プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

手紙空間の最近のブログ記事

2010年9月16日 21:27

シティリビングさん掲載! &ある日の表参道・銀座界隈、文具店めぐり道

テーマ:手紙空間

こんにちは、いかがお過ごしですか。
雨が降って急に気温が低下。電車の中でストールを羽織っている女性を見かけました。服装を秋物にチェンジしなければ・・ですね。


さて、shimen1.JPG9/17発行号の「シティリビング」(産経リビング新聞社)さんにて、モデルの押切もえさんの「もえレッスン」コーナーで、手紙の書き方の先生役として登場しています。

今回は前編、後編の掲載は10/1発行号だそうです。


ウェブサイトにも早速、UPされていました
cityliving.JPG押切もえさんは、過去に、個人的にペン習字を習ったことがあるそうです。「手紙を書くこと」「手書きする」ことに対して、すごく意識が高い方でした。
なにごとにも貪欲に取り組んでいく姿勢が、とてもまぶしかったです。

よろしければぜひ、ご覧になってみてください☆


**

陽射しが落ち着き、過ごしやすくなったので、先日、お散歩がてら、表参道&銀座界隈の文具店をめぐってきました。

ルートは、まずは表参道で、先日オープンしたばかりの住友3M社「3Mstore」さんへ。
和柄のポストイットやアメリカのハガキサイズのポストイットなど、興味津々ながめた後、同じく表参道の「Rin」さんへ。「Rin」さんは、全国各地の伝統工芸品を集めた、モノづくりのお洒落なアンテナショップです。2階レストランのランチも美味しかった!

 

銀座に移動した後は、鳩居堂さんで秋柄の一筆箋をチェック。拙著『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』も売っていただいています。

続いて、こちらも先ごろオープンしたばかりの「G.C.PRESS」銀座直営店さんへ。外観もスタイリッシュ、銀座一等地の路面店、ギャラリーを思わせる上質な空間でした。

さらに、京橋まで足を伸ばし、知る人ぞ知る小さな文具店「POSTALCO」さんをひやかし、近くの「PILOT」さんのカフェで休憩。

日本橋まで歩いて、最後、「はいばら」さんでは、店員さんが手作業で1つ1つ水引を結び、熨斗をつけていました。

帰りがけに「はいばら」の女将さんとお茶しながら、和紙文化について、素晴らしいことをたくさん教えていただきました。すごく勉強になりました。

てんこ盛りっ!! 後日、もう少しくわしくレポートします~☆


*ある日のお散歩ルート

<表参道>
3Mstore/ http://3mstore.jp/
Rin/ http://rin.smrj.go.jp/

<銀座>
銀座鳩居堂/ http://www.kyukyodo.co.jp/
G.C.PRESS/ http://www.gc-inc.co.jp/g01.html

<京橋>
POSTALCO/ http://www.postalco.net/
PILOT/ http://www.pilot.co.jp/company/overview/

<日本橋>
はいばら/ http://www.haibara.co.jp/

 

 

 

ページTOPへもどる

2010年5月24日 20:02

銀座鳩居堂さんにて、拙著の発売開始!&日本歯科新聞に掲載していただきました

こんにちは、いかがお過ごしですか。
わたしは週末、友人の結婚式で大阪にいました。宿泊先のホテルでは、学生時代の友人4人で、ビール片手に朝5時まで語り合っていました。
そんなことをしたのはいったい何年ぶりかなぁ。すごくなつかしく、楽しかったです。

 

さて、21日(金)のNHK総合、首都圏ネットワークさんは無事に放映になったようですね。実はわたしはオンタイムで観られず、結局、まだ録画も観ていないんです。
聞くところによると、「お手軽で簡単な一筆箋のよさが伝わる内容だった」とのこと。そう思っていただけたとしたら、うれしいなぁ。

kyuukyodou.JPGそして、その放映にも出ていらした(はず)の銀座鳩居堂さん。手紙好きの人にとっては、ある種「メッカ」のような存在として知られていると思うのですが、その鳩居堂さんで、なんと! 拙著『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』(日経ビジネス人文庫)を販売していただく運びになりました! 

ありがたいです。そして、個人的に、とてもうれしく思います。
先日、さっそくご挨拶&写真を撮影しに行ってきたところ、店長さんいわく、初日から次々と売れていますよー、とのこと。感謝、感謝です。お店で見かけましたら、どうかぜひ手にとってみてくださいませ!


**

shikashinbun.JPG歯医者さん業界で幅広く読まれている日本歯科新聞さんにて、取材・記事掲載していただきました。以前、セミナー講師としてお招きいただいたときからのご縁です。

ずいぶん大きく誌面を割いてくださったことに、また顔写真の大きさにもおののきました、、、
ちょうど同じ面にモデルの杏さんの写真が掲載されているんです。美しさの違いが、際立っています、、くくく。。

とはいえ、こうして拙著を知っていただく機会をつくっていただき、本当にありがたいです。ありがとうございます!

 

 

ページTOPへもどる

2010年5月17日 16:32

明日18日19時~、セミナー開催☆北鎌倉のお手紙カフェ、藤源治Laboさんに行きました!

テーマ:手紙空間

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日は初夏の陽気。ポカポカ温かくて、陽射しも強くて、久しぶりに外を歩くだけで汗がでてきた気がします。

明日(18日)19時~、株式会社OCLさん主宰で、セミナーを行います。
実は、急・急・急遽! テレビの取材が入ることになりました。アナウンサーさんも受講してくれ、その感想とともにレポートしてくださる予定とのこと。@ドキドキ・・

若干名、まだ申し込みを受け付けております。場所は西新宿です。
会社帰りにぜひお越しくださいませ! 手書きで一筆添えるメンドウを楽しみに変えるコツをお話しさせていただきます。

**

さて、週末、ずっと行きたかった北鎌倉のお手紙カフェこと、藤源治Laboさんに行ってきました。
labo1.JPGこちらは一般のお宅を週末だけ開放したカフェ。もっと気軽に手紙を書く機会をもってほしいという思いから、店内にはポストカードやスタンプ、色鉛筆、切手、のりなどのお手紙グッズがたくさんそろいます。

labo2.JPG駅からヨチヨチ歩いて15分くらい。築年数がだいぶ経過している建物なのでしょう。建物の佇まいといい、部屋の雰囲気やお庭の様子といい、子どもの頃に訪ねた親戚の家のようで、どこかなつかしく感じられました。

labo3.JPGコーヒーも美味しい! お庭を眺めながらのんびりと本を読むのもよし、手紙をしたためるのもよし。居心地がいいので、わたしは友人とつい長居してしまいました。
まったりと贅沢な時間を過ごせますよ。 

藤源治Labo さん/営業は金・土・日のみ。12時から18時まで、です。

**

それにしても、テレビの取材って、急ですね、、、冷や汗ものです。
放映日など決まりましたら、またご案内いたしますので、よろしくお願いいたします!


 

 

ページTOPへもどる

2009年11月26日 13:39

表参道『Rin』さんで、和テイストの小物を

こんにちは、いかがお過ごしですか。
わたしは、おかげさまで、変わりなく過ごしています。
朝晩の冷え込みのせいで(←うそ)、だいぶ更新が滞っていましたー。

さて、先日、すごく素敵なお店に行きました。
表参道の交差点近くにある「Rin」さん。『都会の新しい暮らし』を提案することをコンセプトに、日本ならではの伝統工芸を取り入れた、和テイストのお洒落な商品を展示販売していらっしゃいます(参考/ウェブサイト)。

まずインテリアがすばらしい! 言葉は悪いですが、「見るからにお金がかかっていそう」なつくりに、うっとりしてしまいます。品揃えも見事! どこぞの大企業さんのお店かと思いきや、ウェブサイトで調べてみたら、なんと、独立行政法人 中小企業基盤整備機構さんが運営しているのですね。なるほど~

rin1.JPGたっぷり1時間かけて、お買い物を楽しみました。
購入したのは、和紙の便箋や、グリーティングカード、文香など。
他に、いい感じの和食器や和雑貨がたくさん揃いますので、和モノが好きな方にはたまらないお店だと思います。

rin.JPG特筆すべきは、ラッピングです。プレゼント用の赤いラッピングが可愛らしい! しかも、無料でやってくれるんです!

梅柄のミニカードつき。こちらにメッセージを書いて差し上げるわけですね。きめ細かいサービスです。これだけ素敵なラッピングだと、口コミにもなりますから、お店にもメリットがあるのでしょうね。@実際、わたしも、友人からのプレゼントがきっかけで、このお店のことを知りました。

2階は地域の特産品がいただけるカフェ&ダイニングとのこと。次回はこちらにも行ってみたいと思いました。

このお店、このブログを見てくださっているみなさんなら、きっと気に入ると思います。これからの季節、クリスマスプレゼントを探しに行くのもいいですね。表参道に行かれる際にはぜひぜひ!

**

ひぇ~、うっかりしていて、今思い出しました。。冬のグリーティング切手、今週24日(火)が発売日だったんですね。あちゃちゃ。これから買いに行ってきますー。 

ページTOPへもどる

2009年9月 3日 19:10

手紙が書きたくなるカフェ&変形ハガキのチャーミングな切手の貼り方!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
ブログの更新が遅れているうちに、肌に感じる風がめっきり冷たくなりました。季節の変わり目ですね。

tegaminokakikata.JPGさて、先日、お世話になっている株式会社デザインフィルの「手紙の書き方サイト」のご担当者さんと、「手紙が書きたくなるカフェ」についての話題になりました。

手紙が書きたくなるカフェ・・・条件としては、
・明るく、開放的で 
・テーブルが広々していて
・入りやすくて(ついでに、長居しやすくて)
・窓の外や店内を眺めたときに、気分が変わって
・ポストカードなどが備わっていれば、なおベター 
という感じでしょうか。

思い当たるお店、ありますか? 

わたしが真っ先に浮かんだのはココ。東京から車で2時間半ほど。ちょっと遠いですが、わざわざでも行く価値ありのSHOZO CAFEです (写真がなくてごめんなさい。気になる方は検索してみてください。すごく素敵ですよ。わたしは那須のほうに2回だけ行ったことあり)。
 

こちらのよいところは、なんといっても、窓の外に広がる木々の緑。高原ですものね。
初めて訪れたのがちょうど新緑の時期だったので、さわやかな風が流れて、木漏れ日がキラキラと輝いて、サンドウィッチも美味しく、コーヒーの風味も味わい深く・・実にいい時間を過ごしました。

親しい人とおしゃべりしに行くのもよし。まったり手紙を書くのもよし。
目下、東京&横浜近郊で、手紙を書きたくなるカフェを探しています。またおって、少しずつご紹介していけましたら・・・(*^_^*)

 

**

2mai.JPGこちらは、最近いただいた中で、変形型のハガキ2通。右は郵便局のポスタルグッズですね!

どちらも120円切手を貼って投函します。この切手の貼り方に注目~☆ 

henkei.JPG慶事用の50円切手(白い鳩に赤いハートマーク)2枚の間に、普通20円切手。20円切手のミツバチさんが効いてますね。みんなで真似しちゃおう!(笑)

 

 

 

  

ippitu.jpgのサムネール画像★新刊案内『一筆箋の書き方、楽しみ方』(KKベストセラーズ刊、550円税込)★

文庫本です。一筆箋のいろんな種類、活用方法、工夫の仕方、ひと言でドキっとさせるフレーズや、かんたん時候の挨拶などについて、ご紹介しています。

写真がいっぱい!見ているだけで楽しいと思います。

お求めやすい価格なので、ぜひお手にとってみてくださいませ。そして、身近な方におすすめしていただけましたら、とってもうれしいです! 

 

ページTOPへもどる
前の5件  |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました