プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

手紙の話題あれこれ: 2013年1月アーカイブ

2013年1月22日 18:03

年賀状の話題3つ。使いきれなかった年賀状、どうしていますか?

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日もとってもさむーいです。インフルエンザが流行っているようですね。気を付けましょう!


年賀状の話題です。
お年玉付き年賀状の当選番号が発表されました。

1等は100万本に1本なんですね。すごいなー。
当たった人って、まだ出会ったことないです。あ、自分では言わないか。
でも、いるんですよね、そういうラッキーな人も。

引き換え期間は7月22日までだそうです。
先送りしていると忘れちゃいますから、今のうちに引き換えに行きたいですね!




**


もうひとつ年賀状の話題です。

unesco.jpg
使いきれずに余ってしまった年賀状や印刷ミスして出せなかった年賀状、みなさんはどうしていますか。

書き損じはがき11枚で、途上国では子どもがひとりひと月、学校に通えるのだそうです。

日本ユネスコ協会連盟の活動です。
わたしも参加します。ぜひご一緒に!

★日本ユネスコ協会連盟/書き損じはがきキャンペーン★



**

さらにもうひとつ年賀状の話題です。

写真やデザインに興味がある方には特におすすめ!

郵便局(日本郵便)が開催する、世界各国の審査員が日本のすぐれた年賀状を選ぶ「JAPAN POSTニューイヤーコンテスト」のご案内です。


運が良ければ、世界各国の人に向けて、あなたのメッセージを発信できるかも?!
締切は今月末。まだ間に合います。

くわしくは、こちらのサイトをご覧ください。











ページTOPへもどる

2013年1月21日 15:34

バレンタインデーに添えるひと言は? 日経Bizアカ連載と手紙の書き方サイト更新。

こんにちは、いかがお過ごしですか。

お正月が明けて成人式も終わって寒中見舞いもひと段落すると、次のイベントはバレンタインデー。

とある携帯サイトからのご依頼でチョコレートに添えるひと言をたくさん書いていたら、頭の中がすっかり恋モードになりました。

さて、どうしましょ。

NEC_0766 (1).JPG
といっても、「ちょっとマンネリ気味の恋人に」とか「片思い中の彼に」とか「あわよくば発展するかもしれない男友だちに」とか「完全に義理チョコです。誤解しないでね。でも目をかけてもらいたい」とか、お題は多岐にわたります。

すっかり妄想グセがついています。


写真は、左上が、ウイングド・ウィールさんのもの。右上と下が、ピンナップコーポレーションさんのものです。




**

日経Bizアカデミーさん、4回目の連載記事が更新されています。


ぜひ、チェックしてみてください!
 


**

tegami.jpg
デザインフィル ミドリカンパニーさんの「手紙の書き方」サイト。
監修をつとめるようになって、かれこれ4年半が経過しています。

昨年末にはサイトがリニューアルオープン。さらに素敵に見やすくなりました。



こちらもぜひ、チェックしてみてください!












ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました