プロフィール

むらかみかずこ

一般社団法人
手紙文化振興協会 代表理事

ビジネス手紙有限会社
代表取締役

詳細はこちら

メッセージ

かつて連絡を取り合う手段だった手紙が、「気持ちを伝える道具」へと、その役割を変えました。

このブログでは、幼少の頃からの手紙好きが高じて現在の仕事をはじめたわたし/むらかみかずこが、手紙の書き方・楽しみ方や、気持ちが伝わる言葉、文章の書き方のヒントをお伝えしていきたいと思っています。

声に出して伝えるのが苦手でも、書くことでなら、意外とスムーズに伝えられることがあります。まして、それが手書きなら、言葉の力が何倍にも強まります。

伝えたいことがあるのに、なかなか声に出して伝えられない。
そうしたもどかしさを抱えたことのある人に、ぜひ楽しみながら見ていただきたいと願っています。

最近の記事

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2021年4月27日 11:56

ナニワイバラ、ふりカエル

20210427-2.jpg
「ナニワイバラ」というバラの一種のようです。
葉のまわりに細かな棘があります。

花の名前がわからず、ネットやアプリを使って調べました。なかなかヒットしなくて悶々としていたのですが、ようやく判明! 雲が晴れたような爽快感! 
...といっても、昔の人は写真を撮って、現像して、辞典で調べて、それでようやく知ったのですよね。その手間に比べたら今ははるかに楽ちん。ありがたいことである一方で、自分で調べるとか、モノにするという感覚がどんどん衰えていくようでもあります。

散歩には最適の季節です。心晴れやかな時間を過ごせますように。


20210427-1.jpg
ふりカエル。鳩居堂
梅雨になる前から使いたくなる一冊!




ページTOPへもどる

2021年4月23日 08:46

1~9円切手いろいろ

20210423-1.jpg
昔なつかし少額切手たち

先日ぽすくまの1円切手を購入したのにちなみ、手元にある少額切手を集めてみました。
お気に入りは5円のコブハクチョウ。白とブルーのコントラストが美しくてずっと眺めていたい一枚です。
2円の秋田犬も凛々しくていいですね。切手ショップでもあまり出物がなく、なかなか購入できないと聞いたことがあります。
4円の貝切手は他の切手との組み合わせがむずかしく、使える場面はきわめて限られそうですが、色合いの落ち着き加減がいいですね。


ページTOPへもどる

2021年4月20日 15:21

ぽすくま1円切手

20210420-1.jpg
ぽすくまの1円切手。

今月14日発売。うっかり1週間遅れで購入しました。いつも行く郵便局で最後の1シートでした。50枚で50円!! ネットで見かけた「100円ショップで売っているシールより安いかも」という指摘に唸りました。たしかに...。切手として考えればもったいなくて無駄に使えませんが、1円という価格だけで考えればこの可愛さですからね...。

わたしは特別なときに大切に使いたいです。
たった50円なのに、さっきから30分くらいニタニタ眺めて楽しんでいます。お安く遊ばせてもらって、あぁ、幸せ。




ページTOPへもどる

2021年4月19日 12:43

芍薬、咲いた

テーマ:
20210419.jpg
芍薬が咲きました。
ワンコの顔と同じくらいの大きさ!

嬉しいことや楽しいことと同じくらい、つらいことや傷つくこともあるけれど、あの人ががんばっているみたいだから、わたしもがんばろう。



ページTOPへもどる

2021年4月15日 10:16

anan人間関係の強化塾

20210415-1.jpg
お世話になっている手紙寺さん(宗教法人證大寺・東京)の活動が朝日新聞の夕刊(全国紙)に大きく掲載されました。上記の記事に弊協会・わたしは一切関連していませんが、胸があたたかくなる記事を読み、嬉しく思いましたので、ここに掲載します。


20210414.jpg発売中の雑誌『anan』(マガジンハウス刊)、「手書きメッセージのすすめ」ページで取材協力しました。
オンラインではどこか委縮してしまったり、LINEや電話では妙にテンションが上がってしまったり...。人それぞれにいろんな悩みがありますね。「わたしらしく伝える」上で、じっくり言葉を選んで書ける手書きの手紙の価値は大きいです。ほんの数行、たった3行で十分です。大切な人とゆっくり気持ちを伝え合い、信頼関係を育み合いたいですね。


ページTOPへもどる
前の5件  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
新刊
『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
PHP研究所
価格:1,300円+税
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』 『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税