プロフィール

むらかみかずこ

手紙好きが高じて、文章を書く仕事をしています。
(有)はなまる企画代表  (社)手紙文化振興協会 代表理事

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとすごくうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。
あなたの場合は、いかがですか。

このブログでは、手紙好きが高じて文章を書く仕事をはじめたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの筆記具、便箋や切手などをご紹介することで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけましたら、うれしいです。

オフィスで働く女性をはじめ、パート・アルバイト、主婦、学生、人を応援するのが好きな人、人に喜んでもらうのが好きな人、もちろん男性も!

相手のことを想像し、自分の気持ちに素直な言葉をしたためる。
―それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうか、リラックスしながらお楽しみくださいませ。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2010年10月アーカイブ

2010年10月15日 11:43

秋は恋の季節! 雑誌『anan』の心に響く愛の言葉、&Love letter Project!

テーマ:

こんにちは、いかがお過ごしですか。
10月半ば。お花屋さんの店先に並ぶ花も、八百屋さんに並ぶ野菜も、ケーキ屋さんのケーキも、だんだんと秋の彩りが増すようになりましたね。


ふと立ち寄ったコンビニで、目に留まりました。 anan.JPG今発売中の雑誌『anan』の特集「心に響く愛の言葉」。興味深く読みました~。

女優さん・俳優さんのインタビュー時の言葉や、映画の中の名フレーズ、笑えた告白など、恋モードたっぷり。愛の言葉がたくさん掲載されています。

 

中でも、わたしのイチオシは、芥川龍之介、石原裕次郎、モーツァルトなどの歴史上の人物が恋人に宛てて送ったラブレターです。

ラブレターって、受け取る側の趣味・趣向が、とても出やすいと思いませんか?
ストレートな表現を好む人もいれば、ちょっとまわりくどい言い方、洒落た言いまわし、古典の詩集に出てくるような凝ったフレーズを好む人もいます。

 

そういえば、以前、中2の姪っ子と「プロポーズの言葉はどういうのがいい?」という話で盛り上がったときも、姪っ子は「えっ、それ何の話かわからないじゃん・・!?」ってほどの変化球好き、わたしは直球ストレート好き。
あまりの違いにビックリしたことがありましたっけ。 

どんなに想いが強くても、相手の心に響く言葉を言い(書き)間違えると、たいへんなことになってしまう・・という話ですね。むむむむむ。

 

秋は恋の季節☆
久しぶりに買った『anan』に、だいぶ楽しませてもらいました!


**

ラブレターつながり!
明日(16日・土)の午後、こちらのイベントに遊びに行きます。書家の紫舟さんが行っているイベント「Love Letter Project'10」です。

もしぽっかり時間が空いているという方がいらしたら、会場でお目にかかりませんか。

どなたさまも素敵な秋の週末、夜長をお過ごしください~。

 

 

ページTOPへもどる

2010年10月13日 15:03

これはツボ☆書き間違いを楽しく消すシール! &お手紙届きました!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
連休があると、日にちが経つのが早いですね。今日(13日)は水曜日、先ほどまで火曜日のつもりでいました・・(汗)

 

9日(土)はNHK文化センター青山教室にて、講座「人生が豊かになる'手紙の書き方・楽しみ方'~心をつかむ書き添える言葉~」を行いました。

その際、生徒さんから、「うっかり書き間違ってしまったときは、やはり便箋を新しいものを代えるべきでしょうか?」という質問を受けました。

書き間違いって、気をつけていても、してしまいますよね。
せっかく手書きしはじめたのに、途中でうっかり、漢字を間違ってしまったり、手がすべって言葉のつかい方を間違えてしまったり・・

わたしの場合、基本的なスタンスは、誤字脱字も味わいのうち。
本文途中でのうっかりミスは、気にしないでそのまま書き進めるか、グシュグシュっとして横に正しい文字を書き直し、あえて余白に「間違っちゃった、ごめん」などと書き添えることもあります。

ただ、やはり例外はあります。
たとえば、相手が目上の方で、丁寧に接する必要があるときや、お悔やみなどのデリケートな文面のとき、間違え方が大胆すぎると感じるときは、1枚ビリっと破いて、新しい紙に書き直します。

また、相手の名前(や社名)を間違えるのはNGですね。
この場合もやはり、新しい紙に書き直します。


machigaiseel.JPGそして・・。
ちょうどタイミングよく、友人からこんなシールを教えてもらいました!

書き間違いを楽しく消せるシールです。
これ、すごぉーくキュート!! 手帳だけでなく、手書きレターのときにも使えますね!

ミドリさんの商品で、税込231円。
よく見ると、微妙に顔が違います。メガネまであります。これ、便利な上に楽しい&かわいいので、ぜひチェックしてみてください~!


**

お手紙いただきました! 

kokusaibuntsu.JPGファーストデイカヴァー(FDC)といって、記念切手の発売日当日の消印が押されています。
こちらの切手は、国際文通週間にちなんだ記念切手90円で、10/8から発売されているものです。

送り主さんのご主人はデザイナーさんで、このFDCの封筒を制作していらっしゃるそうなのです。
写真の封筒(左サイドのデザイン)にも、切手にちなみ、櫛と簪(かんざし)が描かれています。

akiiroiro.JPG新切手にその当日の消印を押した初日カバーは、「切手の誕生日を記念した切手である」とされ、収集家の間で大事に保管されるといいます。

ご主人が撮影した写真のポストカードも、一緒にプレゼントしてくださいました。
秋色に染まる野山を見ていたら、温泉に行きたくなりました。

 

 

 

 

ページTOPへもどる

2010年10月 5日 14:30

『DIME』掲載、今どきビジネスマンの必須アイテム&ユニセフのカード

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今年はどんな秋をお楽しみですか。今週末はまた3連休ですね。

 

dime1.JPGご報告が遅くなってしまったのですが、先月21日発売号の『DIME』(小学館刊)に、手紙の先生として登場しています。

タイトルは「今どきビジネスマンの必須アイテム 手軽で気軽!?でも心に残る「一筆箋」活用術」。
一筆箋の書き方のポイントや、ビジネスで役立つ文例、さまざまなシーンで使える一筆箋のご紹介など、見ごたえ・読みごたえともにたっぷりのページです。

右ページに大きく掲載されている文例は、『ダイム』編集部の編集者さん(男性)が実際に手書きしたものです。
見かけましたら、ぜひ見てみてください!

 

midorisan.JPGなお、誌面にも掲載されているデザインフィル ミドリカンパニーさんの「手紙の書き方」サイト、トップページがリニューアルしています。
こちらもぜひ、見てみてください!

 


**

先日、ユニセフから秋冬号のカタログが届きました。

中をめくると、クリスマスカードや新年のグリーティングカードがいっぱい! そういえば、郵便局でも来年の年賀はがきの販売がはじまりましたものね。

unicef.JPGユニセフのカタログは、いろんな意味で、とても興味深いです。
中に、「このカードセットをお求めいただくと、ワクチン◇回分を調達することができます」などのメッセージが書かれているんです。

unicef1.JPG製品代金の約50%が、ユニセフの活動資金として役立てられているそうです。
ウェブサイトからも注文できますよ。

 

 


 

ページTOPへもどる

2010年10月 2日 15:11

シティリビングさん掲載! &ウエディングの招待状づくりいろいろ

こんにちは、いかがお過ごしですか。
10月になりました。また1枚、カレンダーをめくり、1年のおしまいが近づくのを感じます。今年もそろそろ終盤戦。年末に向けて、順調にお過ごしですか。


さて、シティリビングさんに、押切もえさんの「もえレッスン」、気持ちを伝えるお手紙コミュニケーション<後編>が掲載されました!

moelesson2.JPGウェブサイトも公開されていますので、よろしければぜひご覧ください。

もえさんは絵も描かれるのですね。すごい! なんでもできるのですね。
わたしももっと自分の幅を広げたいです。来年は新しいお稽古事にチャレンジしたい。そのためにも、時間を大事につかわなければいけませんね。

**

 

ところで、先日入籍したことを書かせていただきましたが、12月に、親族を招き、都内の神社で、こじんまりと結婚式を挙げる予定でいます。

今日はその招待状をつくりました。

枚数が限られていることもあり、また一応、こういうお仕事をしていることもあり、すべて手づくりしていますが、これ、タイヘンですね・・。間違えちゃいけないし、すごく気をつかいます。

tsuru.JPG神前式で執り行うため、ペーパーアイテムもすべて和風にしました。
選んだものは、すべてノーブランドです。

途中、印刷がうまくいかなかったり、インクで汚してしまったりして、ハラハラどきどき・・。最終的には枚数ぴったりでなんとか納まったものの、購入するときは3割くらい多めに見繕っておくほうがいいのかもしれませんね。

 

宛名書きは、この場合、公式文書?ですし、さすがに青文字だとお行儀がよろしくない気がして、黒で書くことにしました。

fudemannen.JPGわたしは筆ペンに苦手意識があるので、こういうときこそ、万年筆で筆文字が書けるセーラー社の「ふでdeまんねん」の出番です! 

くわしくは上記リンク先のサイトをご覧いただきたいのですが、わたしは今回、この「ふでdeまんねん」を持っていて、かなり助かりました!

サインペンで書くのは、ちょっと不似合いですものね。かといって、筆ペンは、使い慣れていない方にとっては、ハードルが高いので・・。
頻繁に使わないとインクが乾いてしまうので、その点だけ気をつけていただけば、とても優秀なペンだと思います。


wedding.JPG中に入れたのは、
・印刷した招待状
・挙式会場の案内図
・返信用のハガキ(新潟の花嫁さん切手を貼って
・ひとことメッセージ(ミドリさんの紙コモノシリーズ↓の写真。こちらは万年筆の青文字で、それぞれにメッセージを添えました) 

 

DSC00550_edited.JPG封筒に貼った切手は、茨城県のふるさと切手で、筑波山を背景にアヤメと白無垢さんが描かれたもの。
やや季節があいませんが、気にしません(笑)。白無垢さんの切手、これ、ぜひ使いたかったんです。

ようやくすべて封入し終えて、ホッとしました~

 

 


 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました