プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

イベントのご案内の最近のブログ記事

2017年11月20日 18:13

お江戸のハロウィン、チーバくん、カードと切手のコーディネート、秋のマステ使い、スタイルアサヒなど。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
季節がどんどんすすんでいきます。年末まであっという間でしょうね。

■ ハロウィンに合わせて届きました。期間限定の風景印が増えているようです。こういうデザインはどなたがしているのでしょうね? 
20171120-5.jpg
■ 同じ切手と、チーバくん。
20171120-8.jpg

■ 日が暮れるのが早く、写真が撮りにくくて(言い訳)。切手とカードのデザインがおそろいです! 技あり!!
20171120-7.jpg

■ 秋のマステとシール使いの参考に。2枚とも(当協会の)同じ講師から届きました。少し斜めに傾けたり、柄の上に柄を載せるのがポイントですね。
20171120-9.JPG
ほかにもいろいろ、たくさん、受け取っています。一部しか紹介できなくて・・、いつもありがとうございます!


■ 朝日新聞の購読者宅に届くフリーペーパー「スタイルアサヒ」、12月号巻頭特集、当協会のマスターコンサルタント・青木多香子さんとともに取材協力しました。

20171120-1.JPG
20171120-2.JPG
20171120-6.JPG

■ コンサルタント認定講座の様子です。
20171120-3.JPG

■ 11月から開始した毎月2回の夜のメールセミナー/仕事で差がつく!メールの書き方セミナー。初回、満員御礼となりました。銀座・手紙寺さんで行っています。講師は大場敦子先生です。
20171120-4.jpg次回は11/29(水)19時~20時半、受講料4500円。HP製作中のため、メールinfo ★tegami.or.jp よりお名前と当日の緊急連絡先を書いてお申込みください。


■ 11/15(水)、KBC福岡ラジオに電話で生出演しました。ご依頼いただいたのが朝10時半、出演したのがその日の15時。ちょっと焦りました。ありがとうございました。


クリスマスカードの準備はいかがですか? 今年の当協会のカードはとびきりステキなのですー。うふふ。



ページTOPへもどる

2017年10月31日 14:06

ありがとうございます!「おしゃれ年賀状2018」、風景印、メールの書き方セミナーのご案内

こんにちは、いかがお過ごしですか。


■10/28(土)手紙文化振興協会の1年に一度の大きな会(講師の会、総会)を、東京・東銀座の手紙寺さんで行いました。

首都圏はもとより北海道、岩手、静岡、愛知、大阪、兵庫、岡山、福岡、熊本からも、ちょうど20名の手紙の書き方講師が集まりました。
カメラマンさんからまだ写真が届いていないので、ここでは出席者から当日、プレゼントしてもらった色紙をアップします。感激でした! 

PA312535.JPG

■ 宝島社から発売中の『おしゃれ年賀状2018』(少しだけ協力させてもらいました)、近しい人たちからとても好評です。来年は戌年なので、かわいい絵柄のものも多く、見ているだけで楽しいです!
20171019-2.JPG
CDがついています。
20171019-5.JPG
協会の講師から届いたハガキです。身近にファンがいた!
20171019-1.JPG
拙著の読者さんからも。ありがとうございます。
20171019-4.JPG
■ 風景印を2つ。秋、そしてハロウィンですね!
20171019-3.JPG
20171031asakusa-hallowin.jpg

■ 東京・東銀座の手紙寺さんのはからいで、今後、手紙寺さんの場所をお借りして、定期的にミニセミナーを行います。以下、ご案内です。


日ごろメールを書くうえで、こんな悩みはありませんか。

・よくある定型文を並べるだけの「冷たい」文面になってしまう
・丁寧に伝えたいばかりに、敬語表現が過剰になる
・「まわりくどくて、何がいいたいのかわからない」と言われてしまう
・できていないのはわかっていても、今さら人に聞けない など...


【仕事で差がつく! メールの書き方セミナー】では、
好印象を与えて信頼を得るビジネスメールの書き方を
少人数で基礎からしっかり学べます。

<内容>
・メールの基本と間違いやすい言葉遣い
・気がきく人になる書き方のコツ
・仕事で差がつく5つのポイント ほか

<時間>
19時~20時30分(1時間30分)※全日程共通

<日程>
■11月15日(水)
■11月29日(水)
■12月20日(水)
■1月17日(水)
■1月30日(火)

募集人数は、各日ともに3名。
複数日の同時申し込みも可能です。
先着順のため、お早めにお申込みください。

<場所>
【手紙処 GINZA】
中央区銀座4丁目11-7 第二上原ビル3階
http://tegamidera.jp/

<講師>
手紙の書き方コンサルタント:大場敦子

<料金>
4,500円(消費税含) 当日現金払い

<お申込み方法>
下記フォームからお申込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S49120915/

お待ちしております!


ページTOPへもどる

2017年8月24日 15:01

8刷、朝顔コーデ、ファッション切手、イケメン付箋、ちょいかけカード、イベントのご案内など。

こんにちは。
手紙文化振興協会、代表、むらかみかずこです。

今回はしばらくご紹介できていなかった情報・アイテム等、まとめてアップします。

■ 拙著『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』(PHP研究所)8刷となりました。コツコツ積み重ねていけること、とてもありがたく思います。ぜひ、お手にとってみてください!
Inked20170821-9_LI.jpg
20170821-7.jpg

■ あれこれ工夫して送っていただき、ありがとうございます!

朝顔コーディネート。
20170821-12.jpg
この切手のデザイン、斬新ですね!
20170821-6.jpg
これは記念印ですね。
20170824-2.jpg
定型外の大きなカードのため、62円×2枚で届きました。風景印は京都二条城、二の丸御殿。
20170824-1.jpg
日本ホールマークさんのイケメン付箋。こんなふうにハガキに貼って使う方法もあるなんて!
20170821-8.jpg
伊東屋さんのオリジナル切手。このデザインは何を意味しているのかな? 
20170824-3.jpg
ニュージーランドの幸福のお守りだそうです。マグネットになっています。
20170824-4.jpg

■ 日本ホールマークさんから届きました。ありがとうございます。
20170821-5.jpg
■ちょいかけメッセージカード、これとても便利! しかも8枚入り。ちょっとしたギフトに差がつきます。
20170821-10.jpg

■ 8/26(土)14時~、渋谷キャストにて、親子向け手紙の書き方ワークショップを行います。当協会の講師たちが当日の講師をつとめます。参加費無料です。ご家族で足をお運びください。
20170821-11.jpg

■ 9/8(金)19:00~、名古屋シティリビング新聞社にてOLさん向けコミュニケーション手紙術のミニセミナー、当協会の1級講師・西川侑希さんが講師をつとめます。「そえぶみはがき箋」の古川紙工さんが協賛してくださっているので、来場はきっとお得なはず! お申込みはシティリビング:052-269-9514まで。
nagoya-cityliving.jpg

最後は、当協会の通信講座『手紙の書き方講座』の感想です。書くことがどんどん楽しくなると、受講生から大好評の講座です!! お申込み、お待ちしています!!http://www.tegami.or.jp/lecture/class2/
2kyuu-okoe_001.jpg

ページTOPへもどる

2017年7月31日 10:52

美容師向けセミナー、講師からの便り、ホールマーク社の新作、8/4(金)歌舞伎座で一筆箋講座!

こんにちは、いかがお過ごしですか。


■ 美容師さん向けに「お客様の心をつかむ!手書きのひと言活用セミナー」を行いました。日ごろからお客様に宛ててハガキを書くにあたって「どうすれば魅力的なDMになるのか?」という悩みがあり、今回のご依頼となりました。
20170731-5.jpg
美容室はハガキの効果が出やすい業種です。自信をもって取り組んでもらえたら、うれしく思います。


■ 3枚とも当協会の講師から届きました。現在、日本全国に講師資格の保有者が50名ほどいます。仲間が増えてきて、毎日楽しく、おおいそがし・・
20170726-1.JPG
20170731-2.jpg
20170731-1.JPG

■ 日本ホールマークさんから届きました。大切に使用します。いつもありがとうございます!
20170726-4.JPG
秋の新柄2種。フルーツはおいしそうに描かれているところが、ポイントですね。

20170726-3.JPG
小あいさつシリーズ。

20170726-2.JPG
写真の撮り方がヘタですがポチ袋4種。ポチ袋のデザインはどこまで多様化するのでしょうか。

20170726-5.jpg
本や手帳のしおりに付けるペーパーアクセサリ。一瞬、他社のものに見えました(汗)

20170728-2.JPG
音が鳴るタイプのカードで暑中見舞いをいただきました。ちゃんと立つところも凝っています!


■ 8/4(金)14:00~、歌舞伎座のお食事処で一筆箋講座を行います。お菓子・お茶付きで3,000円(税込)。今回は添削祭りです(笑) 申込みは、歌舞伎座サービス株式会社(西村様・高野様):03-3545-6820(10~17時)まで。
20170731-3.JPG
今後、歌舞伎座での一筆箋講座の日程はまだ決まっていませんが、値上げ話もあり(歌舞伎座さんのご判断になります)、今回はすっごくお得です! 暑い中ではありますが、ぜひ涼みにいらしてください。

ページTOPへもどる

2017年7月14日 11:24

届いたハガキいろいろ、封筒の中身は?、そえぶみはがき箋秋柄、暑中見舞い広告ほか。

こんにちは、いかがお過ごしですか。

先日の補足ですが、現在は入籍こそしていないものの、5年近く一緒に暮らしている夫がおり、仲良くやっています。家事は超・手抜きですが、一応、毎朝、夫のお弁当をつくったりして・・・・。お弁当づくりは楽しいですね!


■ 受講生から届いた1枚です。グリーンが色あざやか! ポストカードのデザインに合わせて切手を選んでいるところが素敵です。ブルーインクもよく似合います。
IMG-2867.JPG
■ こちらはこれから一緒にいろいろ活動していく法人の担当者さんから届いた1枚です。素敵を「素てき」、また「機縁」という言葉をつかっているところに繊細な気遣いを感じます。
20170711-5.JPG
わたしも手書きするときには「すてき」とひらがなで書くことが多いです。漢字で書くこともありますし、あまり気にしているわけではないのですが。@気にしなくていいですね。


■ 東京芸術劇場の風景印、当協会の講師:田丸有子さんから同時に2通、届きました。田丸講師はいつも風景印で送ってくれます。マキシマムカードの達人さん。リンクをクリックしてブログご覧ください。
20170713-1.jpg
■ この封筒の中身はなんでしょう? 答えはハチミツ。神楽坂ピービーズというハチミツ専門店のもので、食べきりサイズのハチミツが3袋入っています。封筒型に心惹かれて、ちょっとしたお土産によく利用しています。
20170711-4.JPG

■ 当協会の講師に「そえぶみはがき箋」の大ファンがいます。ことあるごとに「◎◎のお店にありましたよ」「◎◎には置いていませんでした、残念」などとハガキで教えてくれるのがうれしくて、まだ店頭発売前の秋の新柄でお礼を書きました。
20170713-2.jpg左から、サンマ、マツタケ、お月見。8月下旬ごろ?から店頭に並ぶと思います。秋柄もおすすめ!


■ 新聞の折り込みチラシにハガキサイズのものを発見。俳優の上川達也さん、目ヂカラの強さにハッ!と目が留まりました。暑中お見舞い風のメッセージ広告、切手が顔写真、風景印風のスタンプも! 
20170713-4.JPG
20170713-5.JPG
今年の夏は、暑中見舞いがちょっと上向きなのでしょうか。沢尻エリカさんから暑中見舞いが届くという缶酎ハイの広告もありますね。
20170714-1.jpg
わたしは来週、ラジオJ-WAVEに出演します(暑中見舞いのことだそうです)。今から楽しみです!!


■ 歌舞伎座での一筆箋講座、次回は8/4(金)14時~。前回の様子はこちらで紹介していただいています。よろしければぜひご覧ください。

8/4(金)のご予約は、電話:03-3545-6820(10時~) 歌舞伎座サービス(西村様、高野様)まで、お待ちしています!



当協会宛てにお送りいただく手紙は、個人情報を伏せたうえで、本ブログ等で許可なく掲載することがあります。読者さんにとって何かしら参考になれば、また楽しくご覧いただければという気持ちでそうさせてもらっています。ご了承ください。


ページTOPへもどる
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました