プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

楽しい記念切手: 2012年9月アーカイブ

2012年9月28日 12:55

秋のグリーティング切手発売! 11月にビジネス文例集が発売になります。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
すっかり秋らしく涼しくなりました。こうなるとゲンキンなもので、猛暑の頃が少しばかりなつかしく感じられたりもします。


21日(金)、秋のグリーティング切手が発売になりました!

NEC_0598.JPG
さっそく読者さんから届きました。
こちらは、東京中央郵便局の、切手発売日当日限定の、消印ですね。

すっごくキュート! そして貴重ですね!
うれしく思います。練馬区のTさん、ありがとうございます。


今年の秋のグリーティング切手は、50円・80円ともに、テディベアがモチーフになっています。
「ぽすくま」という郵便局のキャラクターができたんですね! 好きなものは、お花と朝食のハチミツトーストだそうです。(参照/こちらのページ)
 

わたしも買ったのですが、ちょうどその日に雑誌の取材を受けまして、シートごと貸し出してしまいまして、掲載する写真がありません...。先に写真を撮っておけばよかった...。

きっとすごく人気だと思います。
ご興味のある方は、最寄の郵便局へGO! 早目に手にされることをおすすめします。



++

ただいま11月発売の新刊の校正に、鋭意、取り組んでいます。

今回はビジネスシーンでのシンプルな手紙術。
たった3行で書ける手書きのひと言文例をたくさんご紹介している、文例集です。

メールや携帯全盛の時代だからこそ、手書きのひと言が活きてきます。
珍しいだけに喜ばれ、相手の記憶に残りやすいのです。

営業先に手書きのひと言を送ると、相手のあなたを見る目が変わります。
社内で気になる人に手書きのひと言を送ると、ふたりの心の距離がぎゅっと縮まります。


シンプルでセンスがいいメモパッドや一筆箋。
お手頃だけど書きやすくて格好いいボールペンや万年筆も、いろいろご紹介しています。

まだまだやることがたくさんあります。がんばります! どうかお楽しみに。




ページTOPへもどる

2012年9月 4日 07:56

切手デザイナーさんにお会いしました!!

こんにちは、いかがお過ごしですか。
9月になりました。我が家は今月、母の誕生日、甥っ子の誕生日、姪っ子の誕生日と、誕生日つづきなんです。
お祝いごとは楽しいですね!


なーんと! いろんなご縁がつながり、先日、郵便局の切手デザイナーさんとお会いする機会がありました。

切手デザイナーさんは郵便事業株式会社の社員さん。
現在、日本で5人(男性2人、女性3人)しかいらっしゃいません。
つまり、たった5人で日本が世界に誇る切手デザインの世界を支えていらっしゃる、すばらしき方々です!!

 

NEC_0560.JPG写真は、切手デザイン室の室長の、玉木明さん。

玉木さんいわく、たとえば浮世絵作家/歌川広重の東海道五十三次をモチーフに切手をデザインする際、その53枚の中に「雨」が描かれているものが何枚かあるのですが、その描かれている雨をじっと見つめていると、その雨の斜線から、その雨が「春の雨なのか・夏の雨なのか」、「朝の雨なのか、夕立なのか」ふっと見分けられる瞬間があるといいます。

そのときに、「あ、今、自分は広重に近づけたのかな...」と思うのだとか。

・・というお話をしてくださいました。


グリーティング切手や季節の花シリーズをデザインしている中丸ひとみさんは、もともとこのブログを「お気に入り」に入れて読んでくださっていたそうです(感激!!)

この春のグリーティング切手は入魂の作品だったそうで、売上もまずまずだったとか。

デザイナーさんから「売れる」という言葉を聞くと、わたしもすごくうれしくなります。

求められるものと、つくりたいものと。その両立って、ほんとに厳しいものだとわたしもよく思いますし、だからこそ、もっと世の中の人に広く知っていただけたらいいのになー、って思います。


他にも書きたいことはたくさんあるのですが、長くなりますので、また次回以降・・。

郵便局(日本郵便・郵便事業株式会社)のみなさんと少しずつ「つながり」を持つことができ、うれしく思うと同時に、気持ちも引き締まります。たくさん感謝したいと思います。m(_ _)m


++

NEC_0563-thumb-240x320.jpg友人から、エアメールが届きました。

なーんと!ブルネイ王国から!!  たぶん、今後一生、お目にかかれないと思います。

すばらしいモスクですね。Yさん、ありがとう!!!

 

右にあるのは、霞ヶ関の日本郵政本社内のローソンで見つけた真っ赤なポスト型貯金箱。300円でした。おどろき、安いです。 これ、ほしい方、たくさんいらっしゃると思います。

 

++

9月8日(土)15時~16時半、渋谷センター街入口にある大盛堂書店さんにて、拙著『大切なあの人へ ラブレターを書こう!』の出版記念トークイベントを行います。

入場無料! 事前のお申し込みが必要です。
詳しくはこちらをご覧ください~。 お電話(03-5784-4900)の他に、リンク先のサイトにある右上のフォームからも、お申し込みいただけます。

当日は、ラブレターのあんな話はこんな話、レターセット、筆記具、記念切手の話などなど・・

手紙が書きたくなる時間になればいいな、って思います。

よろしければぜひ、足をお運びください♪ 

 

 

 

ページTOPへもどる
1
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました