プロフィール

むらかみかずこ

一般社団法人
手紙文化振興協会 代表理事

ビジネス手紙有限会社
代表取締役

詳細はこちら

メッセージ

かつて連絡を取り合う手段だった手紙が、「気持ちを伝える道具」へと、その役割を変えました。

このブログでは、幼少の頃からの手紙好きが高じて現在の仕事をはじめたわたし/むらかみかずこが、手紙の書き方・楽しみ方や、気持ちが伝わる言葉、文章の書き方のヒントをお伝えしていきたいと思っています。

声に出して伝えるのが苦手でも、書くことでなら、意外とスムーズに伝えられることがあります。まして、それが手書きなら、言葉の力が何倍にも強まります。

伝えたいことがあるのに、なかなか声に出して伝えられない。
そうしたもどかしさを抱えたことのある人に、ぜひ楽しみながら見ていただきたいと願っています。

最近の記事

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2021年6月 9日 16:37

お花のコーディネート

20210609.jpg
Active Corporation
(C)2015 Brindile

お花のサブスクリプションサイトにあるような写真ですね。

ここのところ晴天が続いています。
本来、梅雨は梅雨らしくがよいのでしょうが、お天気の日はやはり気持ちも晴れ晴れします。


一カ月ほど前、ひょんなことから足首を骨折し、それ以来ずっと松葉づえで生活しています。

一人暮らしのワンコ飼い。人生最大級のピンチに途方に暮れたのも束の間、まわりの人たちのおかげで、これまでほとんど困ることなく生活できています。

以前のわたしはコロナによるストレスから身を守ることに精一杯。
ところが、骨折したことにより、外出はおろか、数歩移動するにも必死になりました。

不謹慎かもしれませんが、コロナどころではなくなったのです。コロナがマイナス50で骨折がマイナス100だとすると、マイナス100のことでパンパンで、マイナス50のことが大したことではなくなったような感じです。

まわりの人に頼り、甘えるにも、小さな勇気が必要です。今回、なるべく素直にお願いして、そのたびにできるだけ丁寧に感謝の気持ちを伝えるように心がけました。
その甲斐あってか、夕刻になるといつも誰かがおしゃべりしに顔を出してくれます。
わたしもここ数日、松葉づえなしで立っていられるようになってからは、来てくれた人に料理を振舞ったりできるのが嬉しくて......。

仕事は最小限しかできていませんが、それはそれ。そのぶん協会講師たちの存在を普段以上に強く感じています。ありがたい限りです。

明日はいよいよギブスを外します!



ページTOPへもどる

2021年6月 8日 17:50

斬新?!往復はがき

20210608-1.jpg
20210608-3.jpg
往復はがき、ご存じですか。
最近めったに目にしませんね。わたしも前回買ったのはいつだったか、さっぱり思い出せません。20年前くらいでしょうか...?

今回は行きたいコンサートのチケットが抽選のみで、その申込方法が「必ず往復はがきで」となっていたため、買いました。

往復はがきには1枚に2通(往信用と返信用)のはがきがくっついています。
書き方は、まず、往信用はがきの宛名面に送り先の住所と宛名を書き(今回の場合はコンサート事務局の住所と名前)、往信用はがきの裏面に差出人である自分の住所・氏名・連絡先電話番号などの必要な情報を書きます。

次に、返信用はがきの宛名面に自分の住所と名前を書きます。(返信用はがきの)裏面は空白のままにしてポストに投函。

後日、返信用はがきの裏面に「見事、当選!」などのお知らせが記されて、自分宛てに届きます。
くっついている部分は返信する際に返信する人が切り離します。

絶対に行きたいコンサートなので、往復はがきという点で申し込む人たちのハードルが上がるといいな、なんて期待しています(本音)・笑

いまどき珍しいと思いますが、今回は「応募はおひとり様1通のみ。当選ハガキ1通につき1名様をご招待」とありますので、抽選というシステムには往復はがきがシンプルで効率的なのかもしれませんね。
メールだと安易に偽名を使えそうですが、ハガキだとなんとなく公平性が保たれる気もします。

ちなみに、往復はがきの価格は2枚分のはがき料金のため、63円×2で、1枚126円です。




ページTOPへもどる

2021年6月 7日 11:09

美しい国ニッポン

20210607.jpg
(C)NIHON HALLMARK K K.
Illstrated by T.Youda


日本には美しいものが山ほどある!
旅行できるようになったら、まず北海道に行きたいなー。



ページTOPへもどる

2021年6月 4日 19:07

かきつばた

20210604-1.jpg
はいばら
柴田是真 かきつばた 「花くらべ」より

外は雨降り。
わたしは時代小説が好きなので、雨が降ると、物語の中で効果的に雨が使われている小説が頭に浮かびます。とりわけ梅雨の時期は『鬼平犯科帳』(池波正太郎)の中の「五月闇」。
藤沢周平の市井物も、梅雨の情景が似合う気がします。

楽器でいうと、チェロとか、クラシックギターとか。
女優さんでいうと、鈴木京香さんとか。

勝手なイメージですが。しっとり系ですね。

雨の日も、晴れの日も。できることを一つずつ!


ページTOPへもどる

2021年6月 1日 20:43

空、田んぼ、あの頃...

IMG-6116.JPG
IMG-6117.JPG
陸前高田市内の田んぼ
上記の写真は岩手県在住の当協会の講師が送ってくれました。

震災のときには津波が押し寄せた地帯だそうです。10年経って立派によみがえったのですね。自然の力はなんと偉大なことか...。胸が熱くなります。


10年前、どこでどんな日々を送っていましたか。
わたしは人付き合いが怖くてたまらない時期でした。なぜかいつもビクビクして、自信がなくて、ちょっとしたことでも動揺して、うろたえてばかりいました。

今はいたって穏やかです。10年前、あの頃のわたしに「いずれ必ず、がんばりが報われるときがくるよ」と教えてあげたいな。

得たものがある一方で、失ったものもたくさんあります。それでも、明るいほうに意識を向け続ければいいのですよね。

上記の写真を見て、感じることがたくさんありました。



ページTOPへもどる
前の5件  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
新刊
『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
PHP研究所
価格:1,300円+税
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』 『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税