プロフィール

むらかみかずこ

手紙好きが高じて、文章を書く仕事をしています。
(有)はなまる企画代表  (社)手紙文化振興協会 代表理事

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとすごくうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。
あなたの場合は、いかがですか。

このブログでは、手紙好きが高じて文章を書く仕事をはじめたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの筆記具、便箋や切手などをご紹介することで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけましたら、うれしいです。

オフィスで働く女性をはじめ、パート・アルバイト、主婦、学生、人を応援するのが好きな人、人に喜んでもらうのが好きな人、もちろん男性も!

相手のことを想像し、自分の気持ちに素直な言葉をしたためる。
―それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうか、リラックスしながらお楽しみくださいませ。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2012年5月アーカイブ

2012年5月20日 21:04

東京スカイツリーオープン! 東京ソラマチには鳩居堂さんが。

テーマ:手紙空間

こんにちは、いかがお過ごしですか。
週末は最高のお天気でした。梅雨入り前の、貴重な晴れ間ですね。

NEC_0357.jpg土曜日に、東京スカイツリー(の真下まで)に行きました。
22日(火)のオープンを前に、たいへんな賑わいでしたよ。ちょうど浅草で三社祭もやっていたのですね。

お祭りごとはいいですね。
閉塞感とさようなら。世の中を明るくしますから。
わたしもたくさんパワーをもらって帰ってきました。


東京スカイツリー内の商業施設/東京ソラマチには、鳩居堂さんも入るそうですね。

kyukyodou.JPG鳩居堂さんは江戸時代の創業。京都寺町の本能寺門前に本店があり、東京では銀座4丁目の交差点すぐ近くに銀座店があります。

女性らしいエレガントな便箋、はがき、一筆箋がたくさん揃う和紙製品の老舗専門店として、ファンの多いお店です。

わたしも大好き。文香や祝儀袋、ぽち袋の品揃えも豊富ですし、茶道をたしなむ方はお懐紙を買い求める機会も多いでしょう。

拙著『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』(日経ビジネス人文庫)も、売ってくださっているんですよ。@ソラマチ店でも仕入れてくださるかなぁ、ドキドキ。


機会がありましたら、ぜひぜひぜひ!

外国人観光客もたくさん来場するでしょうから、日本のすばらしい和紙文化、一筆添える文化・伝統を世界各国のみなさんに知っていただく大きなチャンスですね!

 

 

 

ページTOPへもどる

2012年5月14日 16:24

西武・そごうの母の日の広告、すごく好き!

ふたたびこんにちは、いかがお過ごしですか。
珍しく1日2度目の更新です。


NEC_0327.jpg順番が前後しちゃいましたが、こないだ日曜日/母の日の数日前、新聞で見つけました。西武・そごうの母の日の広告です。


  手書きの一筆。

  欲しいもの第一位は、
  意外と手紙だそうです。

  母の日の新発見、再発見。


デパートの広告なのにね(笑)
モノを売るコピーじゃないんだ(笑)

あらためて、とても素敵なコピーですね。うん、すごく好き!

 

ウェブサイトには母の日のメッセージがずらりとたくさん掲載されています

hahanohi.JPG読んでいて、ポロポロ泣けてきちゃいました。
ひとつひとつの情景が目に浮かぶよう。キュンと切なくなったり、ジーンと涙がこみ上げてきたり、ふわぁ~と温かな気持ちになったり、胸を打ちます。
ぜんぜん知らない第三者のわたしが感動してウルウル泣けてきちゃうんだから、本当のお母さんがもらったら、それこそ感激して、一生の宝物になるのでは・・?


手書き文字も、いいですね。
文字の大きさ、太さ、ペンの色、ハネやハライ・点や止めの書き癖、イラスト、余白のとり方・・
すべてが個性であって、その人の持ち味であって、気持ちのあらわれなんだと思います。

だめ。。お仕事中の方は要注意ですね(笑)。

 

 

 

ページTOPへもどる

2012年5月14日 14:56

紙好きなら陶酔・・。京都宮川町の【裏具】さんに行きました

こんにちは、いかがお過ごしですか。
梅雨入り前の晴れ間は貴重ですね。暑くもなく涼しくもなく。1年のうちで今がいちばん過ごしやすい時期かもしれません。

 

今、京都に来ています。

uragu.JPG数年前、雑誌だったかウェブだったか、何かの媒体で目にして以来、ずーっと行きたいと願って恋していた【裏具】さん。今回初めてうかがう機会を得ました。

もう、、、大満足。
恋が成就したような気分になりました(笑)


写真がブレてしまって、すみません。
NEC_0346.jpg京町家(伝統家屋)のお店です。方向音痴のわたしは地図で見てもなかなか探しづらくて。何度かまわりをウロウロして、ようやく発見! 

この看板の奥にずんずんと進んでいき、民家を抜けてさらに路地を曲がった奥まったところにあります。

 

4坪くらい?の小さなお店ですが、ひっきりなしにお客さんが訪れていましたよ。お店の方に許可をいただき、撮影させてもらいました。

NEC_0344.jpg NEC_0342.jpg

 NEC_0341.jpg

【裏具】とは、「嬉らぐ(うらぐ)」という言葉からきているそうです。

うれしい気持ちを大切な人に伝えたいときや贈りたいとき、その気持ちをつなぐ道具という想いも込められているのだとか。

 

たくさん購入した中の一部ですが、なんだか 写真がヘタで申し訳ないです。素敵さが半減しているような気もしますので、気になる方は上記ウェブサイトへ・・・。

NEC_0347.jpg

包装も、清潔感があって洗練されていますね。

NEC_0348.jpg

素敵な文房具店に行くと、わたしの場合、テンションが上がるだけでなく、仕事に向かう気持ちも上がります。

「こんなに素敵なモノをつくって、がんばっている人たちがいるんだから、わたしもがんばろう!」って。

幸せなひとときでした。(*^_^*)

 

 

ページTOPへもどる

2012年5月11日 12:39

母の日のギフトに手書きのメッセージを添えて!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
午前中はとっても気持ちがいいお天気! 折りたたみ傘が手放せませんが、でもさわやかな陽気ですね。

一足先に、母の日を。

NEC_0331.jpgちょうどタイミングよく、表参道のカード専門店/ウイングド・ウィールさんに取材でうかがう機会があり、プレゼント用のエレガントなレターセットを選びました。

シャクヤクの仲間でしょうか、「かまくら」という名前のお花を1輪、添えて。

喜んでもらえましたよ☆


写真のメッセージカードは、一応、撮影用で書きました(笑)

実際には、もうちょっと諸事情についてきちんと書いたレターを渡すつもりでいるのですが、写真のメッセージカードだけで喜んでもらえたので、さて、どうしましょ。書くのやめちゃおうかなぁ~(笑)。

(自分の)気持ちの上がり具合をみて、ですね。


ウイングド・ウィールさんでは、オリジナルの便箋や名刺カードをつくることもできます。
自分のイニシャルを入れたり、好きな動物モチーフを選んでワンポイントにしたり。印刷のすり色も選べますし、かなり選択の幅が広いので、つくり甲斐がありますよ。

ウェディング用のアイテム(招待状や当日の席札、メニュー表など)を一式、オリジナルで注文することもできます。

並んでいるアイテムはどれもスタイリッシュな印象で、欧米の香りを漂わせるものもありますが、実は日本の紙づくり・職人さんの色づけ技術等、日本古来の紙文化をすごく追求しているお店です。

その証拠に、外国人観光客のお客様も多いのだとか。

紙好きにはたまらないお店です。機会がありましたらぜひ、足を運んでみてはいかがでしょう? 楽しいと思いますよ~。^^

 


 

ページTOPへもどる

2012年5月 8日 11:25

ひとこと箋、手のひら箋、ミニカード、プチレター、ミニレター・・・

んにちは、いかがお過ごしですか。
楽しかったGWもおしまい。終盤にとんでもない気象となりましたが、スーパームーンは美しかったですね。

自然というもののおそろしい面とすばらしい面、両方を感じました。

映画『ももへの手紙』はタイミングが合わず、結局まだ観られていなくて・・。代わりに、『テルマエ・ロマエ』で笑いました。


そして、連休中、いくつかの文具店をぶらぶらしましたが、ここ1年くらい、レターセット市場はどんどん「小さいもの」へとシフトしている印象を受けます。

NEC_0326.jpg便箋よりも一筆箋。一筆箋よりもミニカード。

手紙というよりメッセージ。メッセージというより手書きメモ。

そこにつづる文字/文章も、15行から5行へ。5行から1~3行へ。
3行すらつづれないほど紙そのものの大きさが小さいものも多いですから、まさに「ほんのひと言」。


短い言葉でじゅうぶんだし、受け取る相手はそれだけでとてもうれしいですよ、という流れですね。

わたしもとても共感します。

*メーカーさんによって「ひとこと箋」「手のひら箋」「プチカード」「ミニレター」などとくくっているところもありますね。


++

midori.JPG今度の日曜日は母の日。

フラワーギフトに手書きのメッセージを添えて、お母さんに感謝の気持ちを伝えましょう。


例文はこちらに書いています。

手紙の書き方サイト

 

 

 


 

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました