プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

お気に入りの便箋類: 2010年4月アーカイブ

2010年4月20日 16:27

銀座鳩居堂さん、日本橋榛原(はいばら)さん、日本ホールマークさんの歴史を感じて・・

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日は朝のうち晴れたらと思ったら、また曇り空。「女心と秋の空は・・」とは言いますが、今年はとりわけ春の空も変わりやすいですね。春らしいお天気が恋しい~

 

さて、先日、少し用事があり、銀座・日本橋界隈をうろうろしていました。
今さら申し上げるまでもないことですが、銀座・日本橋は食事をとるにしろ、何かモノを買うにしろ、よいお店が多いですね。

便箋・一筆箋・文香などの紙文具を買うなら、ITOYAさんだけでなく、銀座鳩居堂さん、日本橋榛原(はいばら)さんもおすすめです。

榛原(はいばら)さんは創業1806年(200年以上)。鳩居堂さんはなんと平安時代にその端を発する老舗店。
くわしくはリンク先のウェブサイトをご覧いただくのがよいと思いますが、置いてある商品はどれも上質、日本ならではの四季折々の風物詩をデザインした紙製品が多く、先日の読売新聞さんの記事にもありますとおり、わたしはど真ん中で好みのものが多いです。

 

kyukyodouhaibara.JPG

写真は、右端のクローバーと下のだるまさんの文香(小さな香り袋)が、鳩居堂さんのもの。それ以外は榛原さんのものです。
中央の2つは、竹久夢二のデザインシリーズ。他にも代表作である椿など、いろんな絵柄のものが並んでいました。

haibara.JPGさっそくたくさんハガキを書きました!
中央の3枚は、榛原さんのもの。美しいですよ。こちらは、幕末明治時代に活躍した絵師、柴田是真の絵ハガキです。

竹下夢二も、柴田是真も、榛原さんとは浅からぬ縁があったとのこと。歴史を知ると、より一層、その商品やお店(会社)に興味が湧くのを感じます。

 

ちょうど、アメリカ生まれのグリーティングカード会社、ホールマーク社が今年創立100周年を迎えるにあたり、日本ホールマーク社では100周年記念コレクションがたくさん発売されていたりもします。

歴史というのは、本当に偉大なものだと思いますね。

**

kotoba_cover1.JPG今週末24日(土)午後3時~4時半まで、渋谷の大盛堂書店さんにて、新刊発売を記念して無料トークイベントを行います。

お時間のあります方は、ぜひぜひ足をお運びくださいませ。
お目にかかれますことを楽しみにしています!
 


 

ページTOPへもどる

2010年4月 8日 16:58

坂本龍馬のラブレター術に学ぶ☆&ポッドキャスト配信のお知らせなど

こんにちは、いかがお過ごしですか。
春らしくて気持ちがいいお天気です。今日は花まつり。仏教の開祖、お釈迦さまの誕生日とされている日ですね。

さっそくですが、ひきつづき、拙著『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』(日経ビジネス人文庫)の話題にて、恐縮です。

おかげさまで、早々に増刷が決まり、今朝は日経新聞に広告も掲載していただきました。ありがたい限りです。m(__)m

誠に恐れ入りますが、アマゾンでは現在、在庫切れです。よろしければ、こちらからお求めくださいませ

 

ところで、大河ドラマ観ていますか? わたしは毎週かなり楽しみにしています。
先日はこの本を買いました。 『これなら読める龍馬からの手紙』齊藤孝さん著(小学館刊) 

ryouma.JPG本文中の解説にもありますが、龍馬の手紙の特徴は、ひらがなやカタカナを多用し、読みやすく、話し口調で書かれていること。

「定型にこだわらずに書かれたユニークな文体。(中略)擬音を使う、イラストを描く、土佐弁で語りかけるなど、『龍馬文体』ともいえる独特の表現手法を見ることができる。誤字脱字を気にしていないところも、おおらかな龍馬の性格がにじみ出ている・・」とは、著者の斎藤孝さんの弁。

うんうん、いいですよね。わたしは大好きです、そういう手紙。
女性にモテモテだった龍馬のラブレター術が見てとれます☆  


ryouma1.JPG蛇足ですが、龍馬つながりで、こんな一筆箋もあります。。
いま現在、わたしの手元には130種類以上の一筆箋がありますが、その中でダントツのインパクト!! 一度見たら、ぜったいに忘れられませんよね(笑)。

知人にプレゼントする以外、まだ使ったことはないのですが、お宝感覚で大事にしておきたい1冊です。

**

以下、お知らせです。

◆ポッドキャスト番組『通勤立読みブックラリー』に出演します。

配信は10日(土)からの予定と聞いています。今回の新刊『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』発売にあたり、出版のきっかけや言葉に対する想いなどを、おぼつかない口調で(^^;)語っております。

ちょっと恥ずかしいのですが、聴いてみていただけましたら、うれしいです!

※ご視聴いただくにはアップル社のソフト「iTunes」が必要です。こちらから無料で入手できます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

「iTunes」がインストールできましたら、「iTunes」を立ち上げ、↓クリックしてください。
『通勤立読みブックラリー2010』(無料番組)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=281550237

 

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました