プロフィール

むらかみかずこ

一般社団法人
手紙文化振興協会 代表理事

ビジネス手紙有限会社
代表取締役

詳細はこちら

メッセージ

かつて連絡を取り合う手段だった手紙が、「気持ちを伝える道具」へと、その役割を変えました。

このブログでは、幼少の頃からの手紙好きが高じて現在の仕事をはじめたわたし/むらかみかずこが、手紙の書き方・楽しみ方や、気持ちが伝わる言葉、文章の書き方のヒントをお伝えしていきたいと思っています。

声に出して伝えるのが苦手でも、書くことでなら、意外とスムーズに伝えられることがあります。まして、それが手書きなら、言葉の力が何倍にも強まります。

伝えたいことがあるのに、なかなか声に出して伝えられない。
そうしたもどかしさを抱えたことのある人に、ぜひ楽しみながら見ていただきたいと願っています。

最近の記事

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2020年8月12日 09:43

美しいバラのカード、時代の終わり

20200812.jpg
(C)Nathalie L'ete, Licensed by Art Center IDA / SOOM

美しいですね。
美しいものを見ると、心が潤います。


きのう、短い時間ですが、久しぶりにカラオケボックスで一人カラオケを楽しみました。美空ひばりを歌ったら、涙ぐんでしまいました(←困った人)。

店の外に出たとき、ふっと、「あぁ、これで一つの時代が終わったな...」と感じました。

その時代が何をさすのか? 世の中なのか。わたし自身のことならば、わたしの何なのか。仕事なのか、趣味なのか、遊びなのか、恋なのか、女なのか。ちょうど引っ越し前で、東京を離れるタイミングのため、今のこの地での暮らしとか...。いろいろなことが絡み合ってのことなのでしょう。

これまでも何度か人生のターニングポイントはありましたが、「一つの時代が終わった」なんて感覚を覚えたのは、今回が初めてです。
そんなふうに感じたこと、ありますか...?


ページTOPへもどる

2020年8月11日 12:11

藤城清治さん、銀座の夢

20200810-1.jpg
銀座の夢
一般財団法人藤城清治美術館那須高原

2年後、4年後、世界はどうなっているのでしょう...?
わからないことを考えても仕方ないですね。
そんな中、このカードを眺めていたら、「いい絵だなぁ」という思いがしみじみとこみ上げてきました。ピュアなところが好きです。


昨日、テレビ朝日の夕方の番組「スーパーJチャンネル」で拙著『大切なあの人へ ラブレターを書こう!』が紹介?されたようです。観られなかった、残念!



ページTOPへもどる

2020年8月10日 10:02

白浜と海と空、ラブレター本がTVに、一筆箋本13刷

20200810-2.jpg
ピンナップコーポレーション
どこの光景でしょう...? コバルトブルーってこういう空の青さをいうのでしょうね。わたしが好きな、ペリカン社のロイヤルブルーインクの色によく似ています。


今週末に引越しを控えています。一月ほど前に急に決めたため、いろいろなことに忙殺されていましたが、なんとか無事に引っ越せるめどが立ち、今は少しホッとしています。


20200808-2.jpg
2012年出版の拙著『大切なあの人へ ラブレターを書こう!』(原書房刊)、6日夕方のテレビ朝日の番組で紹介されていたようです。

放映前に編集者さんから聴いていたのですが、残念ながら観られなかった、、 あー、どんな感じだったのでしょう...? 気になります。

ラブレターのHow to本・笑
当時20代前半だった編集者さんも今では2児の母でアメリカ在住。人生いろいろ。


20200810-3.jpg
こちらは2015年出版の拙著『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』(PHP研究所刊)、13刷の連絡を受けました。嬉しい!!

一筆箋については、いまだにコンスタントに雑誌等での取材依頼など、何かしらお話をいただきます。
いい道具ですよね。



<企業経営者のみなさま>
●コロナ禍に伝えたいお客様への感謝
●なぜその仕事をしているのか
●商品やサービスの開発秘話
●採用にかける理念
●事業継承にかける思い など

それら、気持ちが伝わるビジネス手紙を執筆します。(インタビュー後、執筆)
ご発展に貢献できるよう努力します。 info★tegami.or.jp (★を@に)


ページTOPへもどる

2020年8月 9日 12:57

SPEED LIMIT 50

20200809.jpg
届いたカードで記載がないため、詳細は不明

うっすら英語の文章が書かれています。

 Fly through the sky as much as I wish
The sky would hold me gently anytime.

思うままに、飛ぶのだ。
空はいつもやさしく包んでくれるから。(超意訳)


今日8月9日は長崎に原爆が投下された日です。




ページTOPへもどる

2020年8月 8日 11:01

青葉があざやか!/気持ちが伝わるビジネス手紙

20200808-1.jpg
受け取ったカード。記載がないため、不明


郵便局でついにモバイル決済ができるようになったのですね! これまで何度、「クレジットカードで支払えたらいいのに」と思ってきたことか...。
それが一気にモバイル決済導入ですから、相当、画期的、といいますか、それだけ急速に世の中がキャッシュレス化に動いている証拠ですね。

そういうのがあまり得意でないわたしですら、今日現在、スマホにはクレジットカードと、〇〇Payと、交通系ICそれぞれ1つ、計3つの決済アプリが入っています。
コロナになってからは特に、近くのコンビニやドラッグストアに行く程度なら、財布を持たずに出かけるようになりました。

ひと昔前では考えられなかったことです...。



<企業経営者のみなさま>

●なぜその仕事をしているのか
●商品やサービスを通してお客様にどんな価値をご提供したいとお考えか
●どんな人を採用し、どんな人と出会いたいか
●事業継承や廃業にあたり、どうしてもお客様にお伝えしたいこと
●コロナ禍で伝えたいお客様への感謝 など

インタビュー後、執筆します。

今から15~10年ほど前、日本全国の中小企業経営者から、仕事に込める思いをインタビューして冊子にまとめる小冊子ライターとして活動していました。製作実績は100社以上。書籍『お客の心をつかむ!小冊子作成講座』(同文舘出版)3刷

4.jpg
5.jpg
お声の一部です。「あらがみ」は旧姓です。

お問い合わせ
info ★ tegami.or.jp (★を@に)





ページTOPへもどる
前の5件  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
新刊
『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
PHP研究所
価格:1,300円+税
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』 『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税