プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

メディア掲載: 2012年1月アーカイブ

2012年1月27日 17:46

梅一輪! チョコレートに添えるひと言と、困ったときのものの言い方

テーマ:メディア掲載

NEC_0219.jpgこんにちは、いかがお過ごしですか。

お散歩の途中、梅の花が1輪、咲いている光景に出会いました。まだまだ風が頬に冷たいですが、春のきざし。力強いですね。


本日はメディア掲載のご報告を2つ。

ひとつめは、OLさんに大人気のフリーペーパー『シティリビング』さん。

27日(金)号の特集は「2/14 バレンタインデーにありがとうを伝えよう」。

NEC_0216.jpgオフィスで上司・同僚・部下のみなさんにチョコレートを渡すときに添えるといいひと言文例を言文例を書かせてもらいました。

センスがいいカードにほんのひと言、手書きのメッセージが添えてあるだけで、受け取ったときの印象はウンと異なるものです。
せっかく渡すのですから、たくさん喜んでもらいたいですものね!

親近感たっぷりのイラストがかわいい! 見やすくて楽しいページです。
ウェブサイトから電子ブックですべて見られますので、休憩がてら、チェックしてみてください。

 

もうひとつは、雑誌『月刊OLマニュアル』さん。

NEC_0218.jpg昨年1月に発売になった拙著『仕事がもっとうまくいく!ものの言い方300』(日本経済新聞出版社刊)を、8ページにわたり特集してくださいました。

仕事をする上で、言わなければいけないけれど言いにくい言葉って、ありますね。たとえば、
・上司に、返事を催促したいとき
・上司に、不在時の雑用をお願いするとき
・後輩に、担当外の仕事を頼むとき
・取引先の要求を断るとき

言いにくいものの言い方を全部で21フレーズ、ピックアップしてくださっています。

こちらもご覧いただけましたら、とてもうれしく思います。ご案内のウェブサイトはこちらです


**

ここのところ取材のご依頼がつづいており、とても光栄に思います。

来週にはひとつ、トクベツなお知らせもできそうです。

ご覧になる方に、何かしら少しでもよいヒントにしていただけるよう、ひとつひとつ丁寧に対応していきたいと思っております。

お問い合わせ・取材・撮影・セミナー研修等につきましては、こちらからご連絡ください。
 tegami☆(←アットマーク)e-hanamaru.jp

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

ページTOPへもどる

2012年1月18日 12:07

ちょっとしたプレゼントにD-CLIPS&ひと筆で書ける四つ葉のクローバー

こんにちは、いかがお過ごしですか。
外の風は冷たいですが、日向はポカポカ暖かい~。窓際で気持ちよさそうに日向ぼっこしている愛犬を見ていると、頬がゆる~くなってしまいます。


先日、東京出張中の福岡のポストカード専門店/ホワイトベース社の社長さん&社員さんとお会いしたとき、ちょっとしたプレゼントをいただきました。@ありがとうございます!

NEC_0199.jpgそれがこちら。
ミドリさんのディークリップス。うさぎとピンク豚。かわいいですね。 

こういうステキ文具が手元にあると、書類を発送したりするときの手も軽やかになるものです。「あ! それいいね!」とオフィスで話題にもなりますね。

動物柄いろいろのほか、フルーツや季節ものも。今なら春を先どり☆桜のディークリップスもキュートですよ。


**

ホワイトベースさんは、ポストカード販売だけでなく定期ハガキの執筆代行もしているため、社員さんは日によってそれこそ1日中ハガキを書くこともあるのだとか。

NEC_0196.jpgお会いしたとき、「むらかみさんの書く四つ葉のクローバーマーク、いいですね! 真似して書いています」と言ってくださいました。

右の、ハートマークが4つ重なった四つ葉のクローバー。
慣れるとひと筆で書けるんですよ~。

実はわたしも、読者さんからいただいたハガキにあったものを、真似して書きはじめたんです&ありがとうございます。

わたしはまだあんまり上手じゃないかな・・。みんなで真似っこし合いましょう!(笑)。


**

NEC_0192.jpg財団法人ひょうご経済研究所さんが発行している機関紙『季刊ひょうご経済』に、ビジネスで成果につながる「一筆箋の使い方・楽しみ方」を寄稿しています。

兵庫県内の政界・財界人のみなさんが多くご覧になる機関紙とのこと。50代・60代のおじさま方にも、受け入れてもらえるでしょうか。

ちょっとドキドキしつつ、ありがとうございます!

 

 

 


 

 

 

ページTOPへもどる

2012年1月11日 09:32

『月刊PHP』、『日経ビジネスアソシエ』掲載&受験生にエールを送ります☆

こんにちは、いかがお過ごしですか。
先日、手紙を書くのが大好きで、この拙ブログを1日に何度も読んでくださっているという18歳の女の子から、お葉書をいただきました。

数日後にセンター試験を控えていらっしゃるとのこと。
広島のNさん、ありがとうございます。これまで培ってきた力を思う存分、発揮できますように。東の空から「念」を送ります!

 

センター試験、なつかしいなぁ。。
わたしのときは、たしか雪が降っていた記憶があります。

もしも緊張して急に不安に思うようなことがあったら、家族、先生、友達に「感謝の言葉」を唱えてみてはいかがでしょう? きっと、おまじないがかかりますね。

 

さて、新年早々、とぉーってもうれしいニュースがあります。

毎月100万部発行の雑誌『月刊PHP』2月号(1月12日発売)にて、「心に届く!やさしい手紙の書き方」と題して、原稿を書かせてもらいました。

NEC_0161.jpgお送りいただいた見本誌を開いてみてびっくり! 
特別企画として、ずいぶん大きく掲載されています。

この目次・・。思わず目を見張りました。心から光栄に思います。ありがとうございます。

読者数が証明するとおり、すごく勉強になるすばらしい雑誌です。長年のファンが多いのでしょうね。

よろしければぜひ、書店さんで見つけてみてください!


 

NEC_0160.jpgまた、もうひとつ。こちらは若手ビジネスパーソンに熱烈なファンの多い『日経ビジネスアソシエ』さん。今年からリニューアルして月刊誌になったのですね。

1月10日発売の2月号「大人の習い事」特別付録~2012学びカレンダー&ビジネスデータ~にて、季節の挨拶を寄稿しています。地味ですが、意外と使えると思いますよ。


今年もいろんな媒体で取材してもらったり、記事を書かせてもらえるよう、丁寧かつ気負いのない情報提供を心がけてまいります。去年はだいぶ反省もありましたので・・!

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました