プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

書籍紹介『できる大人の“一筆添える”技術』の最近のブログ記事

2009年5月10日 15:49

『できる大人の"一筆添える"技術』メディアに掲載されています!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日は5月の第2日曜日、母の日です。お花屋さんがにぎわっていますね。わたしもこれから実家に向かいます。

 

カバー.jpgさて、拙著『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー21刊)、おかげさまで好調のようです。

昨日、ごくごくの日でお会いしたM社の敏腕H編集長からも、「売れてるねー。地味なテーマなのに、よく動いてるねー」とお褒め?の言葉をいただきました。 

シアワセな世間知らずのわたしは、勝手に「もっと売れるハズ・・!」と思い込んでいるのですが、本づくりのプロの方から見ると、上出来なのでしょうか・・?

幸いなことに、好意的なご感想も多くいただきますし、昨年1年かけて夢中になって取り組んできて、ようやくやっとこさ世に送り出せたものなので、願わくば、もっと売れてほしいなぁ・・!(マジ) 

当ブログをご覧のみなさーん! お持ちのブログやメルマガ、会社のNLなどで、どうか拙著のことをぜひご紹介してくださいませんか。会社の同僚さんや知人友人、ご家族のみなさまにもぜひ、おすすめしていただけましたら、たいへんありがたいです!m(__)m

 

以下は、拙著を『できる大人の"一筆添える"技術』を取り上げてくださった新聞・雑誌のご紹介です。一挙、公開します。

rehome.jpgのサムネール画像

リフォーム産業新聞さま↑ m(__)m

koumuten.jpg

工務店新聞さま↑ m(__)m

nihonshika.jpg

日本歯科新聞さま↑ m(__)m

hokenmainichi.jpg

保険毎日新聞さま↑m(__)m

一筆添える技術北海道新聞20090405501.jpg北海道新聞さま↑m(__)m

serapi.jpg

セラピスト隔月間6月号さま↑ m(__)m

esute.jpg

エステティックジャーナル(4/25号)さま↑ m(__)m

**

ちゃんと、ちょこちょこご紹介すればいいのにね。。 

「メディアで紹介されました!」とそのたびに大きく打つことで、「おぉ!売れてる本らしい。自分も読まねば・・!」といった空気を演出することができるのでしょうね。ひとつひとつ勉強ですー。近日中に、また公開します!

掲載してくださったメディア関係者のみなさま、この場でも、お礼申し上げます。本当にありがとうございます。m(__)m

  

***

今月23日(土)の13:30~15:00、渋谷の大盛堂書店さんで、拙著『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー21刊)の出版記念トークイベントを行います!

司会進行は、"本のソムリエ"こと、一里塚歌劇団の団長さんです。
入場無料☆ 先着50名様限定です。この機会にぜひ、みなさんとお目にかかりたいです。ぜひ足をお運びくださいませ。

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ! http://www.taiseido.co.jp/sibudoku/event.html

 

 

shokei.jpg\(^o^)/おかげさまでアマゾン総合3位&増刷決定!\(^o^)/

『できる大人の"一筆添える"技術』むらかみかずこ著 (ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)

 

 

ページTOPへもどる

2009年4月16日 15:31

「一筆添える」便箋でも超☆開運!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
一筆添えていますか?(笑)

 

カバー.jpg拙著『できる大人の"一筆添える"技術』、おかげさまで多くの方から「よかったー!」のお声をいただき、とてもうれしいです。ありがとうございます。

この本を通して、いちばんお伝えしたいのは、仕事において、また毎日の暮らしにおいて、<手紙を書く楽しみ/手書きする楽しみ>を、もっと自由に気軽な気持ちで取り入れていただきたい、ということです。 

形式にとらわれて、何を書けばいいかわからなかったり。字がきたないというコンプレックスにとらわれて、一筆添えることを躊躇してしまったり。それは、とーっても、もったいない!

わざわざでなくてもいいんです。営業職でも、事務職でも、接客業でも、教育業でも、公務員でも、お仕事の場面で日常的に書類のやりとりは行っているでしょう。


取引先に渡す資料、契約書、見積書、請求書・・。それらを送付するときに、手書きでひと言「いつもお世話になっております」「ありがとうございます」と書き添える。かかる時間はほんの3~5分程度。

たったそれだけで、相手に喜び、感謝していただけるようになりますよ!(*^_^*)


kaiun.JPGさて、先日、大学の先輩にあたる恒吉彩矢子さんが、ご新刊本を送ってくださいました。

ご著書のタイトルは『7日間でぜったい美人になる 超☆開運BOOK』(ビジネス社刊)。

色あざやかな便箋で、お手紙が添えられていました。太陽と月と海のイメージ?! 『超☆開運BOOK』というタイトルのイメージにぴったりですね。あえて、こういう便箋をお選びになったのでしょうね。

これがもしも、真っ白いコピー用紙だとしたら? ・・うぅ、、開運しなそう。。^^;

そう考えると、このほんのちょっとの「ひと手間」は、ものすごーく大事なんだとわかりますね。素敵です!

明日(17日・金)キャンペーンを行うそうです!!
 http://www.tsukiten.net/7book.html


 

shokei.jpg\(^o^)/おかげさまでアマゾン総合3位&増刷決定!\(^o^)/

2度目の重版、決まりました。うれしいです!感謝いたします!

『できる大人の"一筆添える"技術』むらかみかずこ著 (ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)

 

 

ページTOPへもどる

2009年3月31日 20:55

桜切手はいかがでしょう?『できる大人の"一筆添える"技術』

こんにちは、いかがお過ごしですか。

今日も暖かかったです。桜がどんどん開いていきますね。もうすぐお花見会の日なのです。満開になるといいな~。

さて、『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)。おかげさまで、発売1週間にして増刷がかかりまして、少しずつ、書店さんから初版の在庫がなくなりつつあるようです。ありがたいことです。

 

furoku.JPGこの本、初版のみ、写真のミニ一筆箋(5間綴り)が付録として付いています。ご興味をお持ちいただける方は、ぜひこの機会に(初版分がなくなる前に)、お近くの書店さんで探してみてくださいませ。

@この付録のミニ一筆箋、これから先もずっとご用意させていただこうかどうか迷ったのですが、いかんせん費用負担がありますもので・・。。恐縮です。m(__)m

 

pop1.JPGちなみに今、こんなPOP(書店さんに置いていただく広告ですね)を大量、製作中です! ぜひぜひ、見つけてくださいませ~☆

 


***

sakurastamp.JPGこの季節、大切な人に手紙を送るとき、桜模様の切手を貼るのがおすすめですよ。わたしの手元にはこれだけありました。今の時期しか使えませんし。(笑) きっと喜んでいただけると思いますよ!


 

これからお求めになりたい方は、こちらでどうぞ。

 

また、この時期、お引越しされる方は、こちらで「転居届け」を提出できるようです。
 http://welcometown.post.japanpost.jp/etn/

 

 

ページTOPへもどる

2009年3月30日 08:14

『できる大人の"一筆添える"技術』ご感想がいっぱい!

こんにちは、いかがお過ごしですか。月末ですね。決算やら、人事異動にともなう引継ぎやら・・ 何かとあわただしくお過ごしの方が多いかもしれませんね。おつかれさまです!

先日のアマゾンキャンペーンの際には、たくさんのお力添えを、ありがとうございました!

koe.JPG拙著『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)、おかげさまで、たくさんの方々から、手紙でもメールでも、とてもよいご感想をいただいています。ありがたいです。

ほんの1ヶ月ほど前は、まだ必死に原稿と向かい合っていたのに・・。なんだか激動の1ヶ月ですわ。

ここだけの話、最終校正(印刷に入る前のギリギリの段階)で、急遽、ページ数を2ページ増やし(P142・143)、そのぶん2ページ削るという作業を行ったんです。最後の最後まで、バタバタでした。それだけに、たくさんの方に喜んでいただけるといいなぁ・・!

 

先日届いたご推薦文を1つ、ご紹介させてください。

matsumotosan.jpgこのインク、実物で見ると、だいぶあざやかな青なんです。聞くところによると、ドクターヤンセンのものだとか(←拙著でも、ちょっとだけ、ご紹介しています)。筆不精だなんて、とんでもない! ご謙遜ですね。

上記の推薦文を送ってくださったプリムス松本和彦さんは、主に飲食店向けにコンサルティングを行っていらっしゃいます。万年筆マニアさん! ありがとうございました。   

 

rehome.jpg 

左は、リフォーム産業新聞社発行の『リフォーム産業新聞』です。だいぶ大きく記事掲載していただきました。

住宅会社さん・リフォーム会社さんなど、女性(中でも主婦)を相手にお商売されている会社さんの場合、「一筆添える」は特に有効です。女性は細かいところをよく見ていますものね。他社さんと差をつけるチャンスですよ☆

 

『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー・トゥエンテイワン刊、1365円)

お近くの書店さんでお求めくださいませ。

 

 

ページTOPへもどる

2009年3月25日 00:02

最終3位☆ありがとうございました!m(__)m

3i.JPG

 

無事、終了~!! まさかの?!大健闘☆ たいへんよくがんばりました!(笑)

 

ブログに掲載してくださったり、メルマガ流してくださったり、クライアントさんやお仲間のみなさん、個人的なお友達におすすめしてくださったり・・

いろんな方が動いてくださって、ほんとうに、感謝しています。

 

わたし、お願いベタなので、いろんな方に「お願いまわり」するのが、すごくプレッシャーだったんです。胸がいっぱいです。 

ウルウル。ほんと、ありがとうございました。m(__)m

 

 

ページTOPへもどる
前の5件  |  1  |  2  |  3  |  4  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました