プロフィール

むらかみかずこ

手紙好きが高じて、文章を書く仕事をしています。
(有)はなまる企画代表  (社)手紙文化振興協会 代表理事

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとすごくうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。
あなたの場合は、いかがですか。

このブログでは、手紙好きが高じて文章を書く仕事をはじめたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの筆記具、便箋や切手などをご紹介することで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけましたら、うれしいです。

オフィスで働く女性をはじめ、パート・アルバイト、主婦、学生、人を応援するのが好きな人、人に喜んでもらうのが好きな人、もちろん男性も!

相手のことを想像し、自分の気持ちに素直な言葉をしたためる。
―それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうか、リラックスしながらお楽しみくださいませ。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2014年11月アーカイブ

2014年11月26日 15:25

徳島新聞社主催の会で、講演しました!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日は朝から冷たい雨降りです。本格的な冬の訪れでしょうか。

先日19日(水)、徳島新聞社さんが主宰する徳島新聞販売店の会「みつわ会」にて、講演を行いました。

テーマは「手書きのひと言で、お客様の心をつかむ!」。
さっそく会の代表者数名から講演会の感想が届きました。許可をいただきましたので、UPします。

tokushima-kansou_001.jpgtokushima-kansou_002.jpgtokushima-kansou_003.jpgtokushima-kansou_004.jpgtokushima-kansou_005.jpg  

講演会終了後、たくさん拙著を買っていただきました。集計してもらったところ、参加者100名強のところ、86冊も...!!

今年の春から秋にかけて、モーレツな勢いで、通信講座「手紙の書き方講座」と、「書きにくい手紙の書き方講座」のテキストを製作し、本をつくり、雑誌やWeb媒体からは連日のように取材を受けました。
その過程で、言葉が(ちょっとは)磨かれたのかな。

手書きのよさは、先入観からか、なかなか伝わりにくいのですが、いざ話を聞いたり、本を読んだりすると、すごく共感し、実践していただけるようです。
「伝えること」の大切さとむずかしさを、日々、痛感しています。



ところで、出張の際には、必ず、その地域の大きな郵便局に行くようにしています。

tokushima-chuo.JPG
徳島中央郵便局で見つけました!
おかげさまで順調に売れているそうです。ありがとうございます。







ページTOPへもどる

2014年11月17日 15:11

増刷が決まりました!『開運年賀状』、ありがとうございます。

テーマ:

こんにちは、いかがお過ごしですか。
街のイルミネーションに目が留まる頃になりました。クリスマスが近づくと、街が華やかになりますね。

hagaki_nenga.jpg
新刊『手書き文字で心を伝える一筆はがき 開運年賀状』(NHK出版)、さっそく増刷をかけていただきました! 本当にうれしいです。ありがとうございます。

日本全国の一部の大型郵便局でも発売しています。
まだもうちょっと年賀状ムードとまではいきませんが、時間が経つのは早いもの。あっという間に年末になりそうです。

「あれ?! 年賀状、どうしよう?!!」と思った方、ぜひ、手にとってみてください。


◆11月のメディア掲載予定
11/10発売号、雑誌『PHPスペシャル』(PHP研究所)
11/20発売号、雑誌『パンプキン』(潮出版社)
11/21発刊号、フリーペーパー『シティリビング横浜版』(サンケイリビング新聞社)
11/26更新、WEB「カカクコム ~クリスマス特集~」
12/1更新、WEB「シミコム」
12/2発売号、雑誌『みんなの漢字』(朝日新聞出版社)


このほかに、現在連載中で、今後掲載予定のものは、
■公明新聞 11/18(第15回)・12/2(第16回)・12/9(第17回)・12/16(最終回)
■雑誌『新世』(倫理研究所)来年1月号~
■雑誌『近代セールス』(近代セールス社)11/15号、1/15号、3/15号
■「手紙の書き方」(デザインフィル ミドリWEB)毎月月末頃UP


取材・原稿執筆・講演会等のご依頼は、 tegami アットマーク e-hanamaru.jp  よりお待ちしています。



ご自宅にいながらにして手紙の書き方が学べ、言葉の勉強ができる通信講座もはじまりました!!!






ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました