プロフィール

むらかみかずこ

手紙好きが高じて、文章を書く仕事をしています。
(有)はなまる企画代表  (社)手紙文化振興協会 代表理事

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとすごくうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。
あなたの場合は、いかがですか。

このブログでは、手紙好きが高じて文章を書く仕事をはじめたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの筆記具、便箋や切手などをご紹介することで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけましたら、うれしいです。

オフィスで働く女性をはじめ、パート・アルバイト、主婦、学生、人を応援するのが好きな人、人に喜んでもらうのが好きな人、もちろん男性も!

相手のことを想像し、自分の気持ちに素直な言葉をしたためる。
―それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうか、リラックスしながらお楽しみくださいませ。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2012年3月アーカイブ

2012年3月30日 13:45

『Ozplus』掲載と、桜の記念切手&消印の組み合わせ

こんにちは、いかがお過ごしですか。
3月30日、月末です。多くの会社では年度末でもありますね。おつかれさまです! 
わたしも今日はこれから銀行に行ってこなくちゃ。混んでないといいけれど、ま、混んでますよね、当然に。

 

さて、今月28日発売の雑誌『Ozplus』さんに載っています。
すごく素敵な、しかもとっても目立つページになっていて、うれしいな!

NEC_0293.jpg春のお手紙習慣をはじめよう。
監修しているレターセット「しあわせをはこぶ手紙」も大きく掲載してもいただきました。

『Ozplus』さんはいわゆるファッションだけでなく、女性の内面に目を向けて輝いていきましょうという視点から作られていますね。

読めるページも多く、いろんなセンスがいいので、とてもお得感のある雑誌だと思います。

 

たくさん反響があるといいなぁ~。
書店さんやコンビニで見かけたら、ぜひお手にとってみてください。

有麟堂さんのように文具店と書店が合体した販売店では、拙著ととなりあわせで「しあわせをはこぶ手紙」を展示・販売してくださっているところもあるようです。

春は人事異動・卒業・新入学、それにともなう引越しも多い季節ですから、気軽にペンをとりやすいタイミングでもあります。ぜひぜひ、心温まる手紙時間を楽しみましょう。


++

NEC_0294.JPG読者さんから届いたお便りです。
切手と消印の組み合わせがすごい!! 今週火曜日に発売になったばかりの特殊切手/米国への桜寄贈100周年の切手、すごぉーーく美しいですね!

この切手、わたしはぜひにも買うつもりです。

http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2011/h240327_t.html

 

東京都練馬のTさん、ありがとうございます。
桜ビバレッジカード、すごくうれしいです! Tさんのご推察のとおり、いただいたのは初めてです。^^

 ご主人の桜の写真展、ご盛況をお祈りします。 感謝します!

 

 

ページTOPへもどる

2012年3月26日 09:44

歯医者さん向けセミナー、お得でキュートなポストカードで気軽に楽しく!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日(3月26日)は朝から陽射しが暖か~い。これで少しは桜のつぼみもふくらみはじめるでしょうか。
花粉症対策のマスクは手放せませんが、太陽の恵みがありがたく感じられます。


このブログをご覧になっている方の中に、歯科医師さん・歯科衛生士さんなど、歯医者さん業界の方はいらっしゃるでしょうか。

歯医者さんに行かねばならない患者さんの悩みは深いですね。
どんな治療になるのか、お金はどれくらいかかるのか、治療期間はどれくらいかかるのか・・。
自分の体の一部である、しかも大切な顔の一部である「歯」を治療するにあたり、不安や心配に思うことはたくさんあります。

しかも、歯医者さん業界は、とても競争が熾烈です。
一生懸命にいい治療をしても、患者さんにそれを「感じて」もらわないことには、理不尽な思いが募るばかりになってしまいます。


24日土曜日、特定非営利活動法人 歯科医療コンシェルジェ協会さんにお招きいただき、セミナーを講師を務めてまいりました。

NEC_0281.jpg患者さんに宛ててハガキを送って売上を伸ばす方法について、お話ししました。

・だれが
・いつ、どんなタイミングで
・どんな道具を使って
・どういうふうに
・なんと書いて

送るといいかについて、詳細はここでは伏せますが、ひとつ、写真のようなポストカードがあると、書くほうも楽しくつづけられるだけでなく、受け取るほうも心がホッとなごんで治療や歯科医院に対する心のハードルが下がりますね。

ほのぼの系の写真の上に、
・おだいじに
・歯をたいせつに
・Special Smaile していますか

などの言葉があらかじめプリントされています。

いずれもインターネットのポストカード専門店/ホワイトベースさんのもので、すっごくお得! 100枚単位での注文になりますが、普通に買う1/4くらいの価格で購入できますよ。
 http://www.white-base.com/


おかげさまで、セミナーはとても盛り上がりました。
わたしも楽しく有意義な時間でした。ありがとうございました!

 

 

 

ページTOPへもどる

2012年3月24日 08:54

マリリン・モンローがJFKに贈ったラブレター

こんにちは、いかがお過ごしですか。
先日、公園の梅の木にウグイスが・・と書きましたが、いろいろ読んだりしたところ、どうやらメジロのようですね。
うちのワンちゃん、必ずその梅の木のところで立ち止まるんです。毎日見上げていますが、それ以来、一度も姿を見せてくれません。また会いたいなぁ。


先週末、大阪で、拙著『心がホッとやわらぐ手紙と言葉』(新人物往来社刊)の編集者さんの結婚披露宴にお招きいただきました。

いいお式でした~。
幸せムードを全身に浴びて、わたしもまた結婚したくなっちゃいました! 10年後くらいに(笑)。


挙式・披露宴、そして帰りの新幹線で、同じ編集さんが担当している生き方シリーズ『ココ・シャネルという生き方』『フランソワーズ・サガンという生き方』『マリリン・モンローという生き方』の著者、山口路子さんとご一緒させてもらいました。

NEC_0292.jpg最新刊『マリリン・モンローという生き方』、すばらしかったです。
ぐいぐいと引き込まれましたし、意識が変わりました。


亡くなる直前、マリリンは当時のアメリカ大統領ジョン・F・ケネディに、のめりこんでいました。

あの有名な「Happy Birthday, Mr. President」を歌ったケネディ大統領の誕生日(1962年5月29日)、マリリンは大統領にロレックスをプレゼントしていました。

その箱の中に添えられていたラブレターが、こちらです。

"Let lovers breathe their sighs
And roses bloom and music sound
Let passion burn on lips and eyes
And pleasures merry world go round
Let golden sunshine flood the sky
And let me love Or let me die!"

恋人たちにため息を。バラは咲き乱れ、音楽は流れる。
唇と瞳に情熱を。喜びに世界は踊りまわる。
まぶしい太陽が空にさんさんと降り注ぎますように。
あなたを愛させて、さもなければ死を。


この2ヵ月後、マリリンは本当に死んでしまいます。


<参考記事>
 http://www.democraticunderground.com/discuss/duboard.php?az=view_all&address=102x1859256


++

対訳、むずかしいな~
雰囲気だけ・・・。見逃してくださいね(笑)

そして、語学力に乏しいわたしはそれこそ雰囲気でしか言えませんが、すごくすごく情熱的で、エロティックで、何かに必死にしがみつこうとしているかのような、あやうさを感じさせるラブレターですね。

守ってほしかったんでしょうけれど・・。

 

 

ページTOPへもどる

2012年3月17日 09:01

新刊本の執筆とあれこれ。「しあわせをはこぶ手紙」便箋のご紹介も。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今週、朝のお散歩の途中、梅の木に留まるウグイスを見つけました! (写真は撮れず、、、残念無念) 
花粉で目鼻はグショグショですが、朝から気分が上がりましたよ。


今週は、家の用事つづきでバタバタバタバタ・・大忙しでした。
なんだかんだと病院に行ったり、家中を片付けたり、肉体労働でかよわい(?)体を酷使してしまいました。@あぁ~、エステに行きたいな。 

 

新刊の執筆も、ちょっとずつ進めています。

NEC_0287.jpg文章を書くのは本当に楽しくて・・!
雑念を忘れて没頭できる、ある意味、いちばんのリラックスタイムといえるかもしれません。

もちろん、楽しいだけじゃないことも多くあるわけですが、思う存分、好きなことを書ける場をつくっていただき、ほんとうにありがたく思います。


@写真は新刊本の資料です。まだもうちょっと時間がかかると思いますが、喜んでいただける本になるよう、鋭意、制作中です! 楽しみ~&がんばろ~

 

++

株式会社デザインフィル ミドリカンパニーさんから好評発売中!「しあわせをはこぶ手紙」便箋。

ブログですっごく素敵に紹介してくださいました。

ありがたいです~! 感謝します。

エコーママの家づくり夢案内日記

 

 

 

 

 

ページTOPへもどる

2012年3月11日 20:56

ホワイトデーにぜひおすすめ! &今月のセミナー開催のお知らせ。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日は3月11日。東日本大震災から1年が経ちました。
いろんなことを思います。ほんのわずかでも貢献できるよう、わたしにできること・お仕事をがんばろうと思います。


さて、今週水曜日(14日)はホワイトデー!
男性のみなさんは、女性にどんなお返しを考えているでしょうか。

NEC_0284.jpgこちら、すっごくおすすめ!
バレンタインデーのときにもご紹介しましたが、今回はさくらバージョン! スターバックス☆ビバレッジーカードです。

写真にあるように、スタバのドリンク1杯無料サービスチケットが付いています。

郵便で送ってもいいですし、会社内では手渡しでも、またデスクの上に置いておいてもいいですね。

喜ばれること請け合い☆
桜の絵柄も素敵です。送り手のセンスまで高めてくれそうです。

1枚600円。お店のレジ付近に置いてあると思います。お店の人に「ビバレッジカードはありますか?」と聞いてみるといいと思いますよ!


++

今月(3月)のセミナーのお知らせ。

◆3月24日(土)
歯科医師さん・歯科衛生士さん向け、歯科医療コンシェルジュ認定講座にて、セミナー講師を務めます。

タイトル/患者さんに感動を与えるリコール・レターの書き方!

歯科医療コンシェルジュ協会さんの主宰で、24日・25日、2日間の開催です。
お申し込みは、歯科医療コンシェルジュ協会/電話;03-3208-1281まで。


◆3月31日(土)
池袋コミュニティカレッジさんにて、「一筆箋の書き方・楽しみ方」講座を行います。

池袋コミュニティカレッジさんでは、この日「カルチャー遊日」と題して、すべての講座を1コイン(500円)で受講していただけるイベントを開催しています。

わたしは、31日(土)13:00~14:30までの1時間半。

詳細・お申し込みは、こちらをご覧ください。
 http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/news/2012/02/post-85.html

お得ですから♪ よろしければぜひ、足をお運びくださいませ。


 

ページTOPへもどる
1  |  2  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました