プロフィール

むらかみかずこ

一般社団法人
手紙文化振興協会 代表理事

ビジネス手紙有限会社
代表取締役

詳細はこちら

メッセージ

かつて連絡を取り合う手段だった手紙が、「気持ちを伝える道具」へと、その役割を変えました。

このブログでは、幼少の頃からの手紙好きが高じて現在の仕事をはじめたわたし/むらかみかずこが、手紙の書き方・楽しみ方や、気持ちが伝わる言葉、文章の書き方のヒントをお伝えしていきたいと思っています。

声に出して伝えるのが苦手でも、書くことでなら、意外とスムーズに伝えられることがあります。まして、それが手書きなら、言葉の力が何倍にも強まります。

伝えたいことがあるのに、なかなか声に出して伝えられない。
そうしたもどかしさを抱えたことのある人に、ぜひ楽しみながら見ていただきたいと願っています。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2022年2月28日 17:09

ミモザのポストカード

20220228-1.jpg
(C)Takako.Y.Miyoshi   トライアングル

上記ポストカードに描かれている黄色い花はミモザ(アカシア)でしょうか。
本来、春はカラフルな花が増え、鳥がさえずり、草木が芽吹き、自然のやさしさを感じる季節です。

世の中が急速によくないほうに動いているようです。
こういうときには何かと「我慢」が効かなくなるものです。
自分を責めず、だれかを責めず、身近な人と声をかけあって一日一日を乗り越えていきたいですね。

本当に気をつけなければ...。


ページTOPへもどる

2022年2月25日 11:21

ショパン!

20220225-1.jpg
ショパン!

昨年のショパン・コンクール、すごくおもしろかったですよね! 受賞者たちの凱旋コンサートが2月・3月以降、続々と企画されているようです。
わたしは今春はコンサートは見送りかなー。それより今は街歩きしながら梅や桜狩り、ハイキングや野鳥観察など外に出かけたい気分です。

早く感染者数が落ち着くといいですね。
そして、戦争のゆくえも経済情勢も気になります。平和を願うばかりです。

手書きの手紙は人の心をやわらげます。なんとなく気分が滅入るとき、身近に信頼できる人がいればいいですが、タイミングが合わないこともあるでしょう。しばらく顔を合わせていないあの人に手紙を書いて送ってみてはいかがでしょうか。


ページTOPへもどる

2022年2月22日 19:46

モリス、封かん

20220221-1.jpg
ウィリアム・モリス メドウェイ

先日、休憩がてら立ち寄った喫茶店の壁にモリスの壁紙が使われていました。言うほど詳しいわけではないので、その柄を見るのはたぶん初めてだったと思います。それでも一目見て「あ、モリスのだ。」と気づきました。
そういうのって、すごいね。あまり知らない人でも、初めて見た人でも、すぐに誰の作品かわかるって...。確立されているものがあるからですよね。

いいなー。わたしもそういうふうになりたいな。わたしが書く文例を読むと、すぐに「あ、むらかみさんのだ」とわかる...。わかる人にはわかる...。生意気かな、でも、すごく憧れます。

もっとも、以前、そう言ってくれた人がいました。「むらかみさんが書いた文例はすぐにわかる。むらかみさんにしか書けない」って。
ありがたいことです。わたしにはそういう強みがあるのですよね。どういうわけか、すぐに忘れちゃう...。がんばらねばいけませんね。


20220222-2.jpg
封かん

いつも郵便物にはボールペンで「〆」と書くのですが、契約書のような大事な書類を送るときには封かんを捺します。気づいてもらえたら嬉しいですし、気づかなかったとしても、自己満足でニコニコしています。


ページTOPへもどる

2022年2月21日 09:18

ひな祭りと、陽ざしの変化

20220221.jpg
(C)Miho Okada トライアングル
ひな祭り

昨日の朝、いつもと同じようにワンコと散歩しているとき、「陽ざしが強いな」と感じました。「ひと雨ごとに春」とはよく言ったもので、風はまだ冷たいけれど、季節は確実に春に向かっているようです。


ページTOPへもどる

2022年2月15日 12:34

冬のオリンピック切手

20220215.jpg
冬のオリンピック競技の切手いろいろ。
1972年札幌オリンピックのアイスダンス?ペア?の切手、いいですね!

数日前、スノーボードの平野歩夢くんが「2本目の得点に対する怒りを3本目でうまく表現できた」とコメントしていました。格好いいー!! と惚れ惚れしました。
普通だったら、我を失くしてしまいそうなものなのに。怒りを力に変えて結果を残せるって本当にすごいことだと思います。


ページTOPへもどる
前の5件  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
新刊
『感じのいい人がやっている 気持ちが伝わる絶妙3行文章』
PHP研究所
価格:1,300円+税
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』 『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税