プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

お気に入りの便箋類: 2009年4月アーカイブ

2009年4月21日 13:37

MIDORI(R)のやさしい一筆添えるグッズ

こんにちは、いかがお過ごしですか。
こちらは、昨日からちょっと肌寒く感じられます。外は、霞がかった、どんより空です。

さて、昨日、拙著『できる大人の"一筆添える"技術』でもご紹介させていただいた便箋メーカー、㈱デザインフィル(MIDORI(R)のブランド名で知られています)の広報の方と、お食事をご一緒しました。偶然、同じ年であることが判明! とても楽しい夜でした。

midori.JPG帰りがけ、便箋・一筆箋をたくさんいただきました。うれしいなぁ。わたし、MIDORI(R)の便箋類、大好きなのです。


MIDORI(R)の便箋類は紙の質が独特で、表面にちょっと凹凸があり、この凹凸が和紙のやさしい風合いを際立てているように感じます。

またデザインが美しい! あえて言うなら「和モダン」でしょうか。20代後半から40代の女性にぴったり。もちろん、モノによっては男性も、ご年配の方も・・!

 

広報の女性が、「最近、一筆箋の売上が急に伸びたんです」とおっしゃっていました。

うふふ。ちょっとくらい貢献できているとしたら、うれしいな♪ 

というのは、友人知人の中に、拙著を読んで「すぐに文房具店に行った!」という人が、多いんです。先日のアマゾンのレビューにも、「一筆箋を選ぶ楽しさに目覚めた」という、うれしいコメントがありました。

 

一筆箋って、いいですよね。

「一筆添える」ことによって、仕事がうまくいくようになったり、相手に喜ばれたり。いろいろ効用もありますし、それとともに、日本人として誇れる文化のひとつとして、お伝えしていくことができればいいなぁ、と思います。


 

shokei.jpg\(^o^)/おかげさまでアマゾン総合3位&増刷決定!\(^o^)/

2度目の重版、決まりました。うれしいです!感謝いたします!

『できる大人の"一筆添える"技術』むらかみかずこ著 (ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)

 

 

ページTOPへもどる

2009年4月 2日 00:30

春模様のポストカード&桜切手&消しゴム住所印

こんにちは、いかがお過ごしですか。

めずらしく夜にブログを書いているため、日付が変わって4月2日(木)。昨日から新入社員を迎えた方も多いのかもしれませんね。

 

takusan.JPGさて、ひさしぶりにちょっと多めに手紙を書きました。

書籍の感想を送ってくださった方を中心に、お礼状などなど。ちょうど1つ前に投稿したように、すべてに桜の切手を貼りました。@この時期だけのお楽しみ!

ハガキは1枚だけ弊社のオリジナル(右前の似顔絵入りのもの)で、あとはすべて市販のものにしました。
HALLMARK(ホールマーク)社のもので、春らしい感じが気に入って、つい先日、購入したものです。6枚つづりで336円(税込)。

haruhagaki.JPGライトブルーの色合いが甘さ控えめなので、花柄ですが、ビジネスの場面で男性に宛てるときに使っても、さほど違和感がありませんよね。

 

gomuin1.JPG今回のポイントは、住所印かなー。

住所印というと、一般的には黒スタンプのゴム印をお使いの方が多いと思いますが、それだと少し事務的な印象を受けませんか。

こちらは消しゴムはんこ。わたしの筆跡を元に作っていただきました。
@作ってくださったのはこちらです。

 

こういうのが手元にあると、またひとつオリジナリティが加わって、さらに楽しくなりますね! 

もちろん、相手の印象にも残りやすいです。よりパーソナルな雰囲気を受けるのが、おわかりいただけると思います。

 

***

shokei.jpg\(^o^)/おかげさまでアマゾン総合3位&増刷決定!\(^o^)/

『できる大人の"一筆添える"技術』むらかみかずこ著 (ディスカヴァー・トゥエンティワン刊、1365円)

 

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました