プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

お気に入りの便箋類: 2012年10月アーカイブ

2012年10月23日 21:26

ムック『手紙美人』発売! &手紙の書き方サイト更新と、クレイン社のカード

こんにちは、いかがお過ごしですか。

ここのところ、来月発売になる新刊『たった3行のシンプル手紙術』(日本経済新聞出版社さん刊)の校正に夢中でした。
もう少しすると、印刷に入ります。赤ペンの使い過ぎで、右手を握ると腕がプルプルいってました...。だいぶ、やりきった感!!


NEC_0642.JPG
新刊にさきがけて、ムック本『手紙美人』(洋泉社さん刊、933円税込)が、発売となりました!

こちらは初めての監修本。0ページほど担当させていただきました。

形式やマナーのページから、気軽に添えるひと言、そして文豪たちのラブレターまで。
カラーページが多いので、ページをめくるだけで楽しいと思います。

本屋さんで目にしましたら、ぜひお手にとってみてください~。



++

yuubinnbunkashi.jpg

今回は、日本の郵便の歴史について、ちょっと調べて書いてみました。

日本郵便制度をつくったのは、前島密(まえじまひそか)という人物です(1835年から1919年)。
普通1円切手のほか、記念切手のモチーフにもなっていますから、見覚えのある方もいるのでは...?

今、わたしたちが普通に使っている「葉書(はがき)」「切手(きって)」という言葉はすべてこの前島密さんの考案によるものなのだそうです。



++

NEC_0658.JPG
ところで、先日、有楽町の阪急Men's館の中に入っているITOYA with United Arrows で、初めてアメリカのクレイン社(crane&co)のカードを買ってみました。

今までずっと気になってはいたのですが、いつも他のものを選んでしまい、買う機会がありませんでした。

お値段は少しお高めで、カード10枚+封筒10枚のセットで、2,520円(税込)。
そのぶん、所有する喜び(笑)があります。

crane&co.は、アメリカの紙幣、パスポート、小切手や証券の用紙を製造している会社です。
ホワイトハウスのオフィシャルペーパーにも認定されているのだそうです。

「きちんと感」を出したいときにおすすめのレターセットです。伊東屋さんで取り扱っていますよ~。







ページTOPへもどる

2012年10月17日 17:35

一筆講座を行いました!&男性におすすめしたいメッセージカード。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
少しずつ秋の深まりを感じます。うっかり薄着して風邪をひかないように気を付けないといけませんね。


NEC_0626.JPG
表参道のカード専門店、ウイングド・ウィールさんにて、一筆講座を行いました。

 
100%コットンの上品な紙質と、スタイリッシュ&温かみのあるデザインが特長のカード専門店です。

ここの商品は、男性に宛てて送るときに使いたいものが多いんです。
もちろん、男性が使って格好いいものもたくさん揃います。

NEC_0632.JPG
たとえば、写真の動物シリーズのカードとか。
ほかにはないデザインですよね! 

お値段もお手頃。カードのほかに、名刺やレターセットをオーダーすることもできます。

大阪の心斎橋にもお店がありますし、ウェブサイトからも購入できます。
ご興味のある方はぜひのぞいてみてください。



講座の最後に、みんなで一筆したためました。

秋なので、ちょっとラブな要素をからめて、テーマを「職場でちょっと気になる異性から仕事の参考になる書籍を借りました。その書籍を返すときに添える一筆レターをしたためましょう!」としました。


NEC_0627.JPG
それぞれの個性があふれる素敵な一筆メッセージになりました。
(写真はちょっと慌てて撮ったため、切れてはいけないところで切れてしまったりして、すみません...)

手書きでひと言添える温かみ、華やぎや、キュンとする気持ちを感じていただければ、うれしく思います。

それはきっと相手にも伝わりますものね。








ページTOPへもどる

2012年10月 2日 10:01

中秋の名月、ご覧になりましたか。


こんにちは、いかがお過ごしですか。
先日の台風はだいぶひどかったですね。急に涼しくなったり、台風が来たり、また暑さが戻ってきたり...。体調を崩している人が多いようです。大事にしたいですね。



NEC_0604.JPG
30日の日曜日は中秋の名月でしたね。
台風による雨風がすごくて、わたしはてっきり見られないものだと思い込み、さっさと寝てしまっていました。

SNSで友人たちの報告を見ると、夜中遅くにキレイな真ん丸お月様が見られたようですね。

それなら、がんばって起きていればよかったかな。
ちょっと残念...

ただ、昨日(10月1日)の十六夜の月も見事でしたよ。
少し曇がかっていましたが、大きくて立派なお月様でした。


@写真は、郵便局のポスト型はがき。昨年の秋バージョンです。



++

10月1日、郵便局株式会社と郵便事業株式会社が統合され、日本郵便株式会社となりました。
そして、ゆうちょやかんぽ生命とあわせて、新たな「日本郵政グループ」が誕生しました。

具体的に何が変わったのかというと、よくわかりません。


NEC_0606.JPG
そうそう。新「日本郵政グループ」誕生記念キャンペーンということで、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるみたいですよ~ 

郵便局にチラシが置いてありました。











ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました