プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

書籍紹介『できる大人の“一筆添える”技術』: 2009年5月アーカイブ

2009年5月16日 13:53

万年筆を選ぶときには・・&「一筆添える」読者層

こんにちは、いかがお過ごしですか。

雨が降りだす前に、たくさん洗濯していますー。そろそろ梅雨対策!

 

さて、昨日、所用で、後輩の女の子と一緒に表参道に行きました。『ワークライフアンバランスの仕事術』の田島弓子さんの事務所にお邪魔して、その後は拙著『できる大人の"一筆添える"技術』でもおすすめさせていただきました、大好きな万年筆専門店、書斎館さんへ。

 

yuricosan1.jpeg後輩の女の子は、パイロット社のものをお買い上げ。購入するにあたって、このお店では、こんなことさせてくれちゃうんです。(試し書きの図。)

こういうふうに、1本1本、書き比べてみることで、自分の手・指の感覚にジャストフィットするものを選べます。手の大きさや文字の書きグセは、人によって異なります。デザインや価格だけで選ぶのでなく、「自分に合うか」を確認するのも大事ですね。

 

akogare.jpegこちらはわたし。待っている間に憧れの1本、イタリアはデルタ社のドルチェビータを試し書きさせてもらいました。このあざやかなオレンジがたまらない~ @一応、昨日はガマンガマンしました。。^^;  

tamesu.jpeg 
***

先日、編集者さんから教えていただいたところ、拙著『できる大人の"一筆添える"技術』は、購入者層が、ちょうど男女比50:50なのだそうです。

そういうビジネス書って、めずらしいでしょうか・・?? 手紙というと、なんとなく女性的な印象を受けますが、こういう本を手にとってくださる男性って、「頭」だけでなく「心」もやわらかい方だと思いますし、そういう方が、今もこれからも、人の上に立っていくんですよね。

買ってくださった方に、あらためて感謝です☆

  

***

いよいよ来週土曜日! 23日13:30~15:00、渋谷の大盛堂書店さんで、拙著『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー21刊)の出版記念トークイベントを行います!

司会進行は、"本のソムリエ"こと、一里塚歌劇団の団長さんです。
入場無料☆ 先着50名様限定です。この機会にぜひ、みなさんとお目にかかりたいです。ぜひ足をお運びくださいませ。

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ! http://www.taiseido.co.jp/sibudoku/event.html

 

 

shokei.jpg\(^o^)/おかげさまでアマゾン総合3位&増刷決定!\(^o^)/

『できる大人の"一筆添える"技術』むらかみかずこ著 (ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)

 

 

ページTOPへもどる

2009年5月11日 22:59

「一筆添える」インタビューがポッドキャスト配信されています!

こんにちは、いかがお過ごしでしょうか。

だいぶ汗ばむ陽気になってきましたね。季節の変わり目だからでしょうか、わたしのまわりには風邪を引いている人も多いようです。早くよくなりますように・・!

 

さて、なんと、ポッドキャストなるものに登場しています!

■通勤立読みブックラリー
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

bookrally.JPG先日、ホスト役の竹ノ内隆先生(明治大学MBA講師、経営コンサルタント)に、楽しくインタビューしていただきました。さすが、緊張でコチコチになっていたわたしの気を和らげてくださり、ニコニコ笑顔で対談を終えることができました。

さっそく前編約20分の録音データがアップロードされています。なんと☆すべて無料でお聴きいただけます。アップル社のソフト「iTunes」をこちら↓から入手(無料です)のうえ、ぜひぜひ、お聴きくださいませ。(*^_^*)
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

 

この対談、とても楽しかったです。

事前に竹之内先生宛に拙著『できる大人の"一筆添える"技術』をお送りしていたところ、さっそく一筆箋と万年筆を購入してくださっていて、親しみやすくインタビューしてくださりました。

 

プレゼントもご用意させていただいていますので、ぜひご応募くださいませ!
 通勤立読みブックラリーブログ/http://bookrally2.seesaa.net/

なお、ご自身でポッドキャスト配信をしてみたい方に向けて、竹之内先生が教材をご用意していらっしゃいます。こちらもぜひ、ご覧になってみてください。
 カイゼン本舗/http://www.kaizenhonpo.co.jp/

30万アクセス/月、10万ダウンロード/月の実績を誇るという『通勤立読みブックラリー』。すごいですよね! 音声での学びというのは、これからもっともっと、注目されていくのでしょうね!

 

***

loft.JPGちなみに、対談でも出てきたのですが、そもそも一筆箋ってどこで手に入るの? と思う方は、まず東急ハンズやロフト、伊東屋さんなどの大型文具店に足を運んでみてください。

右の写真は、ロフトで撮影した夏の便箋コーナーの写真です。ずいぶんいろんな種類のものがあると、おわかりいただけますでしょう? この他に、通年で使える絵柄のものも、この倍くらいあります。


一筆箋って、けして珍しいものではないんです。そう実感していただくだけで、手が伸びるかなぁ・・?

  

***

今月23日(土)の13:30~15:00、渋谷の大盛堂書店さんで、拙著『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー21刊)の出版記念トークイベントを行います!

司会進行は、"本のソムリエ"こと、一里塚歌劇団の団長さんです。
入場無料☆ 先着50名様限定です。この機会にぜひ、みなさんとお目にかかりたいです。ぜひ足をお運びくださいませ。

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ! http://www.taiseido.co.jp/sibudoku/event.html

 

 

shokei.jpg\(^o^)/おかげさまでアマゾン総合3位&増刷決定!\(^o^)/

『できる大人の"一筆添える"技術』むらかみかずこ著 (ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)

 

 

ページTOPへもどる

2009年5月10日 15:49

『できる大人の"一筆添える"技術』メディアに掲載されています!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日は5月の第2日曜日、母の日です。お花屋さんがにぎわっていますね。わたしもこれから実家に向かいます。

 

カバー.jpgさて、拙著『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー21刊)、おかげさまで好調のようです。

昨日、ごくごくの日でお会いしたM社の敏腕H編集長からも、「売れてるねー。地味なテーマなのに、よく動いてるねー」とお褒め?の言葉をいただきました。 

シアワセな世間知らずのわたしは、勝手に「もっと売れるハズ・・!」と思い込んでいるのですが、本づくりのプロの方から見ると、上出来なのでしょうか・・?

幸いなことに、好意的なご感想も多くいただきますし、昨年1年かけて夢中になって取り組んできて、ようやくやっとこさ世に送り出せたものなので、願わくば、もっと売れてほしいなぁ・・!(マジ) 

当ブログをご覧のみなさーん! お持ちのブログやメルマガ、会社のNLなどで、どうか拙著のことをぜひご紹介してくださいませんか。会社の同僚さんや知人友人、ご家族のみなさまにもぜひ、おすすめしていただけましたら、たいへんありがたいです!m(__)m

 

以下は、拙著を『できる大人の"一筆添える"技術』を取り上げてくださった新聞・雑誌のご紹介です。一挙、公開します。

rehome.jpgのサムネール画像

リフォーム産業新聞さま↑ m(__)m

koumuten.jpg

工務店新聞さま↑ m(__)m

nihonshika.jpg

日本歯科新聞さま↑ m(__)m

hokenmainichi.jpg

保険毎日新聞さま↑m(__)m

一筆添える技術北海道新聞20090405501.jpg北海道新聞さま↑m(__)m

serapi.jpg

セラピスト隔月間6月号さま↑ m(__)m

esute.jpg

エステティックジャーナル(4/25号)さま↑ m(__)m

**

ちゃんと、ちょこちょこご紹介すればいいのにね。。 

「メディアで紹介されました!」とそのたびに大きく打つことで、「おぉ!売れてる本らしい。自分も読まねば・・!」といった空気を演出することができるのでしょうね。ひとつひとつ勉強ですー。近日中に、また公開します!

掲載してくださったメディア関係者のみなさま、この場でも、お礼申し上げます。本当にありがとうございます。m(__)m

  

***

今月23日(土)の13:30~15:00、渋谷の大盛堂書店さんで、拙著『できる大人の"一筆添える"技術』(ディスカヴァー21刊)の出版記念トークイベントを行います!

司会進行は、"本のソムリエ"こと、一里塚歌劇団の団長さんです。
入場無料☆ 先着50名様限定です。この機会にぜひ、みなさんとお目にかかりたいです。ぜひ足をお運びくださいませ。

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ! http://www.taiseido.co.jp/sibudoku/event.html

 

 

shokei.jpg\(^o^)/おかげさまでアマゾン総合3位&増刷決定!\(^o^)/

『できる大人の"一筆添える"技術』むらかみかずこ著 (ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)

 

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました