プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

メディア掲載の最近のブログ記事

2014年7月14日 22:27

手紙の書き方コンサルタントのブログ、紹介! と、読売新聞掲載ほか。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
ジメッとしたり、もわっとしたり、ギラッとしたり。いよいよ夏本番ですね。

去る6月、(社)手紙文化振興協会が認定する手紙の書き方コンサルタントが6名、誕生しました。
ブログをご紹介します。ぜひ、チェックしてみてください!



**

20140706YL.jpg
7月6日(日)、読売新聞(大阪版)朝刊に取材していただいた記事が掲載されています。
とってもわかりやすくまとめていただきました。

イラスト入りでかわいい記事です。経済面なので、ちょっと異色(笑)、目立っていました。

ありがたい限りです!

**

5月末に、デザインフィル ミドリカンパニーさん主催の一筆箋ワークショップで講師をつとめました。

ご報告が少し遅れてしまいましたが、そのときの模様がミドリさんのウェブサイトに掲載されています

先週、東京ビッグサイトで行われたISOT(巨大な文具の展示会)では、さすがのさすが、ミドリさんのブースがいちばん華やいでいましたよ。
秋に向けて新たに発売になる商品はどれもすっごくキュートで、ユニークで、美しくて、ツボにはまります!

わたしも一部、開発協力しているものがあります。
どうぞ、お楽しみに。

**

7月26日(土)、東京四ッ谷、10:00~17:00
 手紙の書き方アドバイザー(R)2級認定講座を行います。
 
むらかみかずこが2級講座を担当するのは、今回が最後になります。
秋にはカリキュラム変更も予定しています。

ご参加、お待ちしています!


 
ページTOPへもどる

2014年5月29日 16:47

雑誌『anan』に掲載、ほかいろいろ。

テーマ:メディア掲載
こんにちは、いかがお過ごしですか。
だいぶ間が空いてしまいました。ごめんなさい!!

わたしが理事長を務める(社)手紙文化振興協会のカリキュラムを見直そうと思い、ずっとウンウンと本気の考えごとをしていました。
体は元気でも、頭の中が疲労困憊。。でも、やっと! トンネルを抜けたかな。

昨年末に立ち上げた協会は、名前のとおり、手紙文化の振興を目的にしています。
いくつか事業を行ううえで、いちばん柱になるのが、手紙の先生の育成です。
おかげさまで順調に講座を行っており、第1期生(というより0期生)が来月、6名誕生します。


anan.JPG
メディア掲載も、ありがたいです。発売中の雑誌『anan』(マガジンハウス社)では2ページ取材協力しています。
すごい! 表紙の杏さんが手紙を書いていますね。
マナー特集、読み応えあります。




copy.JPG
先日お会いした書籍の編集者さんは、拙著のフレーズ集の部分を縮小コピーして、手帳に入れて、携帯してくれていました!


今日(5/29)はこれから、デザインフィル ミドリカンパニーさんで、一筆箋のワークショップを行います。

テレビを見て、連絡をしてくださる方も多くいます。ありがたいことです。

ご縁に感謝しています。
一歩一歩、がんばっています。




ページTOPへもどる

2014年4月 3日 08:59

まる得マガジン「一筆箋」、新切手について、雑誌『みんなの漢字』掲載!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日(4月3日)は花冷え(はなびえ)。桜の木の下を通るたび、「あと何日、楽しめるかな」と思いますね。


marutoku.jpg
連日お伝えしているNHKのEテレ「まる得マガジン」、3/31~放映がはじまっています。
タイトルは「手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋」。

先日出版されたばかりの同番組のテキスト本は、なんと! 光栄なことに、同シリーズのうち、売れ行きがここ数年でいちばん好調な出だしなのだそうです。
ありがたい限りです。m(__)m

よろしければぜひ、番組をご覧ください。


++

消費税の増税に伴い、郵便料金も値上がりしましたね。
はがきが1枚52円。封書が1枚82円。レターパックも510円・360円と、それぞれ10円ずつ高くなりました。

そういえば、手元に残っているレターパックがあり、「この扱いはどうなるのかな?」と思ってウェブを見てみたら、すでに購入済みのものについてはそのまま使えるようですね。

新切手についてや日本郵便さんについては、「もっとこうあったらいいのにな」と思うことはたくさんあるのですが、なかなか書く手がすすみません。

新切手も、本音のところ、あまり買いたい気持ちがわいてこなくて...。
これからいったいどうしましょ。


++

NEC_1105.JPG
雑誌『みんなの漢字』5月号(朝日新聞出版刊)で、取材協力しています。

掲載ページのタイトルは「春を感じる桜言葉を使ってみよう」。
桜にまつわる言葉はたくさんあります。

あまり身構えず、たとえばビジネスシーンで書くメールでも、

「いつもお世話になります。
 こちらの桜はもう満開です。そちらはいかがですか。」
「いつもお世話になります。
 桜の見頃は今週末でしょうか。たくさん楽しめるといいですね。」

桜の言葉には情感がありますね。こうした一文から、なんとなくお互いの息遣いのようなものが感じられると思います。

読み応えたっぷり、手紙好きにはきっとツボにはまる雑誌です。  


++
◆手紙の書き方アドバイザー2級認定講座 
 4月5日(土)東京 
 4月19日(土)大阪
 5月31日(土)東京  ←NEW!

お申込みは、手紙文化振興協会ウェブサイトから、お待ちしています!


++

4月20日(日)13:00~14:30、NHK文化センター梅田教室さんで、一筆箋の体験講座を行います。




ページTOPへもどる

2014年3月31日 17:20

まる得マガジン「一筆箋」、今夜から放映です!

テーマ:メディア掲載
こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日は3月31日。年度末であわただしい会社や人も多いことでしょう。

桜が咲きましたね!
ワンコの散歩の最中、桜の花を探して歩いています。
今週末が見頃ですね。お天道さん、どうか今週末はご機嫌よくしていてくださいな。


メディア掲載のお知らせです。
NEC_1102.JPG
『からだにいいこと』5月号(祥伝社刊)で、一筆箋のページで取材協力しています。
『レタスクラブ』4月号、こちらはダイジェスト版(KADOKAWA刊)です。伝わるメッセージカードページで取材協力しています。

一筆箋やミニサイズのカードは「文字をたくさん埋めなければならない」ストレスを感じずに書けるのがいいですね。
携帯電話やSNSがコミュニケーションツールの中心になった今、手書きのメッセージは短くても印象に残ります。

手書き文字に苦手意識を抱える人も大勢いますが、下手でもいいんです。
ちょっとくらいイビツだとしても、それで不愉快に思う人がいるでしょうか。それより、「わざわざ、自分のために手書きしてくれたんだ!」という喜びのほうが、ずっと大きいのではないでしょうか。

手書きのひと言は短くても心に響きます。
お互いの心の距離をぐっと縮めてくれるのです。


marutoku.jpg

手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋

1日5分、全8回の放映です。

ぜひご覧ください!


++

◆手紙の書き方アドバイザー2級認定講座 
 4月5日(土)東京 
 4月19日(土)大阪
 5月・6月の日程は現在調整しています。

お申込みは、手紙文化振興協会ウェブサイトから、お待ちしています!


++

4月20日(日)13:00~14:30、NHK文化センター梅田教室さんで、一筆箋の体験講座を行います。

気楽にできて、でもしっかり気持ちが伝わるのが、一筆箋コミュニケーションの魅力ですね。





ページTOPへもどる

2014年3月23日 18:53

NHK「まる得マガジン」テキスト発売!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
春の彼岸を過ぎて、次は桜の開花を待つばかりですね。

なかなか更新できずにいたこの2週間、盛りだくさんな毎日で、ちょっとアップアップしていました。


nhk.jpg
◆NHKのEテレ番組「まる得マガジン」テキスト本の出版!

タイトル「手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋」、価格は本体571円+税。
切って使える「ひと言一筆箋」と手帳に入る「フレーズ集」が巻末に付いています。

1日5分、全8回。
まずは基本をしっかりおさえて、一筆箋コミュニケーションを楽しみましょう!




◆NHKのEテレ番組「まる得マガジン」3月31日(月)~、はじまります。

1~4回/3月31日(月)、4月1日(火)、2日(水)、3日(木)
5~8回/4月7日(月)、8日(火)、9日(水)、10日(木)

放映時間は、夜の9:55~10:00まで。
放送は翌週月~木で、放映時間は午前11:55~12:00まで。

一筆箋についてのお話はもちろんですが、わたしの緊張した顔が見られます(笑)。ぜひ、ご覧ください!


++

事務所を移転しました。

わたしは日頃、事務所兼住居で仕事しています。
今回の移転で、事務所スペースがちょっと大きく快適になりました!

最寄駅は、大江戸線の牛込柳町駅です。
東西線の神楽坂駅、JR市ヶ谷駅からも歩けます。

いろんな考えから、住所の公開を控えています。
郵便局の転送サービスを利用していますので、お便りくださる方は、これまでどおりの住所にお願いします。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます!


++

◆手紙の書き方アドバイザー2級認定講座 
 4月5日(土)東京 
 4月19日(土)大阪
 5月・6月の日程は現在調整しています。

手紙文化の振興という大きな目標を前にして、いちばん広がる方法を試行錯誤しながら考えています。新しいことをはじめるときには大小いろんな障害にぶつかるものですが、なにはさておき、すべて楽しいです! 
10年後いえ20年、30年後を目指して、1つひとつ目の前のことに励んでいこうと思います。



++

4月20日(日)13:00~14:30、NHK文化センター梅田教室さんで、一筆箋の体験講座を行います。

気楽にできて、でもしっかり気持ちが伝わるのが、一筆箋コミュニケーションの魅力ですね。




ページTOPへもどる
前の5件  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました