プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

手紙の達人ご紹介の最近のブログ記事

2009年3月 2日 17:58

たかがひと言。されどひと言。今宵も・・

こんにちは、いかがお過ごしですか。

今日は久しぶりにいいお天気でした。とっても気持ちがよかったので、朝、近所の大きな公園までお散歩に行きました。梅の花がキレイに咲いていました!

ume.jpgさて、先ほど当社のお客様からFAXが届いたのですが、そこに書かれていた手書きのひと言に、目が釘付けになりました。

「いつもありがとうございます。今宵も素敵な時間を。」

koyoimo.JPGすごい~♪ お仕事のご注文FAXに、こんなにロマンチックなフレーズをさらりと書いてしまうなんて・・(男性ですよ)。さぞ、いろんな経験を重ねていらっしゃるんでしょうか?(笑)

たかがひと言。されどひと言。このたったひと言のおかげで、今宵、素敵な時間を過ごせそう・・、そんなやわらか~い気持ちになりました。

何を書くか、どう書くか。大事・大事だと思いますね。

 

しかし・・・、このフレーズは、ちょっと取り扱い注意かも・・(笑) 何か「トクベツなとき」にお使いくださいませ。(笑) 


 

人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています。応援してくださ~い。

ページTOPへもどる

2009年3月 1日 14:41

ハンコで人を幸せにする

こんにちは、いかがお過ごしですか。

3月突入~☆ 今月は日曜日からスタートですね。どんな1ヶ月になりそうですか。

さて、好きなことを公言すると、いろんなところで、いいことがありますね(笑)。わたしの場合、おすすめの文房具店を教えていただいたり、便箋や切手をプレゼントしていただいたり、情報をいただいたり、手紙好きの知り合いを紹介していただき、そこからご縁が広がっていくことも・・

今回は、消しゴム繁呼。作者の藍田留美子さんは、メールの達人あさのさんが紹介してくださいました。

藍田さんのサイトはこちら。http://www.aidarumiko.com/

hanko.JPGほのぼのとした風合いがあってやさしい雰囲気なのは、消しゴムのやわらかさもあるからでしょうか? さっそく住所印と似顔絵印をつくっていただきました。

住所印の書体は、わたしの直筆が元になっています。似顔絵は・・、いかがでしょう、似てるかな? 当社のアルバイトの女の子いわく、「雰囲気が出てますねー」だそうです。

こちらの似顔絵は、マンガプロダクションAuch!さんによるものです。
Auch!さんのサイトはこちら。 http://heiz.jp/auch/

 

このハンコを便箋や封筒の隅に押したら、送り先の目にも、必ず「あら?」と留まりますよね。
hanko2.JPG hanko3.JPGこれは便利! 納品時にスタンプ台をプレゼントしてくれるところも、ニクイなぁ。。ちなみに、このスタンプ台、何色か手元にそろえておくと、また楽しめますよ。

stamp.JPG

それにしても、なんにしても、「技術」をもっている人というのは、すごいものですね。上のハンコにしても、似顔絵にしても、単純なようで?ぜったいに真似できませんもの・・

技術をもって人の役に立ち、シアワセを提供するというのは、すばらしい仕事の仕方だと、あらためて思いますね。

  

人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています。応援してくださ~い。

ページTOPへもどる

2009年1月 7日 11:50

とーっておきの年賀状☆その2

こんにちは。いかがお過ごしですか。

知人友人のブログやメルマガを読んでいると、「不況こそチャンス!」「好況よし、不況なおよし!」などと、きわめて前向きにとらえていらっしゃる方が多いと感じます。

働く意味や、ほんとうに必要な会社・商品やサービスのあり方を、みんなが考えるようになるから、巷で言われる不況は大歓迎! そうおっしゃる方ばかりなんです(←とりわけ、当社のお客様方。尊敬です)。

わたしはといえば・・、時流にとらわれず、ただひたすら自分の信じることをルンルンしながらやっていきたいなぁ。どんなときでもブレないわたしであれるよう、強く・明るく・人にやさしく、歩んでいきたいです。

@家族や近しい友人にショッキングな出来事があると、途端にうろたえちゃうんですけどね。そういう意味で、まわりのみんなが平和であれる世の中であってほしいと願います。


さて、年賀状のつづきですー!

ひとつ前の投稿でご紹介した年賀状は、ある意味、突出していて、ちょっとマネできそうにないものばかりでしたので、今日はもう少しマネできそうなものをご紹介します。

まずはこちら。さりげなくステキで賞☆

kodanennga.JPG牛さん親子が描かれた折り紙にスタンプ。年賀状制作キットでつくってくれたのでしょう。一言メッセージの青いインクも効いてますね。

そして、写真ではわかりづらいですが、今回から発売された「うぐいす色」の年賀ハガキというところがミソ。シンプルなデザインだからこそ、あえて色付きの年賀ハガキを選んでくれたんでしょう。

そういう、小さいけれど、わかる人にはちゃんとわかる心遣い。わたしはそうした「さりげない心遣い」に弱いのです~


お次はこちら。アレンジが上手で賞☆

teranennga.JPG昨年のベストセラービジネス書『フォーカス・リーディング』著者の寺田昌嗣さんからいただきました。この画像、もともとは牛乳瓶を運んでいたのを、ご自身の著書に加工したんだとか。うまいですよね☆

画像をそのまま使うのではなく、自分なりに加工する。パソコン操作が得意な人でないとムズカシイ技ですが、アイディアがステキ。牛さんの表情もキュートですね~!


さらにこちら。ナイスワンポイント賞☆

nengaoshima.JPG上は、ご本人の似顔絵スタンプ。知ってる人が見たら絶対に笑っちゃうほど、そっくりなんです! 住所等は裏面に記載してあります。あえて表面の余白を多めにとったんでしょうね・・。うふふ。


nengastamp.JPGこちらは、福田さんの「福」スタンプと、あやのさんの「あやの」スタンプ。こういう自分のネーミングにちなんだスタンプがあると、楽しいですし、朱肉の赤が華やかなポイントになって、可愛いらしいですよね。もちろん普段の手紙にも使えますし。ナイスワンポイント~!

 

いかがでしょう。みなさん、とっーてもお上手ですね。参考にしていただけそうですか。

 

人気ブログランキングへ   ランキングに参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2008年12月 4日 09:54

手紙上手は、△△上手?!

こんにちは。いかがお過ごしですか。 

さて、ここのところ、いろんなところで「手紙好き!」と公言していたら、自然と、手紙好きや切手・文具マニアさん(笑)な方々とのご縁が広がりつつあります。ふふふ。

みなさん、すごいです! その人らしく切手や筆記具への「こだわり」をもって、上手に手紙を楽しんでいらっしゃる! 惚れ惚れしちゃいます。

先日は、こんなハガキが届きました。文面がすごーーく素敵なんです。ご快諾いただいたので、掲載します。

gyoen.JPG「・・(略)・・・ずっと訪れたいと思いつつ、叶っていなかった新宿御苑に来てみました。お天気が良いと外で太陽にあたらないのはもったいない!と家に居られなくなってしまって(笑)
こうやって外に出たり旅に出たり、はたまたあまりにも退屈な人の話をきかねばならない時用にポスカと好きなペンを持ち歩き、想うままにペンを走らせるようにしています。なので、数名の住所は暗記しています(笑)
葉書や手紙を書く行為は自分のキモチ(バロメーター)をはかるのにもよいと思っていて、ワタシの場合、興味のない方へは書けませんし、社交辞令では絶対に書けないのです。また、行き詰った時にも書きたいキモチがひいて、枯渇します。
まだまだ書きたいことがいっぱいですが、紙の都合上、またあらためます。ではまた。かしこ」

 

裏面は、新宿御苑のイギリス風景式庭園。

gyoen1.JPG

 

こういう「独り言」系(笑)の手紙って、大好きです♪

「用件があるわけじゃない。ただ、なんとなく書きたくなったから書いてみた」。そういう「なんとなく感」って、微妙な年齢の女性ならではのものかもしれません?!(笑) 余計にうれしいわ。ありがとう!

そう、、このキモチのバロメーターを手紙ではかる・・、よくわかる気がします。わたしも、元気なとき・楽しいときは手紙を書く手がすすむ一方、なんとなく気が滅入っているときは、なかなか書く気力が湧いてきません。

で、(それがいいのかどうかは置いといて)、そういうときはあえて「書きやすい人」から少しずつ書いてみる。すると、自然とその人との会話や、その会話をしたときの情景が頭の中に浮かんできて、だんだんキモチが上がって、いつの間にか元気になっていたりもします。

勝手に、ひとり手紙セラピー(笑) 

・・・んん、、、そうなると、手紙上手って、ひとり上手なのかもしれませんね。。。 

@いやーん!そんなオチ!?(^_^;) 

 

人気ブログランキングへ  ランキングに参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2008年9月12日 11:31

手紙上手なお姉さま

夕べ、いつもよくしていただいているエステサロンのオーナーさんと一緒に、ご飯を食べに行きました。

わたしより8歳年上。経験豊富な年上の女性に相手していただけるのは、すごく幸せ♪ 恋愛話だの、お仕事話だの、なんだかんだで3時間以上、ビール片手にえんえんとおしゃべりしてました。

 

よく思うんですが、わたしが「素敵だなぁ」と思う女性は、みんな手紙上手。

手紙上手だから素敵だなぁ、と思うのではなくて、素敵だなぁと思っていろいろお付き合いさせていただくうちに、きまって手紙上手だと気づくんです。

このお姉さまも、まさにそんな方。

たまにしか持っていかない差し入れに、きまってお礼状が届きます。

  este.JPG何気ない文面が、かえってエレガント。だって、すごーくこなれていますよね。

こういうお礼状が届くたび、ますますファンになっていきます。

ページTOPへもどる
前の5件  |  1  |  2  |  3  |  4
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました