プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2009年1月アーカイブ

2009年1月29日 18:01

相手の聞きたいことを書く

こんにちは、いかがお過ごしですか。

今日はだいぶ肌寒いです。本の原稿にかかりっきりでブログの更新が滞っている間、いろんなことがありました。

まず、お年玉つき年賀状の抽選発表はこちらから!
 http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2009/0125_01.html

賞品が年々、豪華になるような・・? 当たるといいですね☆ 引き換えは7月27日までのようです。お忘れなく~!


さて、切羽詰ってくると、自分のことばかりで手一杯になりますよね・・。わたしの場合、そうしたときはまず、文房具だとかの身近にある好きなモノで癒され、自分のペースを取り戻すよう努めます。その後、人の役に立つことを探して、相手に喜んでもらうことで、少しずつ元気を取り戻していくような・・

そして、この人の役に立つこと。このうち、いちばんシンプルなのが、「相手の聞きたい言葉を言ってあげること」だと思うんです。

 

面と向かって言えればいちばんいいですし、お互い忙しかったりして、なかなか会えないとき、またとっさに適切な言葉を発するのが苦手な人こそ、書いて伝えるのがいいですね。

声に出すのと違い、書くにあたっては、じっくり考えた上で、言葉を選べますから。

自分の言いたいことを書くのではなく、相手の聞きたいことを書く。すると、相手に喜ばれる文章になります。

 

とはいえ・・。その相手の聞きたい言葉を言う。それがいちばんムズカシイわけで、そもそもそれができたら、切羽詰ることなんて、なくなると思うんですが・・^^;


週末、届いたばかりのSATC映画版DVDで癒されました☆

satc.JPG最後にキャリーが動いたのは、ビックからの手紙(偉人たちのラブレター)だったんですよね~。ブラボー!!


satc1.JPGベートーヴェンが恋人に宛てたラブレター>

不滅の恋人よ、想いがつのります。あなたなしでは生きていけません。
燃える心を静めて、二人の行方を考えよう。
一緒に暮らしたい。愛しておくれ。忠実なる僕の愛を疑わないで。
あなたは永遠 僕も永遠 いつまでも2人で。

(Sex and the City 映画版DVDのブックレットより)

 

人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2009年1月22日 15:52

トレードマークのイラストで、和んでいただく

こんにちは、いかがお過ごしですか。

昨日の夜から雨降り。ちょっと肌寒いです。風邪ひいていませんか。

さて、この手紙時間ブログをはじめて以来、日常のいろんなところで手紙ネタに反応してしまうわたし。昨日は、アルバイトの女の子からもらったおせんべい「星たべよ」に思わず目がとまり・・!

hoshinoosenbei.JPGこれ可愛いなぁ。郵便局員さんなのかしらん。郵便バックを下げているように見えますね。表情がキュート! だれでもすぐに書けそうなところが何気なくて、さらにいいなぁ。

調べてみたら、あの「ばかうけ」をつくっているメーカー、栗山米菓さんの商品であることが発覚。なるほどぉ。イラストのタッチが似てますものね♪

そして、こうしたイラストは、トレードマークに応用できますね。

手紙を書くとき、名前の横にこうした笑顔マークをひとつ添えるだけで、パッと華やかになると思いませんか? わたしはかれこれ5年くらい前から、いつも、↓のマークを添えています。左頬にえくぼができるので・・・

nikomark.JPGたった4画。3秒で書けちゃいます!  

ちなみに、当社のデザイナーさん、椿さんは猫好きなので、猫マークです。

nekomark.JPGこうした何気ない「ほんのちょっとのこと」で、「その人らしさ」が伝わります。それで相手(送り先)にホッと和んでいただける上に、親近感まで抱いていただけちゃうんですから・・! 

意外とあなどれないと思うのは、わたしだけ? いやいや・・

  

人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2009年1月20日 18:08

自分にベストな文房具を手に入れるには?

こんにちは。いかがお過ごしですか。

今日は昨日と一転、こちらはだいぶ寒かったです。旧暦では二十日正月。お正月にお迎えしていた神様方が今日でそれぞれの居場所にお帰りになるので、正月飾りをすべて片付けて、正月行事を締めくくる日といわれているんだそうです。

(出典;http://koyomi.vis.ne.jp/doc/mlwa/200801190.htm

まだ玄関に出しっぱなしだった小さな松のお飾り。わたしも先ほど、片付けました。

 

さて、先日、お世話になっている方から、うれしいメールが届きました。今月号の雑誌『Pen』が文房具特集なので、見てみては? という内容でした。

pen.JPGさっそく買ってきました♪ @Gさーん、いつもありがとうございます!

わたしはつねづね、手紙好き=文房具好きだと思っていて、日ごろ、手紙を書き慣れない方が、手紙を書いてみたくなるいちばんのきっかけは、お気に入りの道具(中でも筆記具)を持つことだと思っているんですね。

気に入ったペンが1本あると、それを使いたくなりますよね。書き心地はもちろん、デザインも大事。何より、自分との相性がベストな筆記具を持つと、自然と、書くのが楽しくなると思うんです。

では、自分の好みにドンピシャ!な筆記具を見つけるには、どうすればいいんでしょう? 

ある程度、文房具屋さんを見てまわったり、雑誌やウェブサイトを眺めたりして、「あっ! これ、好き!」という直感が働くよう、アンテナを張っておく必要があるかもしれません。

お洋服を買うとき、ファッション誌を眺めたりしますよね? それと同じ。

お気に入りの文房具がほしい方、手紙を書いてみようかな、という方、今月号の『Pen』眺めてみるといいかもしれません~。機能性以上に、人間味のある(モノだけど)文房具がたくさん載っています。

 

ちなみにこちらは、いちばんお気に入りのボールペン。歌うボールペンです♪

utau.JPGトップを押すと、中央部が赤く光って、フランス国歌が流れはじめるんですよ。中に電池が入っているんでしょうね。

実は今、電池切れなんです。修理できるかわからないんですけど、、、愛着があるものだから、今度、買ったところ(銀座の五十音さん)に持っていこうと思っています。

五十音さんは、こちら ;http://www.gojuon.com/

  

人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2009年1月19日 19:38

受験の思い出と、チョコを送れるキットメール!

こんにちは。いかがお過ごしですか。

週末、大学入試センター試験がありましたね。そろそろ受験シーズン真っ只中。わたしは大学を2回受けた(1浪した)のですが、たしか2年目のセンター試験のとき、朝、雪の中を歩いていったのを覚えています。

1年目、受験した大学を全部落ちたとき、人生がすべて終わった気がしましたっけ。なつかしいなー。泣いて、泣いて、泣きまくりましたが・・・、

振り返ってみると、なんだかんだ、どうにでもなるものですね。^^;

えらそうなこと、なにも言える立場じゃないですが。でも、がんばっている受験生には、たくさん、いいこと、ありますように・・! 

 

さて先日、「受験生を応援する」をコンセプトに発売されたネスレのキットメール。

 http://www.jp-network.japanpost.jp/services/campaign/2009/0108/

買っちゃいました~♪

kitmail.JPGキットカットが4本、中に入っているんですよ。140円切手を貼って、箱にメッセージを書いて、ポストにそのまま投函できます。こういう商品、おもしろいですよね☆ 

全国の簡易郵便局をのぞく郵便局で、数量限定で販売されています。e-センスCardとのセットで450円(140円の切手つき)。

ご興味のある方、ぜひぜひ♪ わたしは、(受験生じゃないですが)甥っ子・姪っ子に送って、ビックリさせちゃおうと思います~☆

 

人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2009年1月14日 13:57

メールを書くように手紙を書こう!

こんにちは。いかがお過ごしですか。

お正月明け、連休明けで、なかなかペースがつかめませんねー。わたしだけ? 甘いものが欲しくなる冬の昼下がりです。

さて、手紙というと、マナーや形式が気になって、なかなか書き出せないという人もいらっしゃるでしょうか。

ここでいうマナーや形式とは、たとえば「拝啓」「敬具」「貴社ますますご清栄のことと存じます」「平素は格別のご高配を賜わり」などの慣用句こと。ですが、わたしはこれらの言葉で手紙を書くことをおすすめしていません。

それより、等身大の、飾らない言葉でOK! そのほうが「自分らしい」し、相手との距離も縮まると感じるからです。

ひとつの目安として、メールを書くように、手紙を書いてみましょう。

メールを書くとき、わたしたちは、お客様や取引先・目上の人には敬語で、親しい友人には話し言葉で書いていますよね(無意識に)。

それと同じ。手書きするからといって、妙に襟を正して書く必要はないのです。自然体で、自分らしい言葉で書きつづりましょう~! 

@ただし、まだ見ぬ方に何かお願いするときなど、例外もありますね。 

animalkitte.JPG写真はお気に入りの切手たち。共通点わかりますか? ぐふっ。ぜんぶ動物(生き物)柄なのですー♪


<追伸>

アマリリスの花が見事に咲きました♪

migotonisaita.JPGクリスマスまでに咲くかなぁ、お正月までに咲くかなぁ、と願うものの、なかなか咲いてくれなかったんです。

待った甲斐があって、そのぶん喜びも大きい☆ 

わたし、せっかちなんですが。そういうところ、直したいわぁ、と思いましたん。(^^ゞ

 

人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる
1  |  2  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました