プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

今日の一通<届きました編>の最近のブログ記事

2013年4月17日 15:59

藤の花と、しあわせをはこぶ手紙と、本のシールと、博多の風景印。

NEC_0835.JPG
こんにちは、いかがお過ごしですか。
近所の神社で、藤の花がとてもキレイに咲いていたので、思わずパチリ。

楽しそうに絵馬を眺めるカップルもいい感じです。








NEC_0837.JPG先日からつづいて、デザインフィル ミドリカンパニーさんの話題をもう少し。

同社から「しあわせをはこぶ手紙」という名前のレターセットが発売されています。
わたしはこのレターセットの監修を担当しています。

先日、ミドリさんに便箋のカタログを見せていただいたら、数十種類も発売している便箋のうち、この「しあわせをはこぶ手紙」がトップページの写真に使われていて大感激! 

おかげさまで、売上も好調だそうで、とってもうれしいです~!


NEC_0838.JPG
特長は、
◆ラッキーモチーフがポイントになっていること/四葉のクローバー・しあわせの青い鳥・黒猫・コーヒー・灯台・バラ・木の実など・・・

◆季節の挨拶やおまじないの言葉など、自分らしい手紙が書けるテキストが付いていること/このテキストをわたしが書いています

◆おそろいの封筒と封緘シールもあること(別売です)
◆本のように立てて収納できること

文具店で見かけましたら、ぜひ手にとってみてください~。かわいいですよ!


++

NEC_0828.JPG
新刊の表紙画像を使ってシールをつくりました。名刺にペタッと貼っています。

わたしの名刺は、名前の部分が手書き文字になっています。

よく「1枚1枚、書いているんですか?!」と驚かれるのですが、いえいえ、そのへんは手を抜いて・・(笑)、スキャンしたものを印刷しています。

ちょっと写真うつりがよろしくないですが、このシール、ミニサイズでかわいいです。
小さい文字なので虫眼鏡でも使わないと読めない感じですが、それはそれでOK!



明日はポストカードが届きます。
名刺とかシールとかポストカードとか、販促ツールをつくるのはもともと大好きです。

受け取る方の反応も楽しみです~!


++

NEC_0823.JPG
またまた風景印でいただいちゃいました!

博多リバレイン内の郵便局から2通、送ってくださいました。博多祇園山笠の風景印ですね。

ありがたいです~。山口のMさん、いつもありがとうございます!








ページTOPへもどる

2013年4月 1日 13:59

桜の次の切手といえば‥。&くまもんの風景印!!!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日から4月。人事異動があって、今日から新体制でお仕事している会社も多いでしょうね。


首都圏では、お花見もそろそろおしまいに。

桜の切手やレターセットも、なんとなく使いにくく感じるようになりました(東北や北海道宛てなら、まだいけますね)。


NEC_0785.JPG
では、桜の次は何にしましょうか。

ツツジにはまだちょっと早いし、藤やアヤメやショウブもまだ使いにくいし......。

元気よく使えるものといえば、チューリップ、すずらん、さくらそう、ぐらいでしょうか。





NEC_0783.JPG
そして、これらが手元になければ、普通切手の20円と30円の2枚貼りがおすすめ!

普通切手の20円がミツバチ、30円は蝶々です。

少しナナメに傾けて貼ると、それぞれが舞っているみたいに見えませんか。



NEC_0784.JPG
封書なら、50円のお花に30円の蝶々を組み合わせて。

困ったときのお助け切手(笑) 春らしくて、軽やかですよね!


普通切手はどこの郵便局にも置いてあるはずです。何枚か持っておくと、意外と使えますよー。




++

NEC_0779 (1).JPG
きゃー!

くまもんの風景印でいただいちゃいました!! すごい!!!!!


山口のMさん、ありがとうございます☆







ページTOPへもどる

2013年3月27日 09:38

桜の言葉、カードいろいろ。切手デザイナーさんにインタビューしました!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日(27日)は花冷え、桜雨。1日でも長く楽しみたいものですね。


日本語には桜にまつわる情緒的な言葉がたくさんあります。

桜雨(さくらあめ)/桜が咲く頃に降る雨
桜風(さくらかぜ)/最多桜の花を吹き散らしてしまう風
桜狩り(さくらがり)/桜の花をたずね歩いて観賞すること
花明かり(はなあかり)/群れ咲く桜の花のために、夜でも明かりを灯したように明るく見えること
花嵐(はなあらし)/桜の花が嵐のように散ること。桜の花時に吹く強い風
花霞(はながすみ)/遠くに群がって咲く桜の花が白く見えるさまを霞にたとえて言う言葉
花曇り(はなぐもり)/桜の咲く頃、空が薄曇りであること
花冷え(はなびえ)/桜が咲く頃に冷え込むこと


NEC_0773.JPG
写真は、最近、手元に届いたポストカードいろいろです。

中央にいるのは今治市のゆるキャラ/バリィさん。
キタキツネのフォルムカードもかわいいな! 

どちらも読者さんからいただきました。ありがとうございます!



++

midorisite.png

今回、ご登場願ったのは、主にグリーティング切手や「ふるさとの花」シリーズを手がける、中丸ひとみさん。

現在、切手デザイナーさん(日本郵便株式会社の社員さん)は5名いらっしゃいます(たった5名しかいらっしゃいません)。

貴重な、憧れの、存在ですよね。

読んでいただけたら、とてもうれしいです!


++


NEC_0774 (1).JPG
教育関係に従事する方の専門誌『ヒューマンスキル教育研究』にて、取材記事を書いていただきました。

テーマは、「ビジネスにおけるお客さまとの関係」で、わたしは手書きの効用とアイデア・コツなどについて、お話ししました。

ありがとうございます!











ページTOPへもどる

2013年2月27日 14:05

郵便局本社にてセミナー研修を行いました。&ピアノ柄のメモパッド。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
早いもので、今月も月末です。どんな1か月でしたか。わたしは仕事もプライベートも、とても濃い1か月でした。

あと1か月ちょっとすると、新刊本が発売となります。
最後の校正をがんばります。


**

先日、郵便局本社(日本郵便株式会社)さんにて、「お客さまの心をつかむ! 手書きと手紙の書き方・楽しみ方」講座を開催していただき、主に法人営業担当者向けに、セミナー研修を行いました。

だって、郵便局に勤めているんですもの! 手書きしなくちゃ!!!

NEC_0790.JPG
引かれないようにセーブしつつも、思いっきり熱く語りました(笑)。

後日、たくさんお礼状が届いて、ホッとうれしくなりました。

これまでいろいろなところでセミナー・研修・ワークショップ等の講師をさせていただきましたが、後日届いたお礼状の枚数は圧倒的にいちばんです。

愛すべき、まじめな方々なのですね。

結果につなげていただきたいです。そのために、ほんのちょっとでも力になれたらうれしいし、そうなりたいな、そうなれるように努力しよう! とあらためて思いました。



**

3月に静岡県の掛川に、講演会に参る予定があり、その事務局をしてくださっている浜松在住の女性が、浜松の楽器博物館でお求めになったという文房具をプレゼントしてくださいました!

NEC_0793.JPG
チェンバロ柄の一筆箋、ピアノ型のメモ帳、楽器模様の付箋と、黒いケースに入ったハート型のものは消しゴムです。

どれも珍しい! こういうのって音楽をやっている人にはたまりませんね!!

わたしも趣味で合唱をやっているので、今度の練習のときにウキウキしながら持っていこうと思います。


**


3月23日(土)、銀座美人プロジェクトさんの主催で、ワークショップを行います。

日時/3月23日(土)15時30分~17時
場所/創作ダイニングキッチン co-Lab銀座
参加料金/おひとり様2000円








ページTOPへもどる

2012年12月25日 12:45

クリスマスカードいっぱい!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
今日は12月25日。メリークリスマス! 

こういう仕事をしているためか、毎年、いろんな方(会社)からクリスマスカードをお送りいただきます。
しかも、便箋メーカーさんに日ごろからお世話になっているため、届くカードがさすが、どれもすごく素敵なんです!

少しご紹介します。


NEC_0731.JPG
こちらは、デザインフィル ミドリカンパニーさんのカードです。
人気商品/オリガミオリガミが使われています。非売品だろうと思います。
シックな色合いが大人っぽいですね!






NEC_0734.JPG
こちらは、ハグルマ封筒/ウイングド・ウィールさん。




NEC_0736.JPG
インターネット通販のポストカード専門店/ホワイトベースさん。







NEC_0732.JPG
出版社の編集者さんがくださった立体型のカード、存在感たっぷり!




NEC_0733.JPG







ミニサイズの絵本になったグリーティングブック(最後のページに手書きのひと言あり)にはしびれました!



++

西洋では年賀状よりもクリスマスカードですよね。


そういえば、学生時代の友人で、ご主人が外資系製薬会社に勤めている友人が、毎年クリスマスの時期になると、ご主人の会社から奥様宛てに日ごろのねぎらいの言葉が書かれたカードが届くと言っていました。すごいー。


同じような話で、スター・ウォーズで有名なジョージ・ルーカス氏の会社/Lucasfilm(ルーカス・フィルム)では例年、スター・ウォーズのキャラクターたちが雪に埋もれていたりするユニークなデザインのカードを、やはり従業員の家族や関係者に宛てて送っているそうで、これがとてもキュートなため、同社のブランディングに役立っているのだそうです。

こちらのページのことのようです。
http://starwars.com/news/2011_lucasfilm_holiday_card_checklist.html










ページTOPへもどる
前の5件  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました