プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

お気に入りの便箋類: 2010年5月アーカイブ

2010年5月13日 15:31

話題のTwitter便箋「ついせん」、OCLさんセミナーに登壇&ギフトに添える一筆。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
だいぶ陽射しが強くなってきましたが、風がさわやかで、洗濯物が気持ちよく乾きます。あと1週間もすると、はしり梅雨があらわれるのでしょうか。


来週火曜日(18日)、友人の起業コンサルタント、四ッ柳茂樹さんの会社、株式会社OCLさんのセミナーに登壇します。
少人数で和気あいあいと学ぶタイプのセミナー(ワークショップ)です。

時刻は19時~21時(終了後、懇親会あり)。お仕事帰り、ご都合のよろしい方はぜひいらしてください! 詳細はこちらから。 


**

さて、今年はゴールデンウィークが明けてすぐに、母の日がやってきましたね。なんだかんだしているうちに、6月20日の父の日もあっという間のような気がします。

で、これらのときに気にしたいのが、ギフトに添えるメッセージ。
ギフトだけポン!と送るのではなく、シンプルな言葉でいいので、何かしらメッセージが添えられていると、受け取る相手になお喜んでもらえるように思います。 

ネット通販を利用するときは、わたしはいつも、メッセージを添えて送付してくれる通販サイトで注文しています。
この場合、メッセージ文は注文画面上で入力することが多く、その後、その入力したメッセージ文を、通販サイトの運営者さんがカードに手書き(もしくは入力)して送ってくれます。

 

minisize.JPGいちばん望ましいのは、ギフトとは別に、郵送でハガキやカードを送付する方法ですが、そこまでやるのはトクベツなときだけでOKのようにも思います。
女性であれば、彼ママとか、義理のご両親にギフトを送る際に使いたいテクですね!

※写真は、手元にあったミニサイズの一筆箋たちです。最近、完全に消費が追いつきません~。たまる一方・・


**

tsuisen.JPGこちら、先日、銀座の文具店「五十音」さんでゲットしました! マニアさんたちの間で話題の「ついせん」です。
ついせんとは、ツイッターにちなんで140文字で書ける一筆箋のこと。文具王こと高畑正幸さんの発案で、原稿用紙で有名な満寿屋さんとコラボして制作されたとのこと。一般にはあまり販売されていないんですよね。

個人的には、満寿屋さんの一筆箋は、大きさが絶妙だと思います。ハガキサイズのため、潜在的に?見慣れている印象があるのか、手にとったとき、パッと「あ、使いやすそう!」と思いました。
職場で一般的な「長3」サイズの封筒にもぴったりおさまります。


以下、参考記事のリンクを貼らせていただきました。

☆オールアバウト納富廉邦さん「Twitterを原稿用紙に移し替えた洒落心」
☆オールアバウト土橋正さん「一筆箋にも使える小さな原稿用紙」
 

ページTOPへもどる

2010年5月 8日 12:53

祝☆4刷決定! 坂本龍馬の一筆箋、紙シリーズ夏の新作&保険毎日新聞掲載

こんにちは、いかがお過ごしですか。
おだやかな天候、さわやかな薫風、目にあざやかな新緑・・。1年のうちで最も過ごしやすい時期ですね。ゴールデンウィーク明けの週末、ふとお散歩に出かけたくなります。

 

kotoba_cover1.JPGおかげさまで、新刊『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』(日経ビジネス人文庫)の増刷が決まり、4刷となりました。ありがとうございます。m(__)m

メールが全盛の今、一筆箋やハガキなどの手紙アイテムの力も借りながら、「ほんのひと言、書き添える」ことでコミュニケーション力を高められれば、仕事はもっとうまくいくはず! 人生はもっと豊かになるはず! 
そのために、本書を最大限活用していただけましたら、幸いです。


ryouma.JPGさて、本日はまた珍しい一筆箋のご紹介です。読者の方からいただきました! 以前、当ブログに掲載したものとはまた別の、坂本龍馬の一筆箋です。
なんと、京都のコンビニで見つけたのだとか。すごいですね☆ 紙は土佐和紙とありました。 

実際に使うときにはやや勇気がいります?が、「見て見てー!」と見せびらかすには最高ですよね。(笑) 

職場で話題になること、間違いなし。KSさん、ありがとうございます!

**

natsu_kami.JPGいつも「手紙の書き方サイト」でお世話になっている株式会社デザインフィル ミドリカンパニーさんからは、わたしも大好きな紙シリーズ/夏の新作をいただきました。 

上から、ホテイアオイ柄、プルメリア柄、アリウム柄。どれも大胆な絵柄が目を引きますね。

ぎこちない文字も、ありきたりの言葉も、紙が全体の印象を素敵に見せてくれます。触り心地も独特です。手書きするのがうれしくなる便箋・一筆箋ですね(おそろいの封筒もありますよ)。 

**

hokenmainichishinbun.JPG保険業界で幅広く読まれている専門誌、保険毎日新聞さんにて、大きく記事掲載していただきました。ありがとうございます!

保険営業マンさんは、ハガキを書く方が多いですものね。もちろんメールを書くときにも! お役立ていただきたいなぁ。

 

 

**

gahna.JPG明日5月9日(日)は母の日。チョコレートに一筆添えて、お母さんに感謝の気持ちを伝えよう!

ロッテ社 ガーナチョコレート 母の日キャンペーン

 

 


 

 

ページTOPへもどる

2010年5月 6日 13:08

吉祥寺のポストカード専門店ビルボードさん、エスカーラカフェ掲載&母の日キャンペーン!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
楽しかったGWもおしまい。今日からお仕事という方が多いのでしょうか。

わたしは、この機会に「やらなきゃ!」と思っていたお仕事を結局すべて放っぽりだして、連日PC前から離れていました。
ここのところまとまったボリュームの文章を書いていなかったこともあり、ペースを取り戻すのに少し時間がかかりそう・・。今月は少し引きこもって、執筆月間にしたいです。がんばるぞー。


さて、連休中にシルク・ドゥ・ソレイユ『ZED』を観ました。息を呑む美しさ、技の数々・・。知らないうちに涙が出ていました。もう、すばらしかったです! 

billboard.JPGお手紙系では、吉祥寺のポストカード専門店、ビルボードさんで、姪っ子と共に白熱の時間を。(笑)

上限を1000円と決めて選りすぐり! すでに身近な人たちにプレゼントしてしまったため、2枚しか手元に残っていないのですが、下のサーフィンするゴリラ、かっこいいですよね! こちらはドイツのもの、上はフランスのもののようです。 

壁一面にポストカードが並ぶビルボードさん。海外ならではのポップなもの、ユニークなデザインのものなど、珍しいカードが揃いますよ。


**

escalacafe.JPG働く女性のポータルサイト、エスカーラカフェにて、取材&記事掲載していただきました。 タイトルは『手書きのひと言は好感度大!? もらってうれしかった一筆メッセージ』です。よろしければぜひお読みください。
 

**

gahna.JPG5月9日(日)は母の日。チョコレートに一筆添えて、お母さんに感謝の気持ちを伝えよう!

ロッテ社 ガーナチョコレート 母の日キャンペーン

 

 


 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました