プロフィール

むらかみかずこ

一般社団法人
手紙文化振興協会 代表理事

ビジネス手紙有限会社
代表取締役

詳細はこちら

メッセージ

かつて連絡を取り合う手段だった手紙が、「気持ちを伝える道具」へと、その役割を変えました。

このブログでは、幼少の頃からの手紙好きが高じて現在の仕事をはじめたわたし/むらかみかずこが、手紙の書き方・楽しみ方や、気持ちが伝わる言葉、文章の書き方のヒントをお伝えしていきたいと思っています。

声に出して伝えるのが苦手でも、書くことでなら、意外とスムーズに伝えられることがあります。まして、それが手書きなら、言葉の力が何倍にも強まります。

伝えたいことがあるのに、なかなか声に出して伝えられない。
そうしたもどかしさを抱えたことのある人に、ぜひ楽しみながら見ていただきたいと願っています。

最近の記事

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2020年12月31日 18:48

手書き文字で心を伝える、お礼状研修・講演ご案内

oreijo.jpeg
YouTubeで公開しています。上の画像、または以下をクリック!
https://youtu.be/eu18nHTds7Q

■問い合わせ先
https://www.oreijo.com/
電話:03-5579-8899
メール:info@tegami.or.jp

ビジネス手紙有限会社 まで

★英語・オンラインでの研修・講演もうけたまわります。




ページTOPへもどる

2020年12月30日 16:58

一般社団法人手紙文化振興協会からのお知らせ

テーマ:ご挨拶
ご訪問いただき、ありがとうございます。
しばらくこの記事がTOPにきます。


【活動の目的】
手紙文化の継承と振興によって心豊かな時間の創出に寄与します

【活動指針】
一、手紙に関する見聞を広げ、社会に発信します
一、気持ちが伝わる手紙を書く知恵や技術を伝えます
一、手紙のスペシャリストを育成します

【活動の心得】
一、相手の喜ぶ顔を想像し、感謝や思いやりを形にします
一、手間をいとわず、ひと手間の価値を大切にします
一、言葉や季節を重んじ、自国の文化に誇りを持ちます



HP.jpg

■ 日刊メルマガ「1行で気がきく人になる365文例」好評配信中!

10byou.jpg

ページTOPへもどる

2020年8月 8日 11:01

青葉があざやか!/気持ちが伝わるビジネス手紙

20200808-1.jpg
受け取ったカード。記載がないため、不明


郵便局でついにモバイル決済ができるようになったのですね! これまで何度、「クレジットカードで支払えたらいいのに」と思ってきたことか...。
それが一気にモバイル決済導入ですから、相当、画期的、といいますか、それだけ急速に世の中がキャッシュレス化に動いている証拠ですね。

そういうのがあまり得意でないわたしですら、今日現在、スマホにはクレジットカードと、〇〇Payと、交通系ICそれぞれ1つ、計3つの決済アプリが入っています。
コロナになってからは特に、近くのコンビニやドラッグストアに行く程度なら、財布を持たずに出かけるようになりました。

しかしながら、キャッシュレス化、IT化、AI化...、それがある程度まで行きつくと、その先はどうなるのでしょう?
デジタル上でデジタルを競いあうのは消耗が激しく、いかにしてアナログ的な心地よさや、人肌のようなものを訴えられるかが、より重要になると考えます。

心地よく「人」が感じられ、自分の思考ペースが守れ、それでいて必要なときには信頼して相談できる感じがする、そういう雰囲気をかもしだすために...。


<企業経営者のみなさま>

コロナ禍での不安、ネットによる情報過多、AIによる技術革新など、あまりにも変化がめまぐるしい今、人の心を震わせるのは、みなさまの志や使命感ではないでしょうか。

●なぜその仕事をしているのか
●商品やサービスを通してお客様にどんな価値をご提供したいとお考えか
●どんな人を採用し、どんな人と出会いたいか
●事業継承や廃業にあたり、どうしてもお客様にお伝えしたいこと
●コロナ禍での感謝 など

みなさまの胸の内を強くやさしく表現します。具体的にはインタビュー後、執筆してテキストで納品します。ウェブ掲載可能です。

今から15~10年ほど前、日本全国の中小企業経営者から、仕事に込める思いをインタビューして冊子にまとめる小冊子ライターとして活動していました。製作実績は100社以上。書籍『お客の心をつかむ!小冊子作成講座』(同文舘出版)3刷

4.jpg
5.jpg
お声の一部です。「あらがみ」は旧姓です。

お力になるよう努めます。
info ★ tegami.or.jp (★を@に)





ページTOPへもどる

2020年8月 7日 10:01

夏のハガキ3枚、金魚・朝顔×2

20200807-2.jpg
手書きのハガキです。
こういう絵が描けるって、すばらしい才能ですね。うらやましいです。

平成23年ということは、2011年。
個人的になんだか大変だった頃でしたが、今、振り返ると、あれはあれで必要なことだったと思えます。
渦の中にいるときは必死でも、いずれすべて前向きに捉えられるときがくるものですね。

今回のコロナ禍、わたしのまわりでも、本人はあまり変わらなくても、家族(ご主人)が変わったことで大きな影響を受けている人がいます。家族のことは、ときに自分のこと以上にヘヴィーに感じられるものです。大丈夫。みんな、がんばれ! わたしもがんばる。



20200807-1.jpg
消印が捺されていなかったため、わかりませんが、50円切手で届いたので、上と同じく平成23年ごろに届いた1枚だと思います。
元気が出る1枚。
アサガオの花以上に葉を大きく描いているところに、描いた方の心境とか、何かが反映されているのかな...? 



20200807-3.jpg
こちらは平成29年に届きました。62円切手でした。
脱力系。フッと肩の力が抜けますね。


本日8/7は、二十四節気の「立秋」。
本日以降、「残暑見舞い」となります。



<企業経営者のみなさま>

コロナ禍での不安、ネットによる情報過多、AIによる技術革新など、あまりにも変化がめまぐるしい今、人の心を震わせるのは、みなさまの志や使命感ではないでしょうか。

●今だからこそ伝えたいお客様への感謝
●なぜその仕事をしているのか
●商品やサービスを通してお客様にどんな価値をご提供したいか
●どんな人を採用し、どんな人と出会いたいか

それら、気持ちが伝わるビジネス手紙を執筆します。(インタビュー後、執筆)
ご発展に貢献できるよう努力します。

ページTOPへもどる
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  次の5件

書籍紹介

『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
新刊
『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
PHP研究所
価格:1,300円+税
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』 『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税