プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

お気に入りの小物たちの最近のブログ記事

2013年4月17日 15:59

藤の花と、しあわせをはこぶ手紙と、本のシールと、博多の風景印。

NEC_0835.JPG
こんにちは、いかがお過ごしですか。
近所の神社で、藤の花がとてもキレイに咲いていたので、思わずパチリ。

楽しそうに絵馬を眺めるカップルもいい感じです。








NEC_0837.JPG先日からつづいて、デザインフィル ミドリカンパニーさんの話題をもう少し。

同社から「しあわせをはこぶ手紙」という名前のレターセットが発売されています。
わたしはこのレターセットの監修を担当しています。

先日、ミドリさんに便箋のカタログを見せていただいたら、数十種類も発売している便箋のうち、この「しあわせをはこぶ手紙」がトップページの写真に使われていて大感激! 

おかげさまで、売上も好調だそうで、とってもうれしいです~!


NEC_0838.JPG
特長は、
◆ラッキーモチーフがポイントになっていること/四葉のクローバー・しあわせの青い鳥・黒猫・コーヒー・灯台・バラ・木の実など・・・

◆季節の挨拶やおまじないの言葉など、自分らしい手紙が書けるテキストが付いていること/このテキストをわたしが書いています

◆おそろいの封筒と封緘シールもあること(別売です)
◆本のように立てて収納できること

文具店で見かけましたら、ぜひ手にとってみてください~。かわいいですよ!


++

NEC_0828.JPG
新刊の表紙画像を使ってシールをつくりました。名刺にペタッと貼っています。

わたしの名刺は、名前の部分が手書き文字になっています。

よく「1枚1枚、書いているんですか?!」と驚かれるのですが、いえいえ、そのへんは手を抜いて・・(笑)、スキャンしたものを印刷しています。

ちょっと写真うつりがよろしくないですが、このシール、ミニサイズでかわいいです。
小さい文字なので虫眼鏡でも使わないと読めない感じですが、それはそれでOK!



明日はポストカードが届きます。
名刺とかシールとかポストカードとか、販促ツールをつくるのはもともと大好きです。

受け取る方の反応も楽しみです~!


++

NEC_0823.JPG
またまた風景印でいただいちゃいました!

博多リバレイン内の郵便局から2通、送ってくださいました。博多祇園山笠の風景印ですね。

ありがたいです~。山口のMさん、いつもありがとうございます!








ページTOPへもどる

2013年2月 5日 13:36

春のグリーティング切手、ぽすくまマステ、おてがみ手ぬぐい!

こんにちは、いかがお過ごしですか。

室内にいると、日差しが暖かい。
外は風が冷たくて、また雪が降るという予報ですが...。たくさん積もるのでしょうか。


さて、毎度、郵便局に出かけてきました!

NEC_0771.JPG
春のグリーティング切手を買いました。

すでにご存じの方もたくさんいると思いますが、グリーティング切手とは季節ごとに発売される、枚数限定のシール付き切手のことで、その季節にちなんだキュートな絵柄が特長です。

1枚単位で買える通常の記念切手を異なり、シート単位で購入します。


写真ではちょっとわかりにくいですけれど、今回のものは切手のほかに小さなシールもついています。
便箋やはがきの余白に貼ったり、いくつかまとめて封緘代わりにしてもいいですね。


80円のいちばん下には「ぽすくま」もいます。

グリーティング切手はとても便利。
カタチもユニークで、よくある四角だけでなく変形型も。今回は50円・80円ともに、いちばん上が桜型になっています。

シンプルなはがきや封筒に貼ると、すごく目立ちますね!



NEC_0774.JPG
それから、同じく2月1日から発売になった、ぽすくまグッズ第2弾のマスキングテープも買いました!

2本で350円。ちょっとミニサイズですが、他にはないオリジナルなところがマニアさんにたまらない?! 

郵便局がこういうグッズを売ること自体で、わたしはうれしくなってしまいます。




NEC_0772.JPG
ほかに、こちらはポスト型はがきの冬バージョン。
120円切手を貼って、送ります。

ポスト型はがきも、人気ありますね。









NEC_0773.JPG
さらに、キットメール(R)も。

キットメール(R)って、知っていますか。
中にチョコレートのキットカットが入っており、宛先とメッセージを箱に書いて140円分の切手を貼ると、ポストに投函できます。

つまり、郵便でチョコレートを送れてしまうんです。

すごいですよね!!

これは甥っ子へのバレンタインプレゼントに!



よいお買いものができて、大満足でした☆



**


それから、もうひとつ。

NEC_0770.JPG
こちらは久しぶりに使った、ツバメと手紙柄のてぬぐいです。

てぬぐいって、洗濯すると、端のほうがビリビリになってしまいますよね。
なんだかちょっと扱いにくくてあまり使えていなかったのですが、先日友人から、端のビリビリしたところはそのままハサミで切ってしまってかまわないと聞き、「な~んだ!」と思って、また使いはじめました。

このツバメと手紙柄、珍しいですよね~! せっかく持っているんだから、いっぱい使わなくちゃ。







ページTOPへもどる

2013年2月 4日 13:34

今年もゲット! スターバックス、バレンタイン・ビバレッジカード!

こんにちは、いかがお過ごしですか。


さて、もうすぐバレンタインデーです☆


NEC_0775.JPG
スターバックスの、バレンタインビバレッジカード、今年も売ってくれてうれしいです。

ご参考/


これ、ほんと気が利いてるし、サプライズですし、便利ですし、わたしは大好きです。

多めに買ってあまったときは、自分でも使えます(笑)


枚数限定のようなので、早めにお店に行くといいと思いますよ~







ページTOPへもどる

2013年1月28日 09:53

予告☆2月1日、春のグリーティング切手と「ぽすくまグッズ」発売!

こんにちは、いかがお過ごしですか。


お知らせ!!
haru2013greeting.png
今週金曜日2月1日から、春のグリーティング切手が発売されます。



毎回人気のグリーティング切手。
今回も早いところではすぐに売り切れてしまうかもしれません。気になる方はお心づもりをぜひ。



そして、同じ2月1日から、郵便局の新キャラクター「ぽすくまグッズ」第2弾が発売されます。

「ぽすくま」とは、昨年の秋のグリーティング切手から誕生したキャラクターで、昨秋、第1弾として発売された携帯ストラップとシールはいずれも大好評! 記録的な早さで売り切れてしまったと聞きました。


今回発売になるのは、ぽすくま特製ミニストラップ、特製付箋セット、特製マスキングテープの3種。

テディ・ベアのファンの方は特に見逃せませんね?!
わたしはマステがほしいです☆

こちらも気になる方はぜひぜひ郵便局に足を運んでみてくださ~い。




上記のリリース中に、青字で「別紙のとおり」と書かれているところがあります。
そこをクリックすると、新発売となる3つの商品の画像が見られますよ! 

マステかわいいな~。2本セットで350円なのかな? 1本だとちょっと高いけれど、2本セットならお得ですね!


**


NEC_0765.JPG
今、発売中の『月刊OLマニュアル』2月号にて、拙著『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』(日本経済新聞出版社刊)の内容が8ページにわたって掲載されています。

書店ではあまり販売されていなくて、企業向けに定期購読されている、働く女性向けの雑誌です。

お手元にありましたら、ぜひチェックしてみてください!










ページTOPへもどる

2012年8月27日 12:29

もっと郵便を楽しもう! 手紙と郵便のコネタいろいろ。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
8月も最終週となりました。相変わらずの暑さですが、そろそろ夏休みもおしまい。世の中が平常モードになりつつある頃ですね。

 

今日は、ちょっとした手紙まわりのコネタをご紹介してみようと思います。

◆その1

郵便を送るときの切手代は、ご承知のとおり、封書が80円。はがきが50円。ただし、必ずしもぴったりで送らなくてもかまいません。

NEC_0553.JPGわたしは切手を複数枚、組み合わせて貼るのが好きです。
写真は60円と40円の組み合わせ。その昔、切手収集をしていた父からもらったもので、蝶々2枚! 人目を惹く美しい絵柄ですよね。

1枚でもじゅぶんインパクトがありますが、1枚だと使いにくい価格ですし、組み合わせて貼ることでさらに目立ちます。

オーバーしている金額は20円なので、損した気分にもなりません。

封書なら(シリーズもので)50円切手を2枚とか、はがきなら62円切手とか。机の中で眠っている昔の切手を使うチャンスにもなりますよ!

 

◆その2

NEC_0548.JPG外国の使用済みの切手を封かん代わりに使っています。

外国の切手って、日本にはないユニークなデザインのものがたくさんあって、見ていて楽しいです! 

写真のものは、東京・目黒のトラベラーズファクトリーで買いました。20枚入りで210円(税込)でした。

トラベラーズファクトリーは、デザインフィル ミドリカンパニーさんのブランド/トラベラーズノートをもっと楽しみ、もっと日常をワクワクしたい人のためのショップですね。
 http://www.travelers-factory.com/

2階はカフェスペースにもなっていて、「知る人ぞ知る」的な、ちょっと友だちに自慢したくなるお店です。

今月からオンラインショップもスタートしているようです。
これから少しずつ商品点数が増えていくのでしょうね。こちらも楽しみです。
 http://www.travelers-factory.com/online-shop/

 

◆その3

定形外の郵便を送るときに、送料がいくらになるか、気になりますね。

通常は郵便局の窓口で重さを計ってもらい、「はい、△△円です」と言われた分の料金を払って領収シールをペタっと貼ってもらい、お預かり...となるわけですが、せっかくなら、切手を貼って送りたい! わたしは(手元にたくさん切手があるため)いつもそう思います。

NEC_0552.JPGで、事前に自宅(オフィス)で重さを計っておけば、郵便局のウェブサイトから料金を調べられます。
 http://www.post.japanpost.jp/service/standard/one_price.html

写真のオレンジ色の「はかり」は、もともとワンコのご飯を計量するために買ったものですが、こんなときにも役立ってます!! ・・はよしとして、はかりって、たいていどこの家庭にもありますね。


ちなみに、郵便局に切手を何枚か持参して、窓口で重さを計ってもらうときに「切手で払いたいんですが...」とひと言添えると、「はい、わかりました」となり、その場で料金分の切手を貼って、局員さんに手渡すこともできます。

この場合も少し多めに貼っても、その分、郵便がちょっとでもおしゃれになるとしたら、損にはなりませんね。

 

**

shibudoku.JPG9月8日(土)15時~16時半、渋谷センター街入口にある大盛堂書店さんにて、拙著『大切なあの人へ ラブレターを書こう!』の出版記念トークイベントを行います。

入場無料! 事前のお申し込みが必要です。
詳しくはこちらをご覧ください~。 お電話(03-5784-4900)の他に、リンク先のサイトにある右上のフォームからも、お申し込みいただけます。

お会いできますのを楽しみにしています!!

 

 

 

 

ページTOPへもどる
前の5件  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました