品やサービスの勧誘を受けた)

◆謝りにくいことを謝る
 予定を急に変更、キャンセルせざるをえない
 打ち合わせの時間を間違えて、遅刻して到着した
 持参すべき資料を忘れた
 お金の勘定を間違えた
 納期が遅れる
 後輩の不手際を取引先に謝る
 取引先との約束を忘れて外出した上司の代わりに謝る

◆やんわりと抗議する
 予定を急遽キャンセルされた
 注文した商品がなかなか来ない
 間違った商品が届いた

◆相手が言いにくいことを聞き出す
 取引先に妥当な金額を聞き出す
 取引先の本音を聞きだす

◆お願いしにくいことをお願いする
 取引先に仕事を催促する
 取引先に納期を早めてもらう
 納品されたものを変更してもらう(例として、文章やデザイン)
 見積書の金額を見直してほしい
 そろそろお引取り願いたい

◆大切なことを知らせる
 禁煙であることを伝える
 お待たせしてしまうことを伝える


以下、第3章へとつづきます~


第1章も第2章も、けっこう細かいですよね・・。
今回、これらのシチュエーションをピックアップする作業が、大変でした(とはいえ、わたしはとても好きな作業です)。

編集者さんをはじめ、わたしもギリギリまで友人知人に聞いたりしながら、全部で140ほどピックアップ。最終的に、それらの中から汎用性が高いと思われるものを100ちょっとに絞り、掲載しました。


中には、「こういうのは、わたしでは絶対に思いつけないだろうな」と思うシチュエーションもあり、とてもおもしろかったです。またおいおい、ご紹介します~

 


 

ページTOPへもどる

2011年1月 7日 13:38

本日発売★『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』(日経ビジネス人文庫)

こんにちは、いかがお過ごしですか。
こちらは良いお天気が続きますが、空気が乾燥して、だいぶ肌寒く感じられます。

さて、本日から書店さんに並びはじめました。
新刊『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300 困ったときのシーン別フレーズ集』(日経ビジネス人文庫)定価700円(税込)
  

先ほど、地元の書店さんを数件まわってきたところ、ありました!ありました!
yokohama_kinokuniya.JPGこちらは、紀伊國屋書店の横浜店にて、撮影させていただいたものです。日経ビジネス人文庫の書棚のところに置いてくださっています。

前作『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』と隣あわせ! うれしぃーー!!
右隣は、超人気エクセルシリーズ(←すごく使える本ですよ)です。

こういう状況を目にすると、出版社の編集さん・営業さんをはじめ、書店の仕入れ担当者さん、販売担当者さんなどなど、いろんな方のお力をお借りしてここまでこぎつけたんだなぁ、、とあらためて感じます。

ありがとうございます。m(__)m

願わくば、大勢の方に読んでいただきたいなぁ、、、
そして、ほんのちょっとでもお役立ていただけるとしたら、本当にうれしく思います。

明日から3連休ですね。書店さんで見かけましたら、ぜひぜひお手にとってみてくださいませ。


**

一部、目次を抜粋します。

第一章 職場の雰囲気がよくなる「ものの言い方」~社内編~

 ◆大切なことを伝える
  (自分のミスで)遅刻することを伝える
  (やむを得ない事情で)遅刻することを伝える
  早退したい/欠勤したい
  上司にクレームを報告する
  上司に取引先の都合で仕事が遅れていることを報告する
  上司に計画変更が必要なことを知らせる
  上司に後輩のミスを報告する
  上司や同僚に仕事の悩みを相談する
  ミスを挽回したい
  結果を出した部下の健闘をたたえる
  上司に尊敬の気持ちを伝える
  落ち込んでいる後輩を励ます
  上司の言葉に傷ついている後輩をなぐさめる
  悩んでいる上司を励ます
  がんばり過ぎの人に力を抜いてもらう
  上司に取引先の悪口をやめさせる
  大切なイベントを前に、極度に緊張している人を励ます
  打ち解けたい同僚や後輩を食事に誘う
  上司に退社したいと伝える

 ◆謝りにくいことを謝る
  遅刻して出社した/遅刻して約束の場所に訪れた
  メールの返信が遅れた、忘れていた
  上司からの指示を忘れていた
  上司から指示があったことの期限を守れなかった
  目標を設定した仕事に対して、結果を出せなかった
  重大なミスをして、信頼を裏切ってしまった
  連絡が行き届かなかった
  相手の名前を間違えた
  ついカッとなって、行き過ぎた発言をしてしまった
  うっかり失言してしまった
  お酒の席で失敗した
  借りたものを返すのが遅くなった
  借りたものを失くした
  相手の好意を無にしてしまった
  年賀状を出していない人から届いた
  相手が喪中であることを忘れ、年賀状を出してしまった

 ◆お願いしにくいことをお願いする
  上司に急いでもらう
  待っている返事がなかなかこないので、催促したい
  無茶だと思われる決断について、上司と話し合いたい
  上司に頼みにくいことをお願いする
  上司に期限が迫っている案件について尋ねたい
  後輩に残業をお願いする
  後輩に担当外の仕事を頼む
  貸しているお金を返してほしい

 ◆相手に気づかせる
  上司が作成した書類に誤りを見つけた
  後輩が書類を作成したが、やり直してほしい
  上司の話がよくわからない(うまく聞き取れなかった)
  上司の話がよくわからない(理解できないので、もっと具体的に指示してほしい)
  上司が会議の予定を忘れているので、思い出させたい
  上司が取引先との約束を忘れて、他の打ち合わせに出てしまった
  上司の文字が乱筆で読めない
  後輩の敬語の使い方が間違っている
  同僚が上司からの指示を間違って把握している
  同僚が早とちりして、話を聞き間違えている
  上司のジョークが笑えない
  身だしなみに問題がある
  後輩の服装がふさわしくない


◆断りにくいことを断る
 上司からの依頼を断る(時間的な問題で、引き受けられない) 
 上司からの依頼を断る(能力的な問題で、引き受けられない)
 上司からの残業の依頼を断る
 上司からのお酒の誘いを断る(予定があって行けない)
 上司からのお酒の誘いを断る(行きたくない)
 すすめられた食べ物をやんわりと断りたい
 異性からのプライベートな誘いを断る

◆角が立たないように叱る
 遅刻した後輩を叱る
 怠けている後輩にハッパをかける
 後輩からの業務の経過報告がない
 不出来な後輩に同じ作業をもう一度やらせる
 後輩がネガティブな発言を繰り返す
 後輩が上司の悪口を言うのを止めさせる
 お酒の席で、後輩が行き過ぎた発言をした
 後輩が無断で、予定を急遽キャンセルした


以下、第2章 相手に喜ばれ、感謝される「ものの言い方」~社外編~ 第3章 ワンランク上の「ものの言い方」 へと続きます。

全部で100シーン以上、掲載しています。ところどころイラストも入って、楽しくページをめくれる本になりました。 

仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』(日経ビジネス人文庫)


感謝を込めて。

 

 


  


 

ページTOPへもどる

2010年12月20日 11:39

年始に新刊が並びます!感謝いたします☆

こんにちは、いかがお過ごしですか。
年末年末・寒い寒い。風邪をひいていませんか。ブログの更新をご無沙汰してしまっておりました。

 

まずこの間のご報告を・・。

お仕事では、新刊本が無事校了に☆ 年始から、全国の書店さんに並びはじめます。

たとえば、日々の仕事の場面で、

・上司がつくった書類にミスを見つけたとき
・後輩に残業を頼むとき
・飲み会の誘いを断るとき
・取引先に迷惑をかけてしまったとき
・遅刻してしまったとき

みなさんなら、どんな言い方をしますか。

今回の本は、口ベタでも安心!「あれ? なんていえばいいの?」と困ったときのものの言い方をまとめたフレーズ集です。言いたいことを角を立てずに伝えるための"とっておきの言い方"を300以上、紹介しています。

kousei.JPG『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』(定価/700円税込)↑アマゾンでは予約受付がはじまっています。

前作『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』と同じ日経ビジネス人文庫(日本経済新聞出版社さん)から出していただきます。

写真は、校正紙の山・・・。
友人のデザイナーさんにイラストを描いてもらいました(うれし!)


**

fukushimaminyuu.JPGこの校正の最中、おかげさまで、上記の前作の増刷(6刷)が決まったほか、福島県の飯舘村教育委員会さんからのお声掛けで、手紙の書き方セミナーも行いました。

セミナーの様子は、12日の新聞『福島民友』に掲載していただきました。

 


**

プライベートでは、12月12日(大安吉日)、東京・赤坂の日枝神社にて、結婚式を挙げさせていただきました。

喜んでくれたのでしょうね、実父が酔っ払って倒れる(!)というハプニングがあったものの、なにはともあれ、晴天に恵まれ、よいお式となりました。(写真は、ハズカシ過ぎるためーーーー、、m(__)m)

 

ちょっと怒涛の日々でした。
そういう事情でして、このブログの読者のみなさまをはじめとして、多方面に不義理しまくっており、たいへん申し訳ありません。。

あと2週間、今年やり残していることをしっかり始末していきたいです。

いつもありがとうございます! 感謝いたします。

 


 

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました