プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

ご挨拶の最近のブログ記事

2014年1月 4日 12:31

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!

新年おめでとうございます。
いかがお過ごしですか。

今日は1月4日(土)。楽しかった冬休みももうすぐおしまい。6日から平常モードに切り替わるところが多いでしょうか。

無病息災を祈念して、新年を迎えました。


++

PC270712.jpg
昨年12月28日(土)の日経MJにて、手紙の書き方アドバイザー認定講座のことを紹介していただきました!
ありがとうございます。

昨年はたくさんのメディアからお声掛けいただき、心から感謝しています。

コミュニケーションツールの中心が携帯電話やSNSになるにしたがい、手書きならではの温かみやその価値が、ますます見直されていくでしょう。

これからも、楽しくてためになる手紙術や文章術をどしどし発信していきたいと思っています。

いつもブログをのぞきに来てくださっているみなさん、ほんとうに、ありがとうございます。

本年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます!





ページTOPへもどる

2012年1月 6日 10:04

新年のご挨拶&今日(1月6日)から「寒の入り」。

テーマ:ご挨拶

こんにちは、いかがお過ごしですか。

またひとつ、年が明けました。
新年、おめでとうございます。

今日は1月6日。二十四節気のひとつ、小寒です。この日から「寒の入り」。これから節分までの期間が暦の上でいちばん寒いとされる「寒」で、この時期に送るのが「寒中見舞い」ですね。

わたしは昨日うっかり体を冷やしてしまい、夕方からブルブルと・・・。早めに寝ていました、が、今朝はもうばっちり元気です。

年末年始の疲れ(?)が出たのかな。
いつもとは違うペースで過ごしていたからでしょうか・・? 

みなさんは、どんなお正月をお過ごしでしたか。


NEC_0154.jpgさて、今年の抱負はなんでしょう?
どんな1年を思い描いていらっしゃるでしょうか。

わたしは、仕事の面では、たくさん本を書きたいな。
ほかに、セミナーや講座といった人前に出る機会を増やし、読者の方と交流できる場、ともに気づきを得られる場を多く持ちたいと思っています。

まずは翌2月16日(木)19時~20時半。
西武池袋本店、別館8F。池袋コミュニティカレッジさんにて、一筆箋の書き方・楽しみ方講座を行います。

3月にも2度ほど、講座を。
こちらはまだ詳細が確定しませんので、おってご案内します。ご期待ください!


目の前のことに集中して取り組むことで小さな結果を積み重ね、先につなげる1年にしたいと思っています。

本年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

それにしても、お休みというのは、あっという間に過ぎるものですね。
心も体も頭も、それなりの「ゆとり」をもって、日々を過ごしていきたいものです。

40代。価値ある華を咲かせるために! 楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへもどる

2009年3月12日 10:17

書籍『できる大人の"一筆添える"技術』発売になります!

こんにちは、いかがお過ごしですか。お天気がいいと、だいぶ春めいて感じられますね。元気に楽しくお過ごしですか。

shokei.jpg今日は、たいせつなお知らせがあります☆

実は、昨年から1年がかりで取り組んできた書籍が、15日(日)から発売開始になるのです!

タイトル;『できる大人の"一筆添える"技術』 (ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)。

最後の最後まで、いっしょうけんめい、書き上げました。今は無事に世に送り出せる喜びと、みなさんにどう受け入れていただけるかの不安と、半分半分。思い入れが強いだけにちょっとビクビクしていますが、、^^; 先日、初めて著書を受け取ったとき、仕上がりが美しく、とーってもうれしかったです!\(^o^)/

 

内容は、ビジネスの場面で「手書きでひと言添えること」のおすすめ本です。初版限定で、「今すぐ使える一筆箋(5枚つづり)」を特典としてご用意させていただきました。

 

この本をお読みになると、

・「字がきたない」「何を書けばいいの?」などの苦手意識が払拭され、今すぐ一筆書きたくなります!
・手書きで一筆添えるという「面倒」を「わくわくする楽しみ」に変えるコツがわかります!
・しゃべらなくても相手から信頼を得て、コミュニケーションをよりスムーズに運ぶコツがわかります!(相手に喜び、感謝してもらえるようになります)
・書くための道具(一筆箋、切手や筆記具)の「あなたらしい選び方」がわかります!
・「気がきく人だね」と思われる書き方のポイントがわかります!

 

15日(日)から書店さんで並びはじめます。見かけましたら、どうかお手にとってみてくださいませ! 見かけなかったら、書店員さんに「どこにあるの?」とぜひ聞いてみてくださいませ!(笑)

 

アマゾンはこちらから。http://tinyurl.com/ck7a2v

23日(月)からアマゾンキャンペーンを行う予定ですので、そのときまでお待ちいただいても・・(*^_^*)


それから・・

いつもこのブログをご覧くださっているみなさまに、この場を御借りして、心から感謝の言葉をお伝えしたいです。

読者のみなさん、コメントを残してくださる方々がいらっしゃるからこそ、いろんなネタ集めに夢中になれ、「それで、どうすればいいの?」について考えたり、実際にやってみたりしながら、いろんなアイデアをストックしていくことができました。

その意味では、この『一筆添える』本を無事に世に送りだすことができるのは、この「手紙時間ブログ」をご覧くださっているみなさまのおかげといってよいと思います。

以前にブログでご紹介させていただいた、あのアイデアも!このアイデアも!掲載されています。さらにもちろん、未公開のものもたくさん!!

どうかお手にとって、「あっ!これはあのときのネタだ!」「あっ!こんなふうにアレンジしたんだ!」などと楽しんでいただけましたら、うれしいです。(*^_^*)

心からの感謝を込めて・・

ありがとうございます。

むらかみかずこ

 

ページTOPへもどる

2008年8月21日 08:46

はじまりはじまり~!

テーマ:ご挨拶

こんにちは、ご訪問ありがとうございます!

 

2008年8月21日。残暑真っ只中。

何かをふりしぼるようにして鳴くセミの声が、たえまなく、聴こえてきます。

みなさま、いかがお過ごしですか。

 

当ブログでは、手紙好きが高じてライターになったわたくし、むらかみかずこが、「面倒」を「わくわく♪」に変える手紙の楽しみ方をお伝えしていきます。

内容は、その日書いた手紙、その日いただいた手紙、読み手目線になった気持ちが伝わる文章の書き方、街で見かけた印象に残ったメッセージ、見た目にやさしいレイアウト、手紙を楽しみためのアイディア、お気に入りのお仕事ツール(主に、文房具)のご紹介などなどを考えています。

どうか、リラックスしながらお付き合いいただけましたら、幸いです。

 

では、今日も1日、たくさんいいことありますように!

 

ページTOPへもどる
前の5件  |  1  |  2
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました