プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2015年10月アーカイブ

2015年10月26日 09:33

鳩居堂はがき、ビバレッジカード、ペリカン社の茶色インク、仔犬切手など

こんにちは、いかがお過ごしですか。

先日から Instagram をはじめました。
知っている人はよく知っていると思うのですが、写真を投稿するSNSです。まだはじめたばかりですが、1日1つずつアップしていこうと思い、毎日こまめに写真を撮るように心がけています。

一筆箋、レターセット、万年筆、切手、雑誌で監修した記事や取材を受けている様子など、同じものをこれからブログにもアップしていこうと思います。

InstagramのIDは、 tegami.or.jp です。見つけてもらえたら、うれしいです。


■鳩居堂のシルクスクリーンはがき。ペリカン社のブラウン色のインクをあわせました。秋だもの。
IMG_0889 (480x640).jpg

■スターバックスのビバレッジカード、ハロウィン版。スタバのコーヒー1杯、無料チケットが付いています。これ、もらったらうれしいですよね? 食事をごちそうしてもらったお礼に、編集者さんに送りました。
IMG_0895 (640x558).jpg
■10/23(金)発売の記念切手。仔犬シリーズのシール切手です。好きな人は大好きな切手だと思います! わが愛犬@シーズーとヨーキーのMIXとともに。

IMG_0900 (640x640).jpg

■雑誌『新世』(一般社団法人倫理研究所刊)、今号で1年間の連載が終了しました。タイトル「しあわせ贈る手書き術」、ありがとうございました!

IMG_0913 (585x640).jpg

■おまけ、こちらは現在のお花です。大輪のユリ、満開です。
IMG_0912 (480x640).jpg


ページTOPへもどる

2015年10月22日 13:06

取材のご依頼いろいろと、年賀状宛名書き講座!

こんにちは、いかがお過ごしですか。

10月半ばになると、そろそろ年賀状のことが気になりはじめます。
まだ気が早いようですが、これから先の2カ月はあっという間ですよね。

本格的な寒さを感じるようになれば、気分はすぐにクリスマスですし、お歳暮とはいわないまでも、今年一年、お世話になった人にちょっとしたギフトを贈ったり、贈っていただいたり...
何かと、手書きする機会も増えていきます。

そんなときに、どんな言葉を添えればいいのか。
クリスマスカードには? お世話になったあの人には...? 離れて暮らす家族には...?

......ということで、ここ数日、取材、寄稿、記事監修のご依頼がつづいています。

下は、一筆箋の記事で、某新聞社から取材を受けたときの記者さんの撮影の様子です。11月に発刊予定です。

IMG_0875.JPG
写真にもあるように、ここのところ、一筆箋をコースター代わりに使っています。

季節にちなんだ絵柄を選ぶといいですね。和テイストの紙だとちょっとうすい場合もありますから、2枚重ねて、ちょうどよく絵柄がでるように斜めに折るとよいと思います。お試しください。


**

年賀状の宛名書き講座を行います。

講師をつとめるのは、(社)手紙文化振興協会認定、手紙の書き方コンサルタント・鈴木真衣子さん。

●11月19日(木) 19:00~21:00
●11月24日(火) 14:00~16:00

いずれも参加費は3,000円で、お茶と軽食付きです。

お申し込みをお待ちしています!
nenga-atena.jpg


ページTOPへもどる

2015年10月19日 20:37

新刊本『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』発売!

こんにちは、いかがお過ごしですか。

今年3冊目となる新刊本『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』(PHP研究所)が発売開始となりました!

今回は、全ページカラー印刷のちょっと分厚い実用書です。
手前ミソですが、ほんとに「一生使える」本になったと感じています。末永く、多くの人の手に渡っていくことを願っています。

php1.jpg
中身を少しだけお見せすると・・・
php_1.jpg
php_2.jpg
文例もたっぷり掲載しています。
php_3.jpg
実はいちばん気に入っている封筒の書き方のページ。封緘シールの貼り方がオシャレだと思いませんか? ・・と自画自賛(笑)
php_4.jpg

今回の書籍で、18冊目の著書(監修書も含めて)になります。ありがたいことです。

書かせていただける場があるのは、本当に幸せなこと。
そして、まだまだ、書きたいもの/つくりたい本はいっぱいあります!

よい本をたくさん生み出していきたいです。


++

がんばったご褒美に、電子ピアノを買いました! 子どもの頃に3~4年くらい習っていたことがあって・・・といっても、30年以上も前のことなので、まったくの素人同然。楽しくなりそうです。



ページTOPへもどる

2015年10月 7日 18:40

少人数限定セミナー、開催!

テーマ:ご挨拶
こんにちは、いかがお過ごしですか。
10月になってからというもの、すっかり秋らしくなりましたね。

昨日、今年初めて、「来月は年末進行だから、スケジュールが変則的になります」という言葉を聞きました!(笑)

これから少しずつ、年末に近づいていきますね。あたりまえですが。
充実した毎日を過ごしましょう!


さて、突然ですが、こんな悩みはありませんか。
・好きなことでわたしらしく働きたいけれど、何からはじめればいいかわからない...
・講師になって活躍したいけれど、その方法がわからない...

そんな方は、ぜひこちらをご覧ください。
少人数限定! プライベートな空間で、しっかりアドバイスします。
画像をクリックすると、別サイトが開きます。・・と、その前に、365日メールマガジンにご登録くださいね。

profile_seminar.jpg

こちらは、企業研修のご案内サイトです。
画像をクリックすると、別サイトが開きます。

kenshu1.jpg
「学びの秋」ですね。
わたしは今年12月、所属している合唱団で、初めてベートーヴェンの第九をうたいます。目下、猛練習中。。楽しみー!


ページTOPへもどる

2015年10月 1日 11:30

設立2周年&『OZmagazine』『BUN2』掲載!

テーマ:メディア掲載

こんにちは、いかがお過ごしですか。

今日は2015年10月1日。
一般社団法人手紙文化振興協会の、設立2周年記念日です。

わたしは日頃から記念日にけっこう疎くて、「お祝いだー!」と盛り上がる前に、現実的なこと(仕事でいえば、会計の書類のこととか、やり残したこととか)で頭の中がいっぱいになるばかりなのですが、

今朝、協会の認定講師から、「おめでとうございます」というお祝いのメッセージが届いたことをきっかけに、「そうか! 今日はお祝いの日なんだ!」と、気持ちがあらたになりました。

この2年、幸せなことも、反省も、いっぱい・たくさん・てんこ盛り。

地道に1つずつ励んでいこうと思います。
ありがとうございます。


++

雑誌『OZmagazine』10月号に、拙著『おとなの手紙時間』(サンマーク出版)を紹介していただきました!

文房具のフリーペーパー『BUN2』10月号でも、拙著『おとなの手紙時間』(サンマーク出版)を掲載していただきました! こちらは読者プレゼントとしても拙著をご提供しています。

よろしければぜひ、見てみてください。


ozmagazine_001 (507x640).jpgbun2_001 (450x640).jpg

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました