プロフィール

むらかみかずこ

(社)手紙文化振興協会 代表理事
幼少期からの大の手紙好き。
講師育成、企業研修、講演、書籍執筆、手紙アイテム監修等を行っています。

詳細はこちら

むらかみかずこ

メッセージ

ようこそ! 手紙時間ブログへ。

「手紙というと、もらうとうれしいけれど、自分で書くのは苦手だ」
そんなふうに感じている人が多いと思います。

SNSやメール全盛の今だからこそ、手書きの価値が見直されています。
手紙を書くと、感謝や喜びの気持ちが生まれます。言葉力や相手のことをおもんばかる力が養われ、心の豊かさや、ビジネスシーンにおける仕事のやりがい・売上アップにつながります。

このブログでは、大の手紙好きが高じて(社)手紙文化振興協会を立ち上げたわたし、むらかみかずこが、手紙という、いわば「手間のかかる面倒なもの」を「楽しみ」に変えるアイディアやコツを発信していきます。
また、日々書いている手紙の一部、お気に入りの紙、筆記具や切手等をご覧いただくことで、実際に手紙を書くときのヒントにしていただけたら、うれしく思います。

相手のことを想像し、じっくり言葉を選んで文字をしたためる。
それは、なんとも楽しい、胸がわくわくする時間です。

どうぞ、リラックスしながらお楽しみください。

最近の記事

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

テーマ別

テーマ別

アーカイブ

2008年10月アーカイブ

2008年10月11日 14:39

アウロラ社エイジア

こんにちは。いかがお過ごしですか。

今日はお天気のいい土曜日。3連休の初日です。秋まっさかり、一年のうちでいちばん過ごしやすい時期なのに、この3連休は何も予定がないわぁ。

お仕事たまっているので、お仕事漬けになりそう。くぅぅ・・

そうだ、友人の結婚のお祝いに、万年筆を買いに行かなくちゃ。

 

さて。万年筆といえば、昨日とある会合の懇親会の席で隣り合った男性とも、万年筆の話題になりました。

そのとき、わたしは、こちらの万年筆を持っていました。

aurora.JPG

アウロラ社のエイジア。アジア大陸をイメージしてつくられたもので、中央にはブッタや蓮の花、まがたま、扇などのモチーフが。天冠には翡翠がついています。

ちょっと珍しいデザインですよね。実物を見ると、やさしい感じがするんです。マーブル模様の曲線が、女性的で柔らかいからでしょうか。

青山の書斎館で見つけたとき、「これだっ!」と思って、ちょっとフンパツして買ってしまいました。

 書斎館 http://www.shosaikan.co.jp/

 

青山の書斎館、とっても素敵な万年筆ショップです。

青山という土地柄もあってか、お店がすごくスタイリッシュ。スタッフさんがとても気持ちよく接してくださるので、リラックスして選べます。わたしは、行くたびに、ついつい長居してしまいます。

カフェも併設されているので、ゆっくり手紙を書くのもいいですね。

aurora2.jpg

連休中に、行きたいなぁ。自分のものまで買ってしまわないよう、気をつけなくちゃ・・

 

   人気ブログランキングへ  ←ブログランキング参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2008年10月10日 10:29

写楽!写楽!写楽!

こんにちは。いかがお過ごしですか。 

なんだか経済の様子がめまぐるしいですね。

心中、穏やかでない方も大勢いらっしゃると思います。そういうときこそ、あえて、こういう能天気なブログでリラックスなさっていってくださいませ。

世の中がよくなりますように・・

 

さて。昨日、お仕事の帰りに、江戸東京博物館に行ってきました♪

ボストン美術館浮世絵名品展!

 http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

浮世絵、いいですよね。すっごくロマンチック! 特に、東洲斎写楽。謎めいているところが、余計に想像力をかきたててくれます。

この絵が描かれた(刷られた)とき、江戸の人たちは、どれほどワクワクしながら、この絵を眺めていたんだろう? 歌麿との人気合戦は? 蔦屋重三郎とはどんな人物だった? ・・そんなことを思わずにはいられません。

 

ありました! 海老蔵のポストカード、そしておそろいのペンも! こちらセットで262円。安いー☆

sharaku.jpg

そして、大谷鬼次のスタンプも!! こちらは525円。

sharaku2.jpg

あぁ~、このスタンプ最高です! 

わたしは、絵そのものでいうと、葛飾北斎が好きなんです。

けど、こういうグッズを持つなら、だんぜん写楽☆ 完全なエンターテイナーだと思います。ね!

 

人気ブログランキングへ   ←ブログランキング参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2008年10月 9日 07:50

銀座ママから教わったこと

こんにちは。いかがおお過ごしですか。

昨晩、久しぶりに、便箋と封筒を使って、手紙を書きました。

本を読んだら、その内容がとっても自分に必要なことだと感じられて・・。恥ずかしさを隠す暇もなく、思わず、著者さんに、感想を書いて送ったのでした。

 

kuki.jpg『銀座ママがそっと教える 空気が読める人の会話術』 

望月明美さん著 大和出版

 http://tinyurl.com/4ltgq5

 

本は、著者である望月明美ママご本人からいただきました。

実は前の晩、ご縁あって、ママのお店にお邪魔させていただく機会に恵まれたのです。

銀座の高級クラブに行くのは初めて。失礼ながら、お店の存在もママのお名前も、何も知らないままお酒をいただきました。(←今、振り返ってみても、おそろしい。。)

 

すごかったー。

~上場企業の社長・役員から政治・芸能関係まで各界の超大物を顧客とし、銀座デビューから20余年間トップの座を独占。経営者として人材育成面でも注目され、テレビ・ラジオ出演、新聞雑誌連載、講演活動等多数。著作は7冊・・ ~(書籍のプロフィールから抜粋)

コミュニケーションの真髄を知り尽くして、味わい尽くしているような方ですよね。ほんとうに美しい。カサブランカの花のような方でした。

 

手紙と関連したことを書きますと、ご著書の中に、「相手の心をつかむ上手なメール文章術」というところがあり、相手に合わせることの大切さが書かれています。

メールはケータイに来たらケータイに、パソコンに来たらパソコンに。文章量も、文字の大きさも、体裁も、相手にあわせるとのこと。

たとえば、ときどき、文章を区切りのいいところで改行しないで、そのままダーっとつづけて打つ方がいますよね。そのときはやはり同じような体裁でメールを返信するのだそうです。 ←これは、わたしもやってますわ。

 

いろんな意味で、自分はなんて未熟なんだろう・・って、感じるところの多い本でした。

とはいえ、もちろん、身の丈以上のことができるはずもないので、そういう自分を受け入れつつ、もがいていくしかないんでしょうね・・。

 

人気ブログランキングへ   ←ブログランキング参加しています。応援してくださ~い。

ページTOPへもどる

2008年10月 8日 14:48

秋に似合う一筆箋

こんにちは。いかがお過ごしですか。

なんだか落ち着かない毎日? 目の前のことをコツコツと、ちっちゃな幸せを大事にして生きていける人って、すごいなぁと思います。深まりつつ秋、自分を見つめなおしてみようかなぁ。

 

さて。今日もいそいそと、一筆箋をしたためていました。みなさんは?

この時期、文具店には、秋模様の一筆箋がいっぱい。お気に入りを選びやすいと感じます。

わたしの場合は、こちら。

okini.JPG

中央は紅葉。右側はコスモス。

左側はバラ模様なので、秋柄というわけではありませんね。でも、実物で見ると、すごく上品なんです。

秋はなんとなく?気分がしっとりしますもの(←気のせい?)。最近は、この3種類を好んで使っています。

 

人気ブログランキングへ  ←ブログランキング参加しています!応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる

2008年10月 6日 13:07

食べ物の話題と、ほんの数行

こんにちは。いかがお過ごしですか。

お昼に、友人からいただいた新米で、カレーライスを食べました。美味しかったぁ♪

手紙を書くとき、その書き出しに、食べ物の話題にふれるのもいいですね。「秋刀魚が美味しい季節になりました」「昨晩、今年初めて、柿を食べました」「地元○○では、旬の△△が出回りはじめました」「そろそろ熱燗が恋しくなる季節ですね」などなど。

食べ物の話題って、その人の人柄がすごく現れると感じます。

 

さて、週末中、こんなに素敵なハガキが届きました。

kansha.jpg

送り主は、福岡にある、日本最大級のポストカード通販専門店、ホワイトベースさんです。さすがぁ。やさしい、見る人の目を癒してくれるカードですね。表面はこんなふう・・

kansha2.JPG

こういうふうに、裏面すべてが写真(イラスト)になっているポストカードを使うと、コメントを書くスペースは、必然的に、数行しかとれません。それがかえって、都合がいいと思いませんか。

「たくさん書かなきゃ!」と思うと、それがプレッシャーになって、気後れしてしまいます。その一方で、数行でいいんだと思えば、気持ちがラクになりますね。

ホワイトベースさん、おすすめですよ♪

 http://www.white-base.com/

 

  人気ブログランキングへ  ←ブログランキング参加しています。応援してくださ~い♪

ページTOPへもどる
前の5件  |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  次の5件
HOME

書籍紹介

『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
新刊
『お客の心をつかむ 売り込みゼロの3分ハガキ術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
『できる大人の'一筆添える'技術』 『できる大人の'一筆添える'技術』
KADOKAWA中経の文庫
価格:600円+税
『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』< 『仕事がもっとうまくいく!たった3行のシンプル手紙術』
日経ビジネス人文庫
価格:800円+税
『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』 『一生使える、一筆箋の美しいマナーと言葉』
PHP研究所
価格:1,500円+税
『一行フレーズで気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』 『「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400』
KADOKAWA
価格:1,200円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『おとなの手紙時間』
サンマーク出版
価格:1,300円+税
『手書きで心を伝える 一筆はがき』 『手書きで心を伝える 一筆はがき』
NHK出版
価格:600円+税
『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』 『手書き文字を美しく 心が通じる一筆箋』
NHK出版
価格:571円+税
「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる 『「さらっと書いたのに心が伝わった!」という文章が作れる』
KADOKAWA中経出版
価格:1,200円+税
できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ 『できる大人のひとこと手紙 短くても印象に残る335フレーズ』
高橋書店
価格:1,000円+税
愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ 『愛されて仕事ができる女の気くばりのコツ』
PHP研究所
価格:1,200円+税
たった3行のシンプル手紙術 『たった3行のシンプル手紙術』
日本経済新聞出版社
価格:1,300円+税
大切なあの人へ ラブレターを書こう! 大切なあの人へ ラブレターを書こう!
原書房
価格:1,500円+税
すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉 すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉
新人物往来社
価格:1,300円+税
仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300 仕事がもっとうまくいく! ものの言い方300
日経ビジネス人文庫
価格:667円+税
仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300
『仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300』
日経ビジネス人文庫
価格667円+税
一筆箋の書き方、楽しみ方 『一筆箋の書き方、楽しみ方』
KKベストセラーズ
価格:524円+税
cover-i2.jpg 『付き合い上手になって、仕事が驚くほどうまくいく できる大人の"一筆添える"技術』
ディスカヴァー・トゥエンティワン
価格:1,300円+税
『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』 『お客の心をぎゅっとつかむ!小冊子作成講座』
同文舘出版
価格:1,400円+税

監修本紹介

『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
新刊
『世界一短い手紙で気持ちを伝える そえぶみ箋の使い方』
実務教育出版
価格:1,200円+税
『愛される女性になる一筆箋の書き方』 『愛される女性になる一筆箋の書き方』
宝島社
価格:1,080円+税
あなたの人生を変える一筆箋活用術 『あなたの人生を変える一筆箋活用術』
自由国民社
価格:1,200円+税
手紙美人 手紙美人
洋泉社
価格:933円+税
手紙の書き方サイトの監修を担当しています
むらかみかずこ監修「しあわせをはこぶ手紙」
メディアで紹介されました