プロフィール

むらかみかずこ

手紙好きが高じて、文章を書く仕事をしています。
(有)はなまる企画代表  (社)手紙文化振興協会 代表理事

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとすごくうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。
あなたの場合は、いかがですか。

このブログでは、手紙好きが高じて文章を書く仕事をはじめたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの筆記具、便箋や切手などをご紹介することで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけましたら、うれしいです。

オフィスで働く女性をはじめ、パート・アルバイト、主婦、学生、人を応援するのが好きな人、人に喜んでもらうのが好きな人、もちろん男性も!

相手のことを想像し、自分の気持ちに素直な言葉をしたためる。
―それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうか、リラックスしながらお楽しみくださいませ。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2013年3月アーカイブ

2013年3月28日 15:01

さくらの切手と、23日(土)ワークショップのご報告です。

こんにちは、いかがお過ごしですか。

月末、そして多くの会社では年度末。人事異動がある会社も多いでしょう。いろいろあわただしく感じているかもしれませんね。



NEC_0774.JPG
写真は、今月発売になったばかりの記念切手/ふるさとの祭りシリーズ、青森県の弘前さくらまつりの切手です。

これ、すてき~!
シダレザクラのデザインは珍しいのでは? 弘前城の天守閣も格好いいなぁ! 


50円の桜の切手はあまりないので、ハガキが好きな方はぜひ。

桜の切手はいくつも手元に揃えておきたいですね。




++

今月23日(土)、銀座美人プロジェクトさんの主催で、手紙の書き方のワークショップを行いました。

そのときの写真が届きましたので、ご紹介します。
むらかみさまイベント写真③JPG (640x480).jpg
むらかみさまイベント写真② (640x480).jpg
むらかみさまイベント写真① (640x480).jpg

 

当日は、デザインフィル ミドリカンパニーさんが、新作の越前和紙のレターセットを用意してくださいました。

NEC_0791.JPG
右の写真がそれです。
上品で洗練されていますね。肌で触ったときの感触がなめらかで気持ちよくて、ペンもスムーズにすすみます。

アイビー柄のレターセットって、ありそうでなかったデザインです。
甘すぎず清涼感があるので、「花柄は苦手。でも品があって目上の人に送っても安心」なレターセットがほしい方にもぜひ手にとっていただきたいです。



さらに、銀座4丁目の交差点に店舗を構える鳩居堂さんが、な・な・んと!! パイロット社の万年筆/プレラを全員に貸し出してくださいました。
買うと1本、3000円するんですーーーー!

ほかに、参加者全員に一筆箋などのプレゼントも!!


ありがたいです。
みなさまのご協力にあらためて感謝しています。m(__)m




ページTOPへもどる

2013年3月27日 09:38

桜の言葉、カードいろいろ。切手デザイナーさんにインタビューしました!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日(27日)は花冷え、桜雨。1日でも長く楽しみたいものですね。


日本語には桜にまつわる情緒的な言葉がたくさんあります。

桜雨(さくらあめ)/桜が咲く頃に降る雨
桜風(さくらかぜ)/最多桜の花を吹き散らしてしまう風
桜狩り(さくらがり)/桜の花をたずね歩いて観賞すること
花明かり(はなあかり)/群れ咲く桜の花のために、夜でも明かりを灯したように明るく見えること
花嵐(はなあらし)/桜の花が嵐のように散ること。桜の花時に吹く強い風
花霞(はながすみ)/遠くに群がって咲く桜の花が白く見えるさまを霞にたとえて言う言葉
花曇り(はなぐもり)/桜の咲く頃、空が薄曇りであること
花冷え(はなびえ)/桜が咲く頃に冷え込むこと


NEC_0773.JPG
写真は、最近、手元に届いたポストカードいろいろです。

中央にいるのは今治市のゆるキャラ/バリィさん。
キタキツネのフォルムカードもかわいいな! 

どちらも読者さんからいただきました。ありがとうございます!



++

midorisite.png

今回、ご登場願ったのは、主にグリーティング切手や「ふるさとの花」シリーズを手がける、中丸ひとみさん。

現在、切手デザイナーさん(日本郵便株式会社の社員さん)は5名いらっしゃいます(たった5名しかいらっしゃいません)。

貴重な、憧れの、存在ですよね。

読んでいただけたら、とてもうれしいです!


++


NEC_0774 (1).JPG
教育関係に従事する方の専門誌『ヒューマンスキル教育研究』にて、取材記事を書いていただきました。

テーマは、「ビジネスにおけるお客さまとの関係」で、わたしは手書きの効用とアイデア・コツなどについて、お話ししました。

ありがとうございます!











ページTOPへもどる

2013年3月25日 10:15

料金を滞納しているお客さん宛て、レターの書き方。

こんにちは、いかがお過ごしですか。

NEC_0772 (1).JPG
ブログの更新を怠っているうちに、いつの間にか、春まっさかり!! 東京では桜の花が見ごろを迎えています。


告知していた銀座美人プロジェクトさん主催の手紙の書き方ワークショップ、23日(土)に楽しく終了しました!

いらしてくださったみなさん、ありがとうございました!


++


最近はおもに4月発売の新刊の準備、夏に発売予定の本の執筆、秋に発売予定の本の執筆準備をしていました。

ほかに、とある大手ウェブサイト運営会社からのご依頼で「母の日・父の日の文例」をたくさん書いたり、大手食品会社の会報誌に記事を書いたり、5月発売予定の日本語ムック本の取材を受けたり、いちばん苦手な法人の決算準備をしたり...。


NEC_0770 (1).JPG
14日には、中日新聞販売店の夫人会さんからお声掛けいただき、静岡県の掛川で講演会も行いました!


この講演会、おかげさまで、盛り上がりました。

2つ行ったワークのうちのお題の1つが、「新聞代金をかれこれ2か月分、滞納しているお客さんから代金を回収したい。これまで何度かお客さんのご自宅に足を運んでいるけれど、留守のため会うことができない」ときの「お願いレター」の書き方。


むむ、、みなさんなら、どんなふうに書きますか。


たとえば、

 〇〇〇〇様
  いつも中日新聞をお読みくださり、ありがとうございます。
  本日は、これまでも何度かお願いしております新聞料金の件で、参りました。
  また日をあらためて参りますので、
  よろしければ、ご都合のよろしい日時をお教えていただけませんか。
  また、何日にお支払いただけるかお教えいただけますと、大変ありがたく存じます。
  お忙しいところ、誠に恐れ入ります。
  どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
                      〇〇販売店 店主 〇〇〇〇


お客さんの下の名前まで把握しているなら下の名前まで書くほうがよいですし、ご夫婦ふたりの名前を把握しているなら連名宛てに書くほうがいいですね。

差出人を従業員の名前ではなく、店主の名前にすることもポイントです(男性に手書きしてもらうほうがいいです)。

「支払ってください」とは書きにくいので、「いつお支払いただけるか、教えてください」というフレーズを覚えておくと、いろんな場面で使えると思います。


ほかに、たとえば、

  なお、この機会に、銀行口座からの自動引き落とし手続をご検討なさいませんか。
  念のため、用紙を同封いたしました。ご不明な点などございましたら、お申しつけください。

などと添える方法もあります。


滞納の場合、
1・多かれ少なかれ、意図して支払わないのか
2・ただタイミングがあわないだけなのか

以上が(なんとなくでも)察せられれば、それに応じて文面もかわります。

1の場合は、ちょっと強め書くほうがいいですし、2の場合はタイミングさえ合わせられればいいわけですものね。


で、書いたものをお客さん宅の郵便受けに入れて帰ります(会えないときを想定して、以上の手書きレターを持参してお客さん宅にうかがいます)。



++

ブログ、こまめに更新できるように心がけます。

楽しい春になりますように!!






ページTOPへもどる

2013年3月 6日 09:55

文房具朝食会に参加しました!&紙シリーズ新緑柄、発売。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
花粉がたくさん飛んでいます。わたしも朝だけお薬を...。眠くなりますね、どうしても。


先日、久しぶりに、文房具朝食会にお邪魔しました。
 
文房具朝食会とは文房具好きが集まって、自分の好きな文房具や思い入れのある文房具、使って便利 or 使えない、など、文房具についてあれこれ語り合う会のことです。

mixi内、フェイスブック内にコミュニティがあります。


NEC_0771.JPG
わたしが持っていったのは、紫色のインク。

このインクは5年ほど前にセーラー社のインクブレンダー/石丸治さんに作っていただいた、オリジナルのインクです。

インクブレンダ―の石丸さんは、カクテルを作るかのように、目の前でインクを作ってくださるんです。
たしか日本橋の三越だったか、東京駅の大丸だったか、デパートの催事場で万年筆のイベントがあり、その際のブースで作っていただきました。

ちょうど季節は今ごろでした。
これから暖かい春がやってくる時期、やさしいやわらかいラベンダー色のインクがほしいとリクエストしたところ、このインクができあがりました。


今年はこのインクが大活躍!
ロングプロダクツさんの桜とも柄の万年筆に入れて、デザインフィル ミドリカンパニーさんの桜の紙シリーズのレターセットや一筆箋に書いています。

自分でいうのもナンですが、とてもいい感じです(笑)


ほかの参加者は15名くらい。
参加者それぞれが紹介する文房具はどれもユニーク&キュートで、それぞれのキャラクターに合ったものが多いんです。

「こんなものがあるんだー!」
「へー、すごいー!」

と、いたるところから歓声が上がります。楽しめますよ!



これからの季節、新作の文具がたくさん出そろいます。文房具屋さんに足を運ぶ機会も増えるでしょうか。

好きな文房具が手元にあると、自然と気持ちが前向きになって、仕事に取り組むモチベーションも上がります。
まわりの人にもいい影響を与えられます。

ノートでも、ペンでも、シールでも、ノリでも、ハサミでも、なんでも。
ぜひお気に入りを見つけてみてはいかがでしょう?


++


NEC_0792.JPG
上の写真でも掲載しているデザインフィル ミドリカンパニーさんの紙シリーズ。

季節の花が大胆にデザインされています。

一足早く、新緑の絵柄も発売開始となりました。

わたしの好みでは、下段中央の「くちなし柄」がイチオシ。

デザインのインパクトが強いので、文字のクセをごまかしてくれます。・・といいますか、文字やそこに書かれた文章を素敵に思わせてくれます。これ、ほんとですよ。



++


3月23日(土)、銀座美人プロジェクトさんの主催で、ワークショップを行います。

日時/3月23日(土)15時30分~17時
場所/創作ダイニングキッチン co-Lab銀座
参加料金/おひとり様2000円






ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました