プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

手紙の話題あれこれ: 2009年8月アーカイブ

2009年8月18日 20:00

「手紙の書き方」by midori サイトリニューアルのお知らせ

こんにちは、いかがお過ごしですか。
お盆が明けて、そろそろ世の中が通常モードになりつつある感じですね。

さて、1つお知らせがあります!
midori1.JPG手紙好きの中には、「ミドリ」と聞くと「あ、あの便箋のことね!」とすぐにイメージが思い浮かぶという方も大勢いらっしゃるほど、有名な便箋ブランド/ミドリがありますね。

その「ミドリ」の発売元である株式会社デザインフィルさんが運営する手紙サイト、その名も「手紙の書き方サイト」が本日、リニューアルオープンします。

「手紙の書き方」
 http://www.midori-japan.co.jp/letter/

 

tegami_top.JPGわたしのこのサイトの監修を担当させていただいています。
これから毎月、手紙の書き方・楽しみ方、手紙をステキにする表現、手紙にまつわる知って楽しいマメ知識?などなどを更新していく予定です。

どうか楽しみに/じっくりとご覧いただけましたら、そしてみなさんの手紙時間にお役立ていただけましたら、心からうれしく思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

ミドリの便箋の中では、わたしはとりわけ、この「紙」シリーズが好きです。
midori3.JPG伊予和紙のやや硬めのザラッとした風合いと、植物を大きくあしらった和テイストのデザインが特徴です。
手元にあったのは、左から藤柄(グリーン)、かきつばた(ピンク)、ゆり(白)、むくげ柄(水色)。どれもインパクトがありますよね。

こういう大胆な絵柄の場合、文字はざくざくと、腕を大きく動かしながら元気よくしたためるのがよさそうです。子どもっぽい印象は受けませんから、お仕事の場面でもおすすめですよ。 

そろそろ秋の絵柄が発売される時期でしょうか。新しい絵柄もまた、楽しみですね。

  

ippitu.jpg★8/22 新刊『一筆箋の書き方、楽しみ方』(KKベストセラーズ刊、550円税込) 発売★

文庫本です。一筆箋のいろんな種類、活用方法、工夫の仕方、ひと言でドキっとさせるフレーズや、かんたん時候の挨拶などについて、ご紹介しています。

写真がいっぱい!見ているだけで楽しいと思います。

お求めやすい価格なので、ぜひお手にとってみてくださいませ。そして、身近な方におすすめしていただけましたら、とってもうれしいです! 

 

ページTOPへもどる

2009年8月12日 20:48

オフィス移転&最初の1枚&アルバイト嬢が遭遇した事件?&ポッドキャスト登場のお知らせ

こんにちは、いかがお過ごしですか。
明日からお盆休みの会社さんが多いのでしょうか。わたしのほうは、実は一昨日、オフィスを移転しました。

移転準備やらネット開通に時間がかかってしまい、ようやくの更新です。関係各所へのご報告も、移転のご連絡ハガキも、ウェブサイトの変更すら、まだほとんど手付かずの状態で・・。

自身の要領の悪さをなげきつつも、心機一転、新しい生活を楽しみつつ、お仕事に励んでまいります。 

koori_lan.JPGさて、新オフィスに届いた最初の1枚は、知人の酒屋さんからのもの。

いつも絵手紙で送ってくれるんです。カキ氷、なつかしい~。美味しいそうですね。

ようやく開通したLANをバックに(笑)撮影しました。

 

また、ひとつうれしい事件(?)がありました。
一筆添えるカバー_5.jpg当社のアルバイト嬢が本屋さんをウロウロしていたら、たまたま隣にいた女性(20代後半のOLさんとおぼしき女性)が、レジで、「むらかみかずこさんの『できる大人の"一筆添える"技術』という本はありますか?」と聞いていたのだとか。

うれしいなぁ。きっとどなたかが勧めてくださったのでしょうね。ありがたい限りです。

 

そして、もうひとつご案内を。
先月インタビューしていただいたポッドキャストが公開されていますので、ぜひご視聴くださいませ。iTunesをインストールすると、無料で視聴できます。

日ごろはめったいにしない話、、車の運転好きだとか、好きな言葉は「腹を決める」、愛読書は『鬼平犯科帳』・・など、けっこう男っぽい仕上がりになりましたん?!

 

◆早川洋平さんサイト。人生を変える1冊。◆
【ポッドキャストはこちら】
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=321414652

【記事はこちら】
http://jikokei.net/article/125253215.html

 

 

表紙カヴァー.JPG★8/22 書籍『一筆箋の書き方、楽しみ方』(KKベストセラーズ刊、550円税込) 発売開始★

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました